autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース フェラーリ、9月 フランクフルトモーターショーで「Ferrari 430 Scuderia」発表

自動車ニュース 2007/7/30 20:02

フェラーリ、9月 フランクフルトモーターショーで「Ferrari 430 Scuderia」発表



 フェラーリ社は、「F430」「F430スパイダー」に続くV8エンジンモデルのラインアップに、「フェラーリ430 スクーデリア」を追加すると発表した。フェラーリF1チームから得たノウハウを惜しげもなく投入し開発した、高性能2シーターベルリネッタである。

 この新型モデル「フェラーリ430 スクーデリア」は、「F430」をベースに製作されたスペシャルシリーズで、フェラーリの顧客の中でも特にスポーツドライビングを愛するオーナ−をターゲットにしている。開発にあたっては、軽量化と装備の簡略化、そして革新的なテクノロジー投入の3点を強化。この結果、卓越した走行性能とよりエキサイティングなドライビングテイストを実現している。

 車重は、「F430」から100kgほど軽量化されて乾燥重量が1,250kgまで絞り込まれ、8,500rpmにて510馬力を発揮する4,308cc V8自然吸気エンジンと相まって、2.45kg/hpという驚異的なパワーウェイトレシオを実現する。

 また、ギアボックスには最新のF1ソフトウェア「スーパーファースト」を搭載し、シフトチェンジに要する時間を60msにまで短縮。さらに、エレクトリック・ディファレンシャル(E-Diff)とF1 Tracと呼ばれるトラクション・スタビリティコントロールを初めてひとつの制御機構へ統合。これら最新鋭技術の採用により、サーキットのスポーツ走行から街中でのドライブまで、圧倒的なパフォーマンスを余すところなく発揮することが可能になったとしている。

 なお、「フェラーリ430 スクーデリア」は、今年9月に開催されるフランクフルトモーターショーにて、ミハエル・シューマッハの手により披露される予定となっている。

  
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!