autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ブリヂストン、新型スタッドレスタイヤ「BLIZZAK REVO2」発表

自動車ニュース 2006/7/7 15:07

ブリヂストン、新型スタッドレスタイヤ「BLIZZAK REVO2」発表



 ブリヂストンは乗用車用スタッドレスタイヤ「BLIZZAK REVO2」を発表した。

 新開発の「レボ発泡ゴムZ(ゼット)」と「マルチZ(ゼット)パタン」を採用し、氷雪路面での効き目だけでなく、乾いた路面や濡れた路面、縦横の効き目などの性能も向上させた、乗用車用スタッドレスタイヤ「BLIZZAK REVO2」。2006年9月1日からの発売で、発売サイズは215/60R17 96Q から 145/70R12 69Q までの全42サイズ、価格はオープン価格となる。

 「縦に効く。横に効く。さまざまな冬道に効く。」を商品コンセプトとして開発。「BLIZZAK REVO2」に採用した「レボ発泡ゴムZ」は、氷上の水の膜をより多く、より速く除去することで、除水効果をさらに向上させるとともに氷結路面をひっかく「バイト粒子」を約5倍増量してひっかき効果をさらに高め、また、ゴムのしなやかさを向上させることによりより高い氷上性能を実現する新世代の発泡ゴム。また、新開発の「マルチZパタン」は、トレッド面と氷結路面との接地面積を増加させるとともに、ひっかき効果を高めるエッジを増加させている。BRIZZAK REVO1との性能比較では、「レボ発泡ゴムZ」と「マルチZパタン」効果により、12%の氷上性能の向上を実現。さらに、この「マルチZパタン」は、スノーシミュレーション技術の活用により、制動力・駆動力の掛かりにくいシャーベット状の積雪路面での性能にも考慮している。
 また、「レボ発泡ゴムZ」は新開発の「RCポリマー」を配合することで、氷雪路面だけではなく乾いた路面など様々な路面状況に応じて高い性能を発揮する。

 これにより、既発売の「BLIZZAK REVO1」はメジャーゾーン、「BLIZZAK REVO2」はプレミアムゾーンを対象に、2ラインの商品ポジショニングで展開していく。

 なお、分子末端でシリカと直接化学的に結合する高シスブタジエンゴムの合成技術を開発の成功も同時に発表した。


オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!