autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ダイハツ、【第40回 東京モーターショー2007】出展概要

自動車ニュース 2007/10/9 15:27

ダイハツ、【第40回 東京モーターショー2007】出展概要

 ダイハツは、10月27日から11月11日まで、千葉県・幕張メッセで開催される第40回東京モーターショーに、4車種6台の参考出品車と6台の市販車ならびに各種技術を出展する。

 今回の東京モーターショーでは、創立100周年を機に新しく制定したグループスローガン『Innovation for Tomorrow』をテーマに掲げ、軽を中心としたスモールカーの創り出す「楽しさ」「環境への優しさ」「広さ」の可能性を追求した、革新的なクルマづくりへの挑戦を提案する。

 具体的には、グラスルーフにより全天候で溢れる開放感と爽快な走りを融合し、小さなクルマの楽しさを追及した軽オープンスポーツの未来形「OFC-1」、小ささと軽さが生み出す高い走破性に加えて、フレーム付ボディの圧倒的な耐久性と積載性をあわせ持つ「MUD MASTER-C」、人と地球にやさしいスモールカーの新提案「HSC」、軽自動車の新ジャンルを開拓したタントをより広く、より使いやすく進化させた「新型TANTO」「新型TANTO CUSTOM」などの参考出品車を展示するほか各種先進技術を出展する。

■主な参考出品車

【OFC-1(オーエフシーワン/Open Future Concept-1)】
 天候を問わずオープンエア感覚が楽しめる開放感と爽快な走りを融合し、小さなクルマの楽しさを追求した軽オープンスポーツの未来形。
 ※ジャパンプレミア

【MUD MASTER-C(マッドマスターシー/Mud Master-Concept)】
 小ささと軽さが生み出す高い走破性に加えて、フレーム付ボディの圧倒的な耐久性と積載性をあわせ持つスモール&タフなトランスポーター。サイクルスポーツ界を代表する鈴木雷太氏と共同企画したマウンテンバイクサポートモデル。
 ※ワールドプレミア

【HSC(エイチエスシー/Heart & Smile Concept)】
 人と地球にやさしいスモールカーの新提案。現実的な技術で環境へのやさしさを徹底追求しながら、大人4名がしっかり乗れる室内空間、さらに高い安全性と使いやすさにもこだわった「ハート&スマイル コンセプト」。
 ※ジャパンプレミア

【新型TANTO & 新型TANTO CUSTOM(新型タント&新型タントカスタム)】
 軽自動車の限られたサイズに中で究極のスペース効率を実現し、軽自動車の新しいジャンルを開拓したタント&タントカスタムの進化型。軽自動車NO.1※1の室内空間と軽自動車初※2のセンターピラーレスと、スライドドアを組合わせた『ミラクルオープンドア』によるワイドな開口部で誰にでもラクな乗り降りを実現。
 ※ワールドプレミア

【新型TANTO WELCOME SEAT(新型タント ウェルカムシート)参考出品車】
 「新型TANTO」の福祉車両としての優れた素質を活かした新しい軽福祉車両の提案。
 ※ワールドプレミア


東京モーターショー 2007


 
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!