autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース マツダ、【デトロイトMS】出展内容

自動車ニュース 2005/12/13 18:42

マツダ、【デトロイトMS】出展内容

 マツダは、2006年1月8日から22日までデトロイトで開催される北米国際自動車ショーに、マツダらしい走りの楽しさを追求したコンパクトスポーツクーペのコンセプトカー「マツダ鏑 (かぶら)/Mazda KABURA」と、新型クロスオーバーSUV「マツダCX-7」を出品する。
 この他に、水素とガソリンのデュアルフューエルに加え、ハイブリッドモーターを追加した環境に優しいコンセプトカー「Mazda5ハイドロジェンREハイブリッド」や、「トリビュート ハイブリッド」も出品する。

マツダ鏑 (Mazda KABURA)
 マツダ鏑は、コンパクトなボディに、スポーツカーらしい走りの楽しさと実用性を両立させたコンパクトスポーツクーペである。後輪駆動ならではのダイナミックなスタイリングを持ちながらも、様々なユーティリティを備え、走りの好きなエントリーユーザーをターゲットに開発した、マツダのZoom-Zoomを最も具現化したコンセプトカーである。

新型マツダ CX-7
 5人乗りの新型クロスオーバーSUV、マツダCX-7は、マツダが2006年春に北米市場に導入を予定している北米戦略車の第一弾である。
 2006年1月、ロサンゼルスオートショーで初めて公開、さらにデトロイトで開催される北米国際自動車ショーにも出品する。
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!