autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ランドローバー、レンジローバーの呼称を変更&レンジローバースポーツに追加モデル発売

自動車ニュース 2008/2/21 14:30

ランドローバー、レンジローバーの呼称を変更&レンジローバースポーツに追加モデル発売

 ジャガー&ランドローバージャパンは、ランドローバーのフラッグシップであるレンジローバーブランドの強化をすべく、「レンジローバー」の呼称を「レンジローバーヴォーグ」に変更する。また、「レンジローバースポーツ」の装備を一部変更し追加モデルを2008年3月1日より発売する。

 「レンジローバー」の呼称を「レンジローバーヴォーグ」に変更します。これは、高級サルーンに匹敵する優れたオンロード性能と、ランドローバー伝統の並外れたオフロード性能を兼ね備えた「レンジローバー」と、更にオンロード性能を追求したパフォーマンス重視の「レンジローバースポーツ」の違いを明確にし、まったく異なる2つのモデルからなる「レンジローバー」ブランドを強化するためである。「レンジローバーヴォーグ」は、ジャガー製の4.2リッターV8 スーパーチャージドエンジンを搭載した「4.2 V8 Supercharged」と、4.4 リッターV8 エンジンを搭載した「4.4 V8」の2 車種を展開します。

 また、「レンジローバースポーツ」については、新たに戦略的なモデルを追加する。レンジローバースポーツは、洗練されたオンロード・パフォーマンスに、他に類を見ないほど幅広い性能を持ち合わせたランドローバーのスポーツ・ツアラーSUV。快適なオンロード性能を約束すべく、革新的なテクノロジーによるダイナミック・レスポンス・システムを導入し、またオフロードにおいてもランドローバーの革新的技術であるテレイン・レスポンスTM システムにより、どんな地形でも容易に走破できるオフロード性能を誇る。

 今回の「レンジローバースポーツ」の追加モデルは、競争力のある価格にもかかわらずV8エンジンを搭載し、従来の自然吸気エンジンのモデルと変わらぬ走行性能を備えている。また、夜間進行方向に合わせて照射角を自動的に変更するアダプティブ・フロントライティング・システムを搭載するなど安全装備も充実しています。インテリアは、レザー・シートを採用したほか、機能面ではharman/kardon のオーディオ・システム、Bluetooth 付き携帯電話対応ハンズフリー機能を装備し利便性を図っている。


■車両本体価格(消費税込)
レンジローバースポーツ 4.4 V8 \7,950,000
レンジローバースポーツ 4.2 V8 Supercharged \9,750,000
レンジローバーヴォーグ 4.4 V8 \12,400,000
レンジローバーヴォーグ 4.4 V8 Supercharged \13,900,000


 
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!