その名もアルト・クロス!? アルトバンをベースにしたクロスオーバースタイル! コンプリートカーの販売も開始/Spiegel(シュピーゲル)【Vol.9】

クロスオーバースタイルにも対応する軽自動車カスタムパーツブランド「Spiegel(シュピーゲル)」

アルト・クロス/シュピーゲル

世は空前のSUVブーム。コンパクトカーのクロスオーバーモデルも各メーカーから続々とリリースされています。そのテイストを軽商用車のスズキ アルトバンで具現化した1台が「Spiegel(シュピーゲル)」から誕生。シュピーゲルの連載企画Vol.9は「アルト・クロス」と呼ぶに相応しいアルトバンのカスタムパーツを紹介します!

>>シュピーゲルのオフィシャルサイトはこちら

カスタム次第で軽商用車のアルトバンもクロスオーバースタイルに変身!

アルト・クロス/シュピーゲル

今回紹介するアルトバン(HA36V)は、軽自動車専門カスタマイズパーツブランドのシュピーゲルがカスタムしたデモカー。「シュピーゲルのアイテムを使うとこんな感じに仕上げることもできますよ」という、カスタム例を披露するために仕上げた車両です。

だから「シュピーゲルがカスタムしたアルトバン」や「シュピーゲルのアルトバン」などと呼ぶのが筋なのですが、それじゃちょっと味気ない。便宜的にもよいので、ここではあえて「アルト・クロス」という呼び名で話を進めさせていただきます。

アルト・クロス/シュピーゲルアルト・クロス/シュピーゲル

アルト・クロスの一番の特徴は、アウトドアテイスト溢れる腰高感といえるでしょう。この車高はシュピーゲルの「UP BURST α(アップバースト アルファ)車高調キット」で実現。この車高調キットは2WD専用になりますが、4WDモデルには「アップサス」も用意しています。

手軽に力強いスタイリングに仕上げることができる「アップサス」

4WD専用のアップサスは、手軽に力強いスタイリングに仕上げることができる車高アップキット。純正のスプリングと交換するだけで、30mmのリフトアップが実現します。そのことにより、オフロードの走破性もアップ。視認性が向上する他、大径ホイールや大径タイヤの装着も可能になります。

また、2020年のリニューアルでアップサスのカラーがホワイトに一新。また、2020年のリニューアルでアップサスのカラーがホワイトに一新。リフトアップすることで見えやすくなるタイヤハウスの中も、アクティブな雰囲気を演出できるようになりました。

>>アップサスの詳細はこちら

リフトアップ幅と乗り味を任意に選択できる「アップバースト アルファ車高調キット」

車高はもちろん、乗り味も好みのフィーリングに設定したいというリフトアップ派のアルトオーナーには、「アップバースト アルファ車高調キット」がおすすめです。

2WD専用となるこの車高調キットは、30段減衰力調整機能を搭載。

好みの乗り味に設定できるので、街乗りでもオフロードでも違和感なく使用することができます。また4輪ともに全長調整式車高調整機能を搭載しているので、好みに合わせて前後の車高を調整することもできます。

他にも、単筒正立式ショックアブソーバーや固定式ピロアッパーマウントなど、こだわりの機構を採用。オーバーホールにも対応しています。

>>UP BURST α (アップバースト アルファ) 車高調整キットの詳細はこちら

>>シュピーゲルこだわりの車高調についてもっと知りたい人はこちら

シュピーゲルのホイールはリフトアップしたアルトの足元にもばっちりハマる!

アルト・クロスが装着するホイールは、シュピーゲルが展開する「Rein Weiβ(ラインヴァイス)」の15インチ。ラインヴァイスというモデル名はドイツ語で「純白」を意味します。

ラインヴァイスのディスクは、どんな車種にもオシャレにハマるシンプルなディッシュデザイン。オフロードタイヤとの相性も抜群です。カラーはアルト・クロスが装着するホワイトの他、レッド、オレンジ、ピンク、ブルーも用意しています。

>>アルミホイール/Rein Weiβ(ラインヴァイス)の詳細はこちら

アルトのリフトアップに合わせるオーバーフェンダーはシボあり未塗装が鉄板

アルト・クロス/シュピーゲル

アルト・クロスのようなアウトドアテイストを演出するのに、もっとも効果的なアイテムがオーバーフェンダーの「ワイドフェンダー9」でしょう。

アルト・クロス/シュピーゲル

張り出し感を強調したワークス風のフォルムは、リフトアップしたアルトに合わせるとクロスオーバーらしさが一気にアップ。塗装済も用意されていますが、アウトドアテイストや武骨な雰囲気を演出したいのならシボのある未塗装がおすすめです。

>>ワイドフェンダー9 【シボ黒】の詳細はこちら

>>ワイドフェンダー9 【塗装済】の詳細はこちら

新ショールームではコンプリートカーの購入も可能!

他にもボディ剛性を高める補強パーツをはじめ、アルトにオススメのアイテムを豊富に取り揃えているシュピーゲルですが、そこはVol.2で振り返っていただくとして、ここからは同ブランドの最新情報をお届けします。

シュピーゲル店舗

2019年に移転し、2021年春にリニューアルオープンを果たしたシュピーゲルのショールームでは、コンプリートカーの販売を開始。アルト・クロスと同じ仕様のコンプリートカーも購入できるようになったのです。

アルト・クロス/シュピーゲル

ちなみにコンプリートカーの名称はまだ正式決定されていませんが、スタッフに「アルト・クロス」といえば通じるとのこと。車両を持ち込めばアルト・クロス仕様にカスタムすることもできます。他人とは違うアウトドアテイスト溢れる軽自動車をお求めなら、ぜひ一度シュピーゲルのショールームに足をお運びをください!

>>スズキ アルト(HA36V)のカスタムパーツ一覧はこちら

▼店舗の動画はこちら

>>シュピーゲルのオフィシャルサイトはこちら

筆者   井口 豪
1975年4月29日生まれ。血筋は九州の埼玉県出身。自動車雑誌編集部員を経て、2004年にフリーランスに転身。多彩な趣味を持つウンチク好きの性分を生かし、自動車関連、ファッション、スポーツ、ライフスタイル、医療、環境問題など、幅広い分野で執筆活動を展開している。器用貧乏を地で行くフリーライター。
関連車種
  • アルト
この記事の写真ギャラリーはこちら

Spiegel(シュピーゲル)の関連記事

Brand Info - Spiegel(シュピーゲル)

「Spiegel(シュピーゲル)」は埼玉県越谷市の軽自動車専門のカスタマイズパーツブランド。「K-CARの楽しみがここにある」をコンセプトにした、機能系パーツや補強パーツ、インテリア用アイテムなどをリリースしてきた。ブランド創設時から展開するサスペンションは「街乗りもスポーツ走行も全部楽しみたい」というK-CARユーザーの要望に応えて開発。ファッション性の向上を求めるユーザーからも好評を博している。レース車両へのサスペンション供給も積極的に行っており、その高いクオリティはモータースポーツシーンでも高く支持されている。

【お問い合わせはこちらから】

Corporate Profile

企業名:Spiegel(シュピーゲル)

郵便番号:343-0027

住所:埼玉県越谷市大房921-1

TEL:048-970-2800

企業HP:こちらから