メニュー

ダイハツ タントのレビュー・口コミ評価|自動車カタログ

外装・内装写真

ボディサイズ

3395×1475×1755 mm (全長×全幅×全高)

燃費

JC08モード: 24.30~26.40km/L

WLTCモード: 18.2~22.7km/L

  • このアイテムをシェアする

ダイハツ タントの新車価格・取扱店

最新モデル(4代目)2019/07/01~販売中
販売店
新車・未使用車・リース取扱店を検索
リース価格
複数社比較で、最安値を検索

ダイハツ タントの中古車価格

中古車の掲載台数:14361台
0.1 万円 145.9 万円
(グレードによって異なります)
愛車の査定を依頼する
人気ランキング
2
(軽自動車)
評判・口コミ
3.9 pts
(41人)
ガイド記事数
96記事
 
モデル概要

子育てファミリーからシニアにまで幅広い世代に人気の軽トールワゴン。助手席ドアと左側スライドドアの間の柱を廃し、つながって大きく開く「ミラクルオープンドア」が特長。間に支柱がないので前後席ともに乗り降りしやすく、後席足元に大きな荷物を積んだり、後席にチャイルドシートを設置したりするのも簡単。4代目から運転席ロングスライドシートを組み合わせた「ミラクルウォークスルーパッケージ」を採用し、運転席に座ったまま後席の子どもの世話をするなどさらに使いやすくなった。車内は広く、ベビーカーを折りたたまずに積めるほど。自動ブレーキや車線逸脱警報の予防安全機能に加え、駐車支援等のアシスト機能も追加された「次世代スマートアシスト」を搭載した。

メーカー公式サイト

タントのカタログトップへ

ダイハツ タント レビュー・口コミ評価

参考になった!車種口コミランキングはこちら
総合評価
3.9 (41)
外観
4.0
内装
3.6
走行性
4.0
運転しやすさ
4.5
乗り心地
3.8
燃費・維持費
3.8
  • 投稿日が新しい順
  • 総合評価が高い順
  • 総合評価が低い順
  • インテリアが惜しい
  • Black rain
  • 投稿日 2021年10月4日
2019年式モデル  グレード:660 カスタム RS セレクション
総合評価
3.8
外観
4
内装
2
走行性
5
運転しやすさ
5
乗り心地
4
燃費・維持費
3
総評

N-BOXが一人勝ちになっているハイト系ワゴンに老舗ハイト系ワゴンのタントがでています。N-BOXと真っ向勝負にります。スタイリングはスッキリ系のスポーティー路線に感じます。リアバンパーのダミーダクト風の加飾や、フロントバンパー開口部の大きさ、スポーティーなヘッドランプなど、ギラギラ厳つい路線ではありません。ターボの走りは元気で、走りに適したトレッドや全高ではありませんが、素性の不利を感じさせないチューニングがされています。綺麗目の道ではしっとりとした乗り心地です。

良かった点

元気な走りと大人っぽいしっとりとした乗り心地。
室内の広さには大満足。

気になった点

インテリアはセンスを感じないし、質感も悪いと思います。

1人
  • 箱型でもスポーティー
  • すみれ
  • 投稿日 2021年10月2日
2019年式モデル  グレード:660 カスタム RS セレクション 4WD
総合評価
3.5
外観
4
内装
2
走行性
4
運転しやすさ
5
乗り心地
3
燃費・維持費
3
総評

超ハイト系のコンセプトを最初に作ったのがタントです。今はもっと背が高いクラスもありますが、最初出た時は驚きました。トレッドが狭く、背が高い重心の高い軽自動車はマトモに走るのか?曲がれるのか?でしたが全て杞憂に終わりました。現行タントも、勿論、倒れないように無理に足を固めたりもしてませんし、乗り心地も良く、カーブも気持ちよく曲がります。自然なドライブフィールです。デザインも小慣れてきて、魅力的な造形を作れるようになりました。初代は商用車的でしたが、現行型はよりスマートでスポーティーとも言えるデザインです。インテリアは頭上空間がタップリあり、大型モニター中心のコンサバティブなデザインです。ミラクルオープンドアも当然付きます。

良かった点

スマート、スポーティーなデザイン。
限られた寸法内ですが、広い室内。
スポーティーな走り。

気になった点

まだまだ軽自動車的な内装デザインと質感。

1人
  • ママさん応援車
  • NEUE TANZ
  • 投稿日 2021年10月1日
2019年式モデル  グレード:660 X セレクション
総合評価
3.5
外観
3
内装
4
走行性
3
運転しやすさ
5
乗り心地
3
燃費・維持費
3
総評

タントノーマル仕様のターボ無しモデルは一言でいうとママ仕様専用的な優しい優しいデザインです。カラーも可愛い感じの色があり、デザインもカスタムから想像出来ないほど、ほのぼの系です。試乗車は大型モニターに全周囲カメラが付き、正に鬼に金棒的な軽自動車に仕上がっています。これなら絶対に擦らないと思います。ガソリンエンジンはシャンシャン回るエンジンで、パワーも丁度いい感じです。踏み込めば流れもリード出来ます。広い室内に加えて、ミラクルオープンドアはオムツ替えにも威力を発揮します。正にママさん応援車です。

良かった点

圧倒的に広い室内空間。
ミラクルオープンドアは便利。
思ったより走ります。

気になった点

リアデザインがシンプル過ぎて個性が無い。
もっと工夫がほしい。

2人
  • スーパーハイト軽自動車
  • ブリキの太鼓
  • 投稿日 2021年10月1日
2019年式モデル  グレード:660 カスタム RS 4WD
総合評価
3.7
外観
4
内装
2
走行性
4
運転しやすさ
5
乗り心地
3
燃費・維持費
4
総評

カスタムはノーマルモデルに比べて開口部が大きくヘッドライトもメッキで2分割デザインになっています。オラオラ系ではなく、控えめなルックスで好感が持てます。メッキ加飾に頼らないデザインです。ミラクルオープンドアも引き続き採用しているので、バックドアを開けなくても、大きな荷物を入れる事が出来ます。ターボエンジンは、低中速域での回転では静粛性も高くロードノイズも気ならないレベルです。スーパーハイト系で広い室内とトレードオフになりがちな走りの性能も 普通に走る分には申し分ないです。

良かった点

心配していた不快なロールは皆無でした。

広い室内が嬉しい。

ターボエンジンが元気。

気になった点

インテリアは、とにかくチープ。
ハードプラのオンパレード。しかもグレー系プラなので、余計に安っぽい。

シーケンシャルウィンカーを採用しているが、3分割になっていて、光り方が安っぽい。

1人
  • 立派なファーストカー
  • パン君
  • 投稿日 2021年10月1日
2019年式モデル  グレード:660 カスタム RS セレクション
総合評価
3.8
外観
4
内装
2
走行性
5
運転しやすさ
5
乗り心地
3
燃費・維持費
4
総評

従来型はメッキ類が目立つオラオラ系に近い派手目のフロントマスクでしたが、新型は君子豹変?、スッキリ爽やかスポーティー系に変わりました。皆がみんなメッキ多用の派手顔が好きとは限らないので、選択肢が増えて良いと思います。ミラクルオープンドアは引き継いで、タントの伝家の宝刀は健在です。無ければ無いなりの使い方が出来ますが、ミラクルオープンドアの利便性を知ってしまうと、なかなか抜け出せないと思います。それ程便利です。ターボエンジンにCVTとお決まりの組み合わせですが、街中を快適に移動可能です。これで充分過ぎると思わせる説得力のある広さ、使い勝手、走りです。

良かった点

快適移動空間で満足度が高い。
基本性能が高くファーストカーになり得る。

気になった点

インテリアが少し安物臭い作りの箇所があります。インパネもプラスチッキーです。

1人
  • スポーティーなハイトワゴン
  • B2-UNIT
  • 投稿日 2021年9月29日
2019年式モデル  グレード:660 カスタム RS
総合評価
3.5
外観
4
内装
2
走行性
4
運転しやすさ
5
乗り心地
3
燃費・維持費
3
総評

ピラーのないミラクルオープンドアを武器にタントは個性を出しています。RSのカスタムに試乗しましたが、これで全てがまかなえる感じがしました。高さに余裕のある広い室内や、ターボを効かせたスポーティーな走りを味わうと満足してしまいます。実際セカンドカーで購入しても、扱いやすいサイズで出先の狭い駐車場もストレスが無いので、いつの間にかファーストカーになってしまいそうです。エクステリアは柔らかな面質で、スポーティーなエッセンスが散りばめられた風貌です。メッキ部分を多用しないのもポイントが、高いです。CVTも食い付きがよくモッサリしていません。

良かった点

ミラクルオープンドアが便利。

ターボエンジンが強力で気持ち良い。

スポーティーなエクステリアデザイン。

気になった点

室内の質感がイマイチ。

荷物室が狭い。

リアシートが平坦で落ち着かない。

1人
  • スポーティーなハイト系
  • とっきん
  • 投稿日 2021年9月29日
2019年式モデル  グレード:660 カスタム RS
総合評価
3.7
外観
4
内装
2
走行性
4
運転しやすさ
4
乗り心地
4
燃費・維持費
4
総評

カスタムはエアロ的な外観が特徴です。ハイト系軽自動車の世界でも立派なメッキグリルが多い中、タントは控えめなメッキで、好感を持てます。全体的にスポーティーな味付けのデザインではないでしょうか。助手席側のBピラーが無く、助手席とリアドアを開けるとかなりの開口部になるので、リアシートを畳んで大きな荷物を積み込むのに便利です。勿論、乗り降りがしやすいのは言うまでもありません。この作り方はタントの伝統です。走りはターボエンジンなので、もたつく事無く、流れをリードするのも簡単です。ファミリーで使えるハイト系軽自動車です。

良かった点

エンジンが秀逸です。ターボがぐいぐい効いているという感じではなく、排気量が上がった感じです。期待通りの加速感を得られます。

また運転席と助手席の乗り心地は良いです。
後部座席は、設定により足元はかなり広くなります。

気になった点

タントのインテリアの質感はチープな印象です。 全体的に安っぽいハードプラです。ライバルに劣る部分です。

1人
  • やっぱり便利な車
  • こすげー
  • 投稿日 2021年9月28日
2019年式モデル  グレード:660 カスタム RS セレクション
総合評価
4.2
外観
4
内装
4
走行性
4
運転しやすさ
5
乗り心地
4
燃費・維持費
4
総評

タントの新型は、やはりとても便利な車になっているなと思います。後ろの席も軽自動車の中ではかなり広いですし、何より頭上の余裕があるのがうれしいです。

良かった点

ヘッドクリアランスや、荷物をたくさん積み込めるところなど、軽自動車とは思えないほど広いです。

気になった点

ターボじゃないと、高速道路だと少しつらいかな。

1人
  • 広いですね
  • こぶらツイスト
  • 投稿日 2021年9月28日
2013年式モデル  グレード:-
総合評価
3.3
外観
3
内装
3
走行性
3
運転しやすさ
4
乗り心地
3
燃費・維持費
4
総評

軽自動車というと狭いし、乗り心地悪いし、力が無くて遅いし、、、等々悪いイメージしかありませんでした。
しかし、乗って見てびっくりです。
広い!これぐらい広ければ問題無いなと思わされた車です。

良かった点

センターピラーレスで同乗者の乗り降りが楽です。

気になった点

センターピラーレスで乗り降りはしやすいと思いますが、剛性には若干疑問が残ります。そのあたりも考えて設計してあるとは思いますが、ちょっと怖いですね。

2人
  • 子育てカーとして快適
  • たいやき
  • 投稿日 2021年9月16日
2019年式モデル  グレード:660 L
総合評価
4.0
外観
3
内装
3
走行性
5
運転しやすさ
5
乗り心地
4
燃費・維持費
4
総評

スライドドアや背の高い車内がチャイルドシートに子供を乗せおろしする際にとても楽チンです。給油の頻度が少なくてすみ、燃費も良いのを実感しています。

良かった点

スライドドア、背の高い室内がとても快適です。

気になった点

デザイン面は選択肢がやや狭いと思いました。

0人
82件中31~40件表示

新着の中古車情報

ダイハツ タントを見た人はこんな車も見ています