スズキ キャリイが「ローダウン&マフラー交換」でもっとスポーティに楽しめる|Kカー専門カスタムパーツブランド 「Spiegel(シュピーゲル)」【Vol.7】

軽トラ用アイテムも豊富に取り揃える「Spiegel(シュピーゲル)」

仕事車のイメージしかない人にとっては意外かもしれませんが、スズキの軽トラック「キャリイ」と「スーパーキャリイ」は遊び車やカスタムのベース車としてのポテンシャルが高いのをご存じでしょうか? 少し手を加えてあげるだけで、キャリイ&スーパーキャリイは楽しいミニミニトラッキンに大変身してくれるのです。

そんなキャリイ&スーパーキャリイ(DA16T)のポテンシャルを引き出すアイテムを多数用意するのは、軽自動車用のカスタマイズパーツを展開する「Spiegel(シュピーゲル)」。

シュピーゲルで用意するアイテムはすべて車検対応。法的規制を守りながら安心してキャリイ&スーパーキャリイをカスタムしたい、もっとスポーティに仕上げたい、そんな人にオススメできるカスタムパーツを紹介していきましょう。

>>シュピーゲルのオフィシャルサイトはこちら

▼前回Vol.6で紹介をした「ダイハツ ハイゼットトラック&ハイゼットトラック ジャンボ」のカスタムパーツはこちら!

>>【関連記事】ダイハツ ハイゼットトラック&ハイゼットトラック ジャンボ特集【Vol.6】

HKSコラボ! ハイスペックマフラー「LS-304」で心地よいサウンド&スタイリッシュなリアビューに!

シュピーゲル スズキ キャリイ/スーパーキャリイ

キャリイ&スーパーキャリイをドレスアップする上で、一番効果的と思われるのがマフラー交換です。というのも、周囲からよく見られる軽トラのパートは後ろ姿。その中でも軽トラのマフラーは、リアスタイルを決定付けるカスタムパーツでもあるからです。

シュピーゲル スズキ キャリイ/スーパーキャリイシュピーゲル スズキ キャリイ/スーパーキャリイ

軽トラ用を製造するメーカーは多くないスポーツマフラーも、シュピーゲルでは用意。

キャリイ&スーパーキャリイ用もラインナップする軽トラ専用マフラーの「LS-304(レベルサウンド304)」は、シュピーゲル監修のもと、名門チューナーのHKS(エッチ・ケー・エス)によって製造されています。

素材には光沢感がありドレスアップ効果の高いステンレス(SUS304)を採用。スタイリッシュなロゴが刻まれた76.3mmのテールエンドがスポーティなリアスタイルを演出します。

シュピーゲル スズキ キャリイ/スーパーキャリイ

だから品質と性能は折り紙付き。純正とは比べ物にならないほど快適な走りと心地良いマフラーサウンドを実現します。

もちろん、安心の車検対応。国が定める法的規制のすべてのテストをクリアしており、登録性能等確認機関であるJQRの認証を受けています。

>>LS-304 (レベルサウンド304) の詳細はこちら

▼動画はこちら

アゲとサゲの両方をラインナップするシュピーゲルの足回りパーツ

昨今、軽トラのカスタムで人気を二分しているのが車高の「アゲ(リフトアップ)」と「サゲ(ローダウン)」。シュピーゲルでは、キャリイ&スーパーキャリイ用に「アゲ」「サゲ」両方のアイテムを取り揃えており、好みや予算に合わせてセレクトできます。それぞれのラインナップを紹介していきましょう。

力強さを演出する「アップバースト車高調キット」&「リフトアップキット」

リフトアップに関しては、ストローク量を変化させずに車高を調整できる全長調整式の「アップバースト車高調キット」と、手軽に車高を上げられる「リフトアップキット」をラインナップ。リフトアップすることで力強いアクティブなスタイルとなり、大径ホイール・大径タイヤの装着も可能になります。

アップバースト車高調整キットは、フロントに細かく設定が可能な全長調整式、リアには2段階の車高調整機能を搭載しており、さまざまなシチュエーションに対応可能です。

上げ幅はリアが40mmの固定で、フロントは-10~+50mmで調整可能。ストローク量を変化させずに車高のみを変化させることができる構造なので、車高を上げても乗り心地を損なうことはありません。

>>キャリイ用サスペンションパーツの詳細はこちら

スポーティなローフォルムを実現する「プロスペックワゴン車高調キット」&「イージーリーフダウン」

ローダウンに関しては、好みの車高に調整可能な「プロスペックワゴン車高調キット」と、ダウン量は固定だがお手軽な「イージーダウンリーフ」をラインナップ。

プロスペックワゴン車高調キットは、フロント車高調、リアリーフ、リアショックがセットになっており、ローダウンと安定した乗り心地を実現します。

ローダウン幅はリアが40mmの固定。フロントは0~50mmで調整可能です。フロント、リアともに、ストローク量を変化させずに車高のみを調整できる「4輪全長調整式車高調整機能」を搭載。さらに単筒正立式ショックアブソーバーやピロアッパーマウントなど、豪華なパーツを採用しています。

また、コーナーリングの安定感やタイヤの接地面に影響する減衰力も細かく調整可能。フロントは30段/リアは24段から選択できます。とてもリーズナブルでありながら、ハイパフォーマンスを実現。走りや乗り心地にこだわりを持つユーザーにオススメできる車高調キットに仕上がっています。

一方のイージーリーフは、純正のリーフスプリングのうちの1枚を交換するだけで車高を落とせるお手軽パーツ。ダウン量は30mmです。

>>キャリイ用サスペンションパーツの詳細はこちら

>>キャリイ用スプリング&ローダウンパーツの詳細はこちら

オシャレでありながらメンテナンス性や快適性も高まるシートカバー

シュピーゲルでは、キャリイ&スーパーキャリイのインテリアの質感を高める「シートカバー」も用意しています。

カラーは純正インテリアにマッチするブラック。素材には十分な厚みと光沢のある皮革調PVCレザーを使用しています。だから耐久性、撥水性、通気性も抜群。純正シートよりも簡単に汚れを落とせるので、仕事やアクティブなシーンで使用する機会が多いユーザーにおすすめです。

>>キャリイ用内装パーツの詳細はこちら

紹介した商品は量販店やネットショップでも購入可能! 新しくなったショールームでも展示販売中!

シュピーゲルのキャリイ&スーパーキャリイ用アイテムは、全国のプロショップや販売店で購入可能です。またオフィシャルサイトやECサイトでも販売されています。

実物を見てみたいという人は、移転リニューアルオープンした埼玉県越谷市のショールームでも随時展示販売されているので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

>>シュピーゲルのオフィシャルサイトはこちら

現在キャリイの動画も制作中です! シュピーゲルの公式YouTubeチャンネルも要チェック!

>>シュピーゲルのYouTubeチャンネルはこちら!

筆者   井口 豪
1975年4月29日生まれ。血筋は九州の埼玉県出身。自動車雑誌編集部員を経て、2004年にフリーランスに転身。多彩な趣味を持つウンチク好きの性分を生かし、自動車関連、ファッション、スポーツ、ライフスタイル、医療、環境問題など、幅広い分野で執筆活動を展開している。器用貧乏を地で行くフリーライター。
関連車種
  • キャリイ
この記事の写真ギャラリーはこちら

ラスターの関連記事

Brand Info - シュピーゲル

「Spiegel(シュピーゲル)」は埼玉県越谷市の軽自動車専門のカスタマイズパーツブランド。「K-CARの楽しみがここにある」をコンセプトにした、機能系パーツや補強パーツ、インテリア用アイテムなどをリリースしてきた。ブランド創設時から展開するサスペンションは「街乗りもスポーツ走行も全部楽しみたい」というK-CARユーザーの要望に応えて開発。ファッション性の向上を求めるユーザーからも好評を博している。レース車両へのサスペンション供給も積極的に行っており、その高いクオリティはモータースポーツシーンでも高く支持されている。

【お問い合わせはこちらから】

Corporate Profile

企業名:Spiegel(シュピーゲル)

郵便番号:343-0027

住所:埼玉県越谷市大房921-1

TEL:048-970-2800

企業HP:こちらから