普段使いからキャンプまで多目的に活躍する乗用登録のハイエース「アクロスワゴン」|ダイレクトカーズ【Vol.10】

乗用登録で多目的に使えるフューチャーフリーワゴンシリーズ

ダイレクトカーズといえば、本格バンコン、キャブコンなどのキャンピングカーからハイエースまでを多彩にラインアップする趣味人に愛される人気のキャンピングカーブランドだ。

趣味性の濃さに寄り添った、いろいろなテーマが与えられた仕様の車両を取り揃えているのがダイレクトカーズの特徴だが、今回紹介する「アクロスワゴン」は“フューチャーフリーワゴン”というシリーズに属する1台。これはザックリ言うと、貨物車両であるバンベースのハイエースを、乗用車登録したハイエースとすることで普段使いをさらに便利にできるということだ。

実は登場以来ずっと人気車種であるこの 「アクロスワゴン」(フューチャーフリーワゴンシリーズ)を今回はご紹介したいと思う。

この「アクロスワゴン」、ベースが4ナンバーであれば5ナンバーに、1ナンバーであれば3ナンバーに登録が可能になるのが魅力。その最大のメリットは、貨物のままだと毎年やってくる1年車検や、貨物ゆえのETC割引がない、といった不満点が解消されることだ。

これまで乗用車に乗ってきた人にとって、この貨物特有の法基準はなかなか慣れないことが多く、「気軽に出掛けられない」と言う不満などもよく聞かれる悩みである。

ダイレクトカーズが展開する“フューチャーフリーワゴンシリーズ”と言うのは、ベースとなる貨物登録を乗用登録に変更できるシリーズのこと。

ただし、この貨物基準を、乗用基準に変更して正式に登録に至るためには国が求める数々の安全基準を確実にクリアする必要がある。実はこのハードルがものすごく高く、この仕様はディーラーに行っても購入できない車両で、ダイレクトカーズが時間と労力をかけて車両の試験をクリアし、独自に申請をクリアできたため認められた貴重なモノ。日本全国でも数社のみしか取り扱えていないものだ。

>>フューチャーフリーワゴンシリーズの詳細はこちら

普段使いがメインでフレキシブルに1台で何でもこなせるキャンピングカー「アクロスワゴン」

ダイレクトカーズ

さて、乗用登録に関してはこのぐらいにしておき、続いては車両の特徴を紹介しよう。これに関してはいたってシンプルな仕様なのが逆に特徴と言えるほどだ。

ワイドボディがベースの場合、乗車定員は8人、標準ボディがベースだと7人〜8人になる。この7人か8人かはラゲッジスペースに備え付ける家具を付けるか付けないかで変わってくる。ここは好みでOKだ。

主にこのアクロスワゴンが相応しいと思われる人をシミュレーションしてみると…

乗車人数の多いファミリー層、車中泊もしたい、部活の送迎などで多人数乗車もしたい、荷物も積めてシート展開次第で車内で寝られる、というのが主なリクエストパターンだと思う。

つまり“特別な目的のため”と言うよりは普段使いがメインで、たまにキャンプやアウトドア、旅行にも行きたい…といったフレキシブルな対応を一台でこなしたい人にオススメなのだ。

アクロスワゴンは多彩なシートアレンジでスペースを自在に使うことができる

基本仕様では、Revoシートと言う折りたたみ可能な専用シートを、2列目に1400mm幅、3列目に1200mm幅で使用、2列目以降のシートを全部フラットに展開して室内全体をフルフラット化することも可能だし、その2列のシートをV字型に折り畳んで、標準装備されているロングスライドレール機能を生かして車両の前方へと畳み、荷室全体を広大な積載スペースとして有効活用することも可能だ。こうすれば、長さ1700mm、幅1300mmの広大な荷室スペースが出現。バイクや自転車、その他、なんでも積載が可能になる。

このアクロスワゴン、シンク等が装備されていないためキャンピングカーのような豪華装備はないが、逆に排水等の面倒な作業もなく、いざとなったら広大なスペースと、シートの展開次第では多人数乗車にまで対応できてしまう。パパとママと子供達、さらにお爺ちゃん、お婆ちゃんの3世帯乗車にも即対応できるのが魅力だ。

それでいながらシートは完全フルフラットになるので、シート下を荷物スペースにして広大なベッドスペースとして利用することも可能。ベーシックであると言うことは逆に様々な用途に対応できるというメリットでもあるのだ。

荷室のタイヤハウス付近に用意する備え付けの家具はシートのフルフラットな高さに合わせたサイズで、コンパクトながら中には3箇所の収納スペースを備える。リヤゲートに荷物が吊れるリヤゲートのハンガーバーや、みんなでお茶をしたりする際にも便利なセンターテーブルなど、さらなるオプションパーツを駆使すれば様々なシーンに対応が可能だ。

>>フューチャーフリーワゴンシリーズの詳細はこちら

アレンジ自在。日常からキャンプまでフレキシブルに色々使えるアクロスワゴン

ダイレクトカーズ

普段使いがメインで、でもたまにキャンプやアウトドアにも出かけたい、大きな荷物があるときはたっぷり積める車が欲しい…なんて言う人にはまさにピッタリな一台がこの「アクロスワゴン」。

数えきれないほどシリーズが多彩なダイレクトカーズにあって、常に人気ベスト5に入ってくる人気の車両なのも頷ける。その機能性の多彩さからもママ達に大人気。懐の深さが魅力の1台なのだ。

アクロスワゴン スペック

ベース車両:ハイエース スーパーGL

・標準ボディ

2WD ガソリン 369万円

2WD ディーゼル 425万円

4WD ディーゼル 449万円

・ワイドボディ

2WD ガソリン 395万円

2WD ディーゼル 438万円

4WD ガソリン 419万円

■ワイドベース標準装備

・1400Fseat REVOシート

・1200REVO Iシート

・ロングスライドレール

・フローリング加工

・家具一式

>>ダイレクトカーズのオフィシャルサイトはこちら

関連車種
  • ハイエース
  • ハイエースバン
  • ハイエースコミューター
この記事の写真ギャラリーはこちら

ダイレクトカーズの関連記事

Brand Info -

ダイレクトカーズは、常時70台以上の展示車両が並ぶ東海地区で最大級の車中泊・キャンピングカーの専門店。車中泊車両やキャンピングカーを始め、ユーザーの希望を叶えるカスタマイズを加えた車両を開発・ラインナップしている。シートの載せ替えなどのカスタマイズは自社工場で行うため、お好みに合わせたカスタムが可能だ。

【お問い合わせはこちらから】

Corporate Profile

企業名:ダイレクトカーズ

郵便番号:510-0304

住所:三重県津市河芸町上野876-1

TEL:059-253-8888

オフィシャルサイト:こちらから