autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース マセラティ、ジュネーブモーターショーで「グラントゥーリズモ」ワールドプレミア

自動車ニュース 2007/3/16 20:09

マセラティ、ジュネーブモーターショーで「グラントゥーリズモ」ワールドプレミア

 マセラティの最新モデル「マセラティ グラントゥーリズモ」が、ジュネーブモーターショーでワールドプレミアを行った。

 「マセラティ グラントゥーリズモ」は、非常に力強く、卓越した操作性、スポーティでスリリングな乗り心地を兼ね備え、日常的にも快適に乗ることの出来るドライバーズカー。同時に、快適性や素材、細部へのこだわり、そして4人がゆったり乗れるスペースや、マセラティならではの洗練された車内空間にも配慮。それはエキサイティングなドライビングを演出する高性能スポーツカーであり、4.2リッターV8エンジンは405馬力(7,100rpm)を引き出し、また最大トルクは4,750rpm/460Nmとなっており、2,500rpm時にはすでに最大トルクの75%が引き出されている。最高速度は285km/h、加速性能では0-100km/hで5.2秒を誇る。
前後重量配分はフロント49:リア51。ギアボックスは、オートマチックで、運転のスタイルや路面状況に応じてギアシフトのモードを調整するアダプティブ・コントロール・システムを装備。
全長は4,881㎜、ホイールベースは2,942㎜、標準装備のホイールは19インチ、また20インチのオプションを設定している。

 
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!