autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ホンダ、新型インスパイア受注状況について

自動車ニュース 2008/1/24 20:50

ホンダ、新型インスパイア受注状況について

 ホンダは、昨年12月21日に発売した、新型「インスパイア」の受注状況を発表した。

 発売後約1ヵ月での累計受注台数は、1月24日現在、月間販売計画の3倍を超える約1,800台と好調な立ち上がりとなっている。(月間販売計画:500台)


■購入ポイント
・無鉛レギュラーガソリン仕様でありながら、206kW[280PS]を達成した新開発のV6 3.5L i-VTECエンジンの力強い走り。
・全乗員がゆとりを感じる広さと運転のしやすさを両立した上級セダンパッケージ。
・進化型「可変シリンダーシステム(VCM:Variable Cylinder Management)」など充実の高機能装備。

■購入層
30歳以上の独身男性及び、40歳以上の子育てを終えた男性のお客様を中心にご購入いただいている。

■タイプ・グレード別構成比
35TL・・・60%
35iL・・・40%

■主なメーカーオプション装着率(標準設定含む)

・Honda HDDインターナビシステム+プログレッシブコマンダー<リアカメラ付> 97%
・レザーインテリア<本革シート(運転席&助手席シートヒーター付)> 42%
・チルトアップ機構付電動スモークドガラス・サンルーフ<UVカット機能付>(ワンタッチ式/挟み込み防止機構付) 15%

■カラー構成比
・プレミアムブラキッシュ・パール 43%
・プレミアムホワイト・パール 23%
・ポリッシュドメタル・メタリック 16%


  
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!