業界初の発電力1000W超えのキャンピングカー! 巨大ソーラーパネル&大容量サブバッテリーを搭載した“自家発電車”『TRIP3』/ダイレクトカーズ【Vol.19】

家電もモバイルも余裕で使える! “最強発電”のキャンピングカー

TRIP3/ダイレクトカーズ

車中泊・キャンピングカー専門店の「ダイレクトカーズ」が誇るキャンピングカーといえば、カムロードを架装した本格キャブコンの『TRIP(トリップ)』シリーズだ。

このTRIPシリーズは、その堂々たる姿と上質な室内空間からダイレクトカーズのフラッグシップモデルとなっており、新型モデルには常に同社が開発した最新の機能が搭載されている。

TRIP3/ダイレクトカーズ

初代モデルから電気革命を起こした2代目『TRIP2』と熟成を重ねていき、今回いよいよ3代目モデルに突入した。そのコンセプトは「プレミアムエネルギー」。外部電源を必要とせず、車両の発電能力を高めた“最強発電”が魅力のモデルだ。

>>ダイレクトカーズのオフィシャルサイトはこちら

乗車定員6名全員が就寝可能! 上段が壁側に収納できるリアの2段ベッドに注目

さて、肝心の発電については後ほど詳しく紹介するとして、まずは室内空間から見ていこう。

これまでのTRIPシリーズの室内レイアウトについてざっとおさらいしておくと、初代TRIP(以下TRIP1)は車体後方のリアベッドとして長さ1800mm×幅1170mmのセミダブル大型サイズを、またTRIP2ではインテリア最後部に常設2段ベッドを横置きで装備した。

そして最新のTRIP3では、TRIP1の広々としたベッドレイアウトを活かし、そのリアのベッドスペースをさらに上下で使いこなせる2段ベッド展開へと新設計している。いわばTRIP1の2段ベッドバージョンとなり、初代と2代目のイイトコ取りをしたというわけだ。

しかも必要なときに上段を展開できるタイプなので、普段は壁側にスッキリと収納しておくことができる。昼間はゆったりとしたリラックススペースとして利用可能だ。

なお、収納式の2段ベッドは上段に1人、下段に2人、また運転席上部にあるバンクベッドに2人、ダイネットをベッド展開すればさらに1人と、乗車定員である6人全員が就寝可能となる。

大型冷蔵庫・エアコン・給湯器など発電能力を活かした快適装備が揃う室内

TRIP3/ダイレクトカーズ

リアの入口を入ってすぐ左には、冷蔵100リッター+冷凍48リッターを有する大容量148リッターの冷凍冷蔵庫を装備。そして冬場に欠かせないFFヒーター、夏には必須となる12V仕様のエアコン「クールスター」などが標準装備となっている。

TRIP3/ダイレクトカーズ

さらに、シンクは従来モデルより大きくなり、コンロには給湯器もついているため、すぐにあたたかいお湯が出る。トイレスペースでは回転式のトイレ、さらにシャワーも装備されている。

TRIP3はフラッグシップモデルにふさわしく、室内装備はご覧の通り非常に充実している。が、注目すべきはやはり、最大のウリである”発電”能力。お客さんからいただいた多くのリクエストに応えて開発してきた最強のプレミアムエネルギー仕様を紹介しよう。

巨大ソーラーパネル装備で業界初の1000W超え! エンジン停止時でもエアコン使用できる脅威の発電力

TRIP3/ダイレクトカーズTRIP3/ダイレクトカーズ

このTRIP3はダイレクトカーズ内でも“自家発電車”と呼ばれているだけあって、巨大なソーラーパネルをルーフに搭載している。

まずリアに460W×2枚で920W。さらに前方のバンクベッド上にもソーラーパネルがあり、こちらが185W。この前後2つを足せば容量1105Wということになり、業界初の1000W超えを達成したのだ。

つまり、天気がいい日ならソーラーパネルの太陽光発電能力だけでも車内のエアコン(消費電力12V×60Aで720W)が動かせるほどの大容量ということなのだ。

TRIP3/ダイレクトカーズ

さらに1時間あたり80Aの走行充電がプラスできるから、5時間走行すれば単純計算で80A×5時間の400Aの充電が可能になる。

これはダイネットのシート下に収まっている、標準装備の100Aリチウムイオン電池4つ(400A)が2時間で充電完了という計算になる。さらに外部充電が50Aあるので、宿泊地で100V電源が取れる場合はそちらも使用可能だ。

冷蔵庫と電子レンジ、あるいは電子レンジとエアコンの同時使用ができるだけでも驚きだが、エンジンを始動していなくても使用可能なので、停車場所に気をつかわなくて良いのは嬉しい。

つい見たくなる? オプション機能の充電監視システム

さらに注目したい機能として、充電監視システムが挙げられる。TRIP3では唯一のオプションとなるこの機能は、充電状態を車内でモニタリングできるシステムだ。

ナビのモニター画面やバンクベッド下の32型テレビ、またアプリをダウンロードすればスマホからと、どこからでも現在の充電状態が確認できる。

充電状態はどこにいても気になるはずなので、この機能は大きな安心感をもたらしてくれるだろう。

長旅でも災害時でも! TRIP3は進化した最強発電モデル

TRIP3/ダイレクトカーズ

TRIP1、TRIP2から、さらに就寝スペースを確保し、もっと電気を使いたいという人も快適に過ごせるようにと進化した最強発電モデルの「TRIP3」。

長旅を楽しみ尽くせる上質な最高峰ツアラーとしての顔だけでなく、いつ来るかもわからない災害対策にも万全に備えた最強と呼べる1台だ。

あらゆる機能に電力が欠かせない今、TRIP3は絶対に外せないキャンピングカーとしてプッシュできるモデルとなっている。

>>TRIP3の詳細はこちら

ダイレクトカーズの新店舗「ショールーム ATSUGI BASE」が神奈川県厚木市にオープン!

ダイレクトカーズ  ショールーム ATSUGI BASE

2021年7月22日(木・祝)、神奈川県厚木市にダイレクトカーズの新店舗「ショールーム ATSUGI BASE」がオープン! ダイレクトカーズでは、首都圏で初となる販売拠点だ。

店舗屋内には常時15~20台のダイレクトカーズが製造した各種ベースモデルが展示されており、実物を見ながら自身が求める「秘密基地」が可能。メンテナンス工場も併設しており、購入後の基本的な整備にも対応する。

▼詳細は下記記事をクリック!

筆者   木村隆之
自動車カスタム誌編集長を経てフリーランスへ。多くのドレスアップカーやカスタムシーン、アフターパーツを取材し、ウェブ・雑誌媒体に寄稿。アウトドアやキャンプ好きで、自ら改造した軽バンでキャンプに出掛けることも。
関連車種
  • ダイナ
この記事の写真ギャラリーはこちら

ダイレクトカーズの関連記事

Brand Info - ダイレクトカーズ

ダイレクトカーズは、常時70台以上の展示車両が並ぶ東海地区で最大級の車中泊・キャンピングカーの専門店。車中泊車両やキャンピングカーを始め、ユーザーの希望を叶えるカスタマイズを加えた車両を開発・ラインナップしている。シートの載せ替えなどのカスタマイズは自社工場で行うため、お好みに合わせたカスタムが可能だ。

【お問い合わせはこちらから】

Corporate Profile

企業名:ダイレクトカーズ

郵便番号:510-0304

住所:三重県津市河芸町上野876-1

TEL:059-253-8888

オフィシャルサイト:こちらから