コンパクトなキャンピングカーがほしい愛犬家は必見! 車載専用DCクーラー・大容量リチウムイオンバッテリー&ポップアップルーフで超快適なNV200バネットバン「RETREAT NV POP」|ダイレクトカーズ【Vol.13】

ペットとクルマ旅・アウトドアを楽しみたい人に最適なコンパクトキャンパー

Retreat NV POP(リトリートNV POP)/ダイレクトカーズ

今回は、わんにゃんド~ム2021に登場予定のダイレクトカーズ新作モデル「RETREAT NV POP」をご紹介! コンパクトな商用車「日産 NV200バネットバン4WD」がベースのキャンピングカーだ。

RETREAT NV POPは、コンパクトなキャンピングカーが欲しい愛犬家に最適な仕様となっており、

・カスタムも可能なリアルウッドの壁や家具

・車内での作業がしやすくなり就寝スペースも作り出すポップアップルーフ

・車載専用DCクーラーなどの家電も気兼ねなく使える電源システム

など、愛犬との旅を快適にしてくれる装備が揃っている。

Retreat NV POP(リトリートNV POP)/ダイレクトカーズ

また、トヨタ ハイエースなどの大きなクルマの運転は不安だからコンパクトなクルマのほうがいい、でも車内スペースは広々と使えて2人で寝られるキャンピングカーが欲しいという人も要チェックだ。

>>ダイレクトカーズのオフィシャルサイトはこちら

人気のRETREATシリーズにNV200バネットバン4WDベースのモデルが登場

RETREAT(リトリート)は静養先、隠れ家といった意味。ダイレクトカーズのRETREATシリーズは、「疲れやストレスの溜まった人が、日常を忘れて趣味に没頭しながらリフレッシュできるキャンピングカー」というコンセプト。

シリーズの特徴は、ログハウスを思わせるようウッド調で統一されたインテリア。サイドパネルに加え、天井や両サイドには羽目板材を使用し、リアルウッドの温もりを感じられる仕様となっている。

自慢のギアを並べる飾り棚を作ったり、フックを追加したりと、趣味にあわせてアレンジも楽しめる。まさに大人の隠れ家としてのVANライフが送りたい人にピッタリのシリーズなのだ。

そのRETREATシリーズ第1弾であるハイエース標準ボディの「RETREAT」は、見事キャンピングカーアワード2020に選ばれている。

その後、スーパーロングバンの「RETREAT SUPER LONG」、ワイドボディ・ミドルルーフの「RETREAT WIDE MIDDLE-ROOF」を立て続けにリリースし、どれもがダイレクトカーズで人気のモデルとなった。

さらに「ハイエースよりも小さいサイズのクルマでRETREATを作ってほしい」というオファーに応えて、ホンダ N-VANがベースの「RETREAT MINI」が登場。そして、軽自動車とハイエースの中間モデルも欲しいという声にも応えたのが、今回紹介する「RETREAT NV POP」なのだ。

>>リトリートのラインナップ・各モデルの詳細はこちら

RETREAT NV POPのベースモデルは日産 NV200バネットバン4WD。日本の街中にもちょうどいいボディサイズで、ハイエースだと大きすぎるけれど荷物はたくさん載せたいユーザーに人気の商用車だ。

トヨタ ヴォクシー、日産 セレナなどのミニバンではなくNV200バネットバン4WDが採用されているのは、バンならではの作り込みやすさと、コストが抑えられるからだ。そのおかげで、ハイエースは高価すぎて手が出せないという人にもマッチする価格帯となっている。

>>RETREAT NV POPの装備や価格はこちら

車内での作業がしやすくなり、就寝スペースにもなるポップアップルーフを装備

Retreat NV POP(リトリートNV POP)/ダイレクトカーズ

RETREAT NV POPの注目ポイントは、天井が拡張するポップアップルーフが標準装備されていることだ。

リアスペースにはベッドマットを3つ並べるだけで、1800mm×680mmの1人用のベッドが展開できる。さらにルーフテントを展開すれば、床板を敷くだけで1900mm×1050mmのベッドスペースとなり、もう1人が就寝可能となる。

ポップアップルーフを展開後に床板を外せば天井も高くなり、車内でも立って作業が可能となる。また、テントの開口部分をメッシュにすれば車内の風通しがよくなるし、自然光も取り込むこともできるため、車内空間が快適となる魅力的な装備なのだ。

ちなみにポップアップルーフを格納した状態であれば全高は2m以下に収まるので、一般的なミニバンと同じ高さとなる。立体駐車場などの高さ制限だって気にする必要もないので、普段使いもしやすいのだ。

車載専用DCクーラーも気兼ねなく使える! 大容量のリチウムイオンバッテリーシステムを搭載

夏の夜に車中泊をする際や、愛犬を車内に待たせておく場合は、室温が高くならないようにクーラーをつけておきたいはずだ。しかし、キャンプ場や道の駅、コンビニなどの駐車場ではアイドリングがNG。

そこでダイレクトカーズでは、エンジンオフでも気兼ねなく家電をつかえるリチウムイオンサブバッテリーシステム「ハイパフォーマンスハイブリッドシステム(※特許庁実用新案登録済み)」を開発。このシステムは最新のリチウムイオンバッテリーと交流100Vに変換するインバーター、走行充電システムなどを組み合わせたものだ。

RETREAT NV POPには、100Ahのリチウムイオンバッテリーを2つ搭載しているため、大きな電力が必要となるクーラーでさえ長時間使用することができる。

さらにオプションのソーラーパネルも装備すれば、外部電源を確保できない状況や走行をせずとも充電が可能となる。アウトドアだけではなく、災害時にペットと共に避難するという際にも頼りになるだろう。

また、こちらモデルには18リットルDC冷蔵庫も標準装備されるので、クーラーボックスと保冷剤を用意せずとも食材や飲み物をキンキンに冷やすことができるのだ。

Retreat NV POP(リトリートNV POP)/ダイレクトカーズRetreat NV POP(リトリートNV POP)/ダイレクトカーズ

100V電源が使えるためオプションで19インチリヤテレビモニターも追加可能。角度も調整できるため、寝そべりながら視聴したり、リアゲートの付近に椅子を置いて、キャンプをしながら楽しんだりと様々な使い方ができる。

このRETREAT NV POPは、人気のハイエースを差しおいて、ハイパフォーマンスハイブリッドシステム初採用となっている。それだけ気合いの入ったモデルなのだ。

愛犬との旅がしやすいように、さまざまな配慮がなされたインテリア

Retreat NV POP(リトリートNV POP)/ダイレクトカーズ

先ほど紹介したように、大容量のリチウムイオンバッテリーとクーラーによって、愛犬にとって快適な車内環境を作ることができる。だが愛犬家にオススメな理由はそれだけではない。

Retreat NV POP(リトリートNV POP)/ダイレクトカーズRetreat NV POP(リトリートNV POP)/ダイレクトカーズ

たとえば、台の上にケージを固定できる留め具や、リードを保持できるフックが埋め込まれているなど、愛犬とクルマで移動する際に必要となる装備があらかじめ用意されている。

Retreat NV POP(リトリートNV POP)/ダイレクトカーズ

また、5ドアの利点を活かす外側アクセスの収納スペースも便利だ。右側のスライドドアを開ければ、すぐにアクセスができるので、散歩用の道具やオモチャなどを、他の荷物と分けながら簡単に取り出すことができる。

このようにRETREAT NV POPは愛犬を連れての旅がしやすいように工夫されているのだ。

コンパクトなキャンパー、災害避難シェルターがほしい愛犬家に最適

Retreat NV POP(リトリートNV POP)/ダイレクトカーズ

RETREAT NV POPは、普段の買い物などにも使用できるほどコンパクトなボディ、リアルウッドを使用し、立って作業ができるポップアップルーフを備え、さらに家電も気兼ねなく使える「ハイパーパフォーマンスハイブリッドシステム」を標準装備するなど、愛犬家にとっての“欲しかった”に応えた1台だろう。

ちなみに、RETREAT NV POPは4ナンバーの2名乗車であるため、自動車税も超リーズナブルだ。ソロ・夫婦やカップルで愛犬と一緒に車中泊を楽しみたいという人には最適だ。

愛犬家でオシャレ好きなユーザーや、流行りのソロキャン派には特に注目して欲しいキャンピングカーのRETREAT NV POP。愛犬と共に避難ができるシェルターとしても、安心のキャンピングカーではないだろうか。

▼動画はこちら

冒頭でお伝えしたように、わんにゃんド~ム2021にて登場予定なので、気になった人はイベント時か、イベント以降の店舗にて実車を確認してほしい。

>>RETREAT NV POPの装備や価格はこちら

ダイレクトカーズでは、RETREATシリーズ以外にも、釣りに特化したハイエース「釣りエースII」など、趣味に特化した魅力的なモデルもラインナップされている。

どのモデルもユーザーが自分好みにカスタムできるので、自分だけの特別なハイエースを実現可能。ダイレクトカーズに興味をもった方は、オフィシャルサイトもチェックしてほしい。

>>ダイレクトカーズのオフィシャルサイトはこちら

筆者   木村隆之
自動車カスタム誌編集長を経てフリーランスへ。多くのドレスアップカーやカスタムシーン、アフターパーツを取材し、ウェブ・雑誌媒体に寄稿。アウトドアやキャンプ好きで、自ら改造した軽バンでキャンプに出掛けることも。
関連車種
  • ハイエースバン
  • ハイエース
  • ハイエースコミューター
この記事の写真ギャラリーはこちら

ダイレクトカーズの関連記事

Brand Info - ダイレクトカーズ

ダイレクトカーズは、常時70台以上の展示車両が並ぶ東海地区で最大級の車中泊・キャンピングカーの専門店。車中泊車両やキャンピングカーを始め、ユーザーの希望を叶えるカスタマイズを加えた車両を開発・ラインナップしている。シートの載せ替えなどのカスタマイズは自社工場で行うため、お好みに合わせたカスタムが可能だ。

【お問い合わせはこちらから】

Corporate Profile

企業名:ダイレクトカーズ

郵便番号:510-0304

住所:三重県津市河芸町上野876-1

TEL:059-253-8888

オフィシャルサイト:こちらから