autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ボルボ、「XC60 コンセプト」を北米国際自動車ショーに出展

自動車ニュース 2007/1/4 12:38

ボルボ、「XC60 コンセプト」を北米国際自動車ショーに出展

 ボルボは、デトロイトモーターショーにクロスカントリーらしい力強い多様性と、クーペのスポーティなカリスマ性を兼ね備えた「ボルボ XC60 コンセプト」を出展。XC60 コンセプトは、現在最も急送が激しく、かつ急成長を遂げている「スモール・プレミアム・ユーティリティ・セグメント」にボルボが参入する準備が整ったことを示している。

 XC60 コンセプトは、ボルボのデザインDNAの方向性を示唆している。グリルには大きなアイアンマークを配置し、ヘッッドライトと大胆なフロントウィングが、V字を描くボルボの伝統的なボンネットを強調するアグレッシブなスタイル。サイドビューは、優美なウィンドウ・プロフィールとドラマチックなルーフラインが、ウエストライン上にスポーティなクーペの雰囲気を与えている。テールゲートは、下半分が独立して動く構造を採用することで、テールゲート全体を開けることなく少ない荷物の出し入れを行うことが可能。室内はサドルレザーとアルミニウムを組み合わせることでエレガントな空間となっている。

 また前を走る車が急ブレーキをかけ、光レーダー「シティ・セーフティ」が衝突の可能性を察知するとブレーキが事前にチェージされ、事故を回避するためにドライバーをアシストする自動ブレーキを搭載。時速30kmまで作動し、2台の走行速度が時速15km以下の場合、システムはドライバーをアシストし衝突を完全に回避する。

 市販モデルは2009年前半に登場予定。
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!