autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 三菱、地域限定特別仕様車「i(アイ)倉敷」を発売

自動車ニュース 2006/12/14 17:30

三菱、地域限定特別仕様車「i(アイ)倉敷」を発売

 三菱は、新たな地域名表示ナンバープレート(ご当地ナンバー)の認証記念の第3弾として、岡山県倉敷市にある同社の水島製作所主力車種である未来形スモール『i(アイ)』に、国産ジーンズ発祥の地、倉敷ならではの、ジーンズ柄シート生地を採用した地域限定特別仕様車「i(アイ)倉敷」(2WD/1,099,000円 税込)を設定し、12月14日より100台を限定販売する。

 本年10月に発売した自然吸気(N/A)エンジン搭載モデルの「S」グレードをベースにブラック内装を設定し、i(アイ)専用デザインのAM/FMラジオ付CDプレーヤー+4スピーカーや、プライバシーガラス(リヤドア・テールゲート)などの人気装備や専用デカールに加え、倉敷市が日本でも有数の繊維の街であり、ジーンズの主力産地であることを活かし、ジーンズ柄の専用シート生地を採用した。

 「i(アイ)倉敷」は、「ご当地ナンバー」認証記念の地域限定特別仕様車としては、2005年10月に発売した「eK倉敷」、本年2月に発売した「コルト岡崎エディション」に次ぐ第3弾となり、大変お買い求めになりやすい特別記念価格にて販売する。


  
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!