スポーティにRAV4を演出する車検対応マフラー「AUTHORIZE R」|FUJITSUBO【Vol.5】

老舗マフラーメーカー FUJITSUBOの新作はRAV4用

フジツボ オーソライズR

藤壺技研工業といえば、言わずと知れた自動車のエキゾースト系の老舗メーカー。FUJITSUBOブランドと言えば、日本のみならず海外でも名前が知られていることはご存知の方も多いことだろう。

そんなFUJITSUBOから、新たに新型RAV4用のマフラーがリリースされたということで、早速実物をチェック!

>>FUJITSUBOのオフィシャルサイトはこちら

純正の2本出しレイアウトをよりスポーティに魅せる

RAV4と言えば、トヨタのミドルクラスのSUVであり、特に北米市場で高い人気を誇るモデル。2018年にデビューした5世代目モデルは3代目以来久しぶりに日本での販売も再開され、瞬く間に人気車種の仲間入りを果たしたモデルとなっている。

そんな新型RAV4用にFUJITSUBOがリリースしたマフラーは、サウンド、排気効率、デザインのバランスを街乗りからスポーツ走行までオールラウンドに対応出来る「AUTHORIZE R(オーソライズ アール)」シリーズ。

全回転域でのパワー&トルク向上とバランスを重視し、各フィールドに応じたドライビングに対応。車種ごと専用設計により、快適なサウンドとパフォーマンス向上を追及し、快適性とスポーティを両立した迫力のFUJITSUBOエグゾーストサウンドを誇るAUTHORIZE Rは新型RAV4にピッタリのアイテムと言える。

RAV4は純正でも左右2本出しのマフラーが装着され、なかなかスポーティなリアビューだが、AUTHORIZE Rではその特徴をさらに強調した110×90φラウンドオーバルスラッシュデザインの出口となっており、よりスポーティで存在感のあるルックスを実現している。

特に、純正マフラーでは存在感が消されていたサイレンサー部分も、あえてステンレスの素材色を見せることでマフラーを交換していることを視覚的にもアピールし、マフラーを交換したことを実感させてくれるニクイ演出がなされている。

スポーティかつジェントルで心地の良いサウンドを奏でるRAV4用のマフラー

サウンド面でも、盛り上がり感に欠ける純正とは打って変わってスポーティかつジェントルなサウンドで、マフラー交換をしたことを実感させつつも、決して耳障りにはならない絶妙なラインをキープ。この辺りはさすが老舗のFUJITSUBOと言える仕上がりとなっている。

純正の性能を上回らないと販売しないというFUJITSUBOの理念

フジツボ オーソライズR

FUJITSUBO曰く、最近の純正マフラーは非常にクオリティが上がっており、一昔前のようにマフラーを交換するだけでポンと数馬力アップ、というようなことはなくなってきたという。それでも「純正マフラーよりも性能が向上しなかったものは市販しない」というポリシーに則って、RAV4用マフラーを開発。装着することで純正マフラーよりもパワー、トルクともにアップさせることに成功している。

車検対応なので安心のRAV4用マフラー「AUTHORIZE R」

RAV4用のAUTHORIZE Rは言うまでもなく事前認証取得済の保安基準適合マフラーなので、装着したままでの車検ももちろん問題なし。人気の車種だけに他の人のRAV4と差別化を図りたい人や、過去にスポーツカーに乗っていてスポーティなサウンドが恋しい人にも打ってつけのアイテムと言えそうだ。

>>RAV4用AUTHORIZE Rの詳細はこちら

RAV4 ハイブリッドなど他グレード用マフラーも開発中

今回のデモカーは専用のエクステリアを持つRAV4 Adventureだが、標準ボディにも対応。現在発売中のアイテムはガソリンエンジンの4WDのみ適合確認が取れているが、2WDモデルも確認が取れ次第発表予定とのこと。また、人気のHYBRIDモデル用マフラーも制作予定とのことなので、ハイブリッドユーザーも期待してよさそう。

●製品仕様

製品名:AUTHORIZE R

対応車種:RAV4 2.0 4WD

エンジン型式:M20A-FKS

年式:R1.4〜(2019.4〜)

価格:110,000円(税込み)

>>FUJITSUBOのオフィシャルサイトはこちら

筆者   小鮒 康一
1979年5月22日生まれ、群馬県出身。某大手自動車関連企業を退社後に急転直下でフリーランスライターへ。国産旧車に造詣が深いが、実は現行車に関してもアンテナを張り続けている。また、過去に中古車販売店に勤務していた経験を活かし、中古車系の媒体でも活動中。最近では「モテない自動車マニア」の称号も獲得。
関連車種
  • RAV4
この記事の写真ギャラリーはこちら

FUJITSUBOの関連記事

Brand Info - FUJITSUBO

FUJITSUBO とは?

FUJITSUBO(フジツボ)は、1931年創業のチューニングショップを前身にもつ、老舗エキゾーストメーカー。アフター向けのマフラーでは日本有数のシェアを誇っており、クオリティや信頼性の高さから多くの支持を集めている。また自動車メーカーとの関係性も強く、純正マフラーの製造やスペシャルモデルの排気系を手がけている。

<お問い合わせ> こちらから

Corporate Profile

企業名:藤壺技研工業株式会社

郵便番号:410-1231

住所:静岡県裾野市須山1220-12

TEL.055-998-0130

企業HP:こちらから