ダイハツ ハイゼットトラック&ハイゼットトラック ジャンボのポテンシャルを引き出す軽自動車カスタムパーツブランド「Spiegel(シュピーゲル)」【Vol.6】

ハイゼットトラックユーザーの幅広いニーズに応える「Spiegel(シュピーゲル)」

前回のVol.5ではKカー(軽自動車)のコンパクトなボディとSUVのスポーティかつアクティブな要素が融合したスズキ ハスラーについて特集しました。Spigel(シュピーゲル)が得意とする、走りやスタイルを一新させる車高調キットや剛性アップアイテムに加え、他のハスラーと差別化しオリジナル感を出せるドレスアップアイテムなど、ハスラーの魅力をアップさせるカスタムパーツを紹介しました。

>>大人気ハスラーをオシャレで乗りやすく仕上げる! Kカー専用カスタムパーツブランド「Spiegel(シュピーゲル)」【Vol.5】

今回のVol.6ではダイハツ ハイゼットトラック&ハイゼットトラック ジャンボ用のアイテムを特集します。

ミニミニトラッキンとして、世界中のカスタムファンから注目を集めている日本製の軽トラ。その中心にあるのが、2014年のフルモデルチェンジでカラーバリエーションも豊かになったダイハツ ハイゼットトラックです。

シュピーゲルでは、ハイゼットトラック&ハイゼットトラック ジャンボ用アイテムも豊富に用意しており、軽自動車専門カスタムパーツブランドならではのノウハウによって、ハイゼットトラックのカスタムポテンシャルを存分に引き出すことができます。

シュピーゲルのオフィシャルサイトはこちら

HKSとのコラボで誕生したハイスペックサウンドマフラー“LS-304”

シュピーゲル ハイゼットトラック

軽トラでは数少ないスポーツマフラーもシュピーゲルでは用意。ハイゼットトラック用マフラーは、シュピーゲル監修のもと、名門チューナーのHKSによって製造されています。そのため品質と性能は折り紙付き。純正とは比べ物にならないほど快適な走りと心地良いマフラーサウンドが実現します。

シュピーゲル ハイゼットトラックシュピーゲル ハイゼットトラック
シュピーゲル ハイゼットトラック

素材はドレスアップ効果も高いステンレス(SUS304)。スタイリッシュなロゴが刻まれた76.3mmのテールエンドがスポーティなリアスタイルを演出します。

シュピーゲル ハイゼットトラックシュピーゲル ハイゼットトラック

もちろん、安心の車検対応。国が定める法的規制のすべてのテストをクリアし、登録性能等確認機関であるJQRより認証を受けています。

LS-304(レベルサウンド304)の詳細はこちら

「アゲ」にも「サゲ」にも対応するシュピーゲルの車高調整パーツ

ハイゼットトラックのカスタムで、人気を二分している車高の「アゲ(リフトアップ)」と「サゲ(ローダウン)」。シュピーゲルでは、好みや予算に合わせてセレクトできる「アゲ」「サゲ」両方のアイテムを取り揃えています。

ハイゼットを力強いスタイルに仕上げるリフトアップ

シュピーゲル ハイゼットトラックジャンボ

リフトアップによって、力強くアクティブなスタイルとなり、大径ホイールや大径タイヤの装着も可能となります。リフトアップに関しては、ストローク量を変化させずに車高を調整できる全長調整式の「アップバースト車高調整キット」と手軽に車高を上げられる「リフトアップキット」をラインナップ。

アップバースト車高調整キットはフロント全長調整式・リア2段階式車高調整機能を採用しており、フロントは細かく設定可能/リアは2段階での車高調整が可能なので、様々なシチュエーションに対応可能です。ストローク量を変化させずに車高のみを変化させることができる構造なので、車高を上げても乗り心地を損ないません。上げ幅はリアが40mmの固定で、フロントは-10~+50mmで調整可能。

アップバースト車高調整キットの詳細はこちら

リフトアップキットを使えば、手軽にフロント25mm/リア30mmのリフトアップが可能です。

リフトアップキットの詳細はこちら

ハイゼットのパフォーマンスを高めるローダウン

シュピーゲル ハイゼット ローダウン

シュピーゲルのローダウン用アイテムは「プロスペックワゴン車高調整キット」と「イージーダウンリーフ」。

プロスペックワゴン車高調整キットは、フロント車高調、リアリーフ、リアショックがセットになっており、ローダウンできるとともに安定した乗り心地を実現します。

ローダウン幅はリアが40mmの固定で、フロントが0〜50mmです。フロント、リアともに、ストローク量を変化させずに車高のみを調整できる4輪全長調整式車高調整機能を採用。さらに単筒正立式ショックアブソーバーからピロアッパーマウントなど豪華なパーツを採用しております。

またコーナーリングの安定感やタイヤの接地感に影響する減衰力を細かく調整可能で、フロントは30段/リアは24段から選択できます。とてもリーズナブルでありながら、ハイパフォーマンスを実現しており、走りや乗り味にこだわりを持つユーザーにオススメできる車高調キットです。

プロスペックワゴン車高調整キットの詳細はこちら

一方のイージーダウンリーフは、純正のリーフスプリングのうちの1枚を交換するだけで車高を落とせるお手軽パーツ。ダウン量は30mmです。

ローダウンリーフの詳細はこちら

ボディカラーに合わせて選べる「ラバー荷台マット」

どんな使い方をするにしても、ハイゼットトラックの荷台にまず敷いておきたいのがシュピーゲルの「ラバー荷台マット」です。耐熱、耐候性に優れており、クッション性や防水性も抜群な素材を使用しているので、荷台だけでなく積載物もガードできます。15色を揃えているので、ボディカラーに合わせて選べます。

ハイゼットトラックの車内を快適にするシュピーゲルのインテリアアイテム

シュピーゲル ハイゼット

「ラバーフロアマット」や「ラバートレイマット」、PVCレザーの「シートカバー」など、ハイゼットトラックのインテリア用アイテムもシュピーゲルでは豊富に用意。いずれもハイゼットトラック専用設計なので、フィッティングもバッチリです。

特にシートカバーは人気の商品です。光沢ある皮革調の厚みのあるPVCを使用しており、高耐久、撥水性、通気性もバツグンです。純正に比べ簡単に汚れを落とせるため、仕事やアクティブなシーンで使用する機会が多いユーザーには装着をオススメしたいアイテムです。

ラバーフロアマットやラバートレイマットは水洗いOK。汚れを気にせずに使用可能です。ラバーフロアマットは15色、ラバートレイマットは4色から選べるので、内外装の雰囲気に合わせてセレクトできます。

また耐熱、耐候性に優れ、高温による影響も受けにくく、低温でも硬化しにくい素材を使用しています。温度変化の大きい車内でも安心して装着できます。

ハイゼットトラックのインテリアアイテムの詳細はこちら

シュピーゲルのアイテムは量販店やネットショップでも購入可能

シュピーゲルシュピーゲル

シュピーゲルのハスラー用アイテムは、全国のプロショップや量販店で購入可能です。またネットショップでも販売されています。埼玉県越谷市のショールームでも随時展示販売されているので、気になるアイテムがある人は足を運んでみてはいかがでしょうか。

シュピーゲルのオフィシャルサイトはこちら

筆者   井口 豪
1975年4月29日生まれ。血筋は九州の埼玉県出身。自動車雑誌編集部員を経て、2004年にフリーランスに転身。多彩な趣味を持つウンチク好きの性分を生かし、自動車関連、ファッション、スポーツ、ライフスタイル、医療、環境問題など、幅広い分野で執筆活動を展開している。器用貧乏を地で行くフリーライター。
関連車種
  • ハイゼットトラック
  • ハイゼットカーゴ
  • ハイゼットデッキバン
この記事の写真ギャラリーはこちら

ラスターの関連記事

Brand Info - シュピーゲル

「Spiegel(シュピーゲル)」は埼玉県越谷市の株式会社ラスターが展開する軽自動車専門のカスタマイズパーツブランド。「K-CARの楽しみがここにある」をコンセプトにした、機能系パーツや補強パーツ、インテリア用アイテムなどをリリースしてきた。ブランド創設時から展開するサスペンションは「街乗りもスポーツ走行も全部楽しみたい」というK-CARユーザーの要望に応えて開発。ファッション性の向上を求めるユーザーからも好評を博している。レース車両へのサスペンション供給も積極的に行っており、その高いクオリティはモータースポーツシーンでも高く支持されている。

【お問い合わせはこちらから】

Corporate Profile

企業名:株式会社ラスター

郵便番号:343-0021

住所:埼玉県越谷市大林414-1

TEL:048-970-2280

企業HP:こちらから