汚れ防止はもちろん、ファッションアイテムとしても効果大!輸入車用シートカバーブランド ELDINE(エルディーネ)【 Vol.1】

エルディーネでは、輸入車に特化した高品質なシートカバーを多数ラインアップ

ガレージオープン 店舗外観

一昔前は高級車なら白いレース、実用車なら布素材といったシートカバーを着けているクルマをよく見かけたものだ。しかし最近はそういったクルマを見る機会が減ったこともあり、シートカバーというアイテム自体を忘れがちな人も多いかもしれない。

だが、最近のシートカバーは「シートの汚れを防ぐ」という以上に、ファッション性の向上を狙う要素が大きくなってきており、クルマにこだわりを持つ人たちの中では特に注目が高まってきている。

今回紹介するガレージオープンは、2010年からELDINE(エルディーネ)のブランド名でシートカバー業界に参入したメーカーだ。エルディーネでは参入当初からVW、アウディ、BMW、ミニといった輸入車ブランドのシートカバーを制作しており、その中でもコンパクト・ミドルクラスという日本でも販売台数が多いモデルの製品を幅広くラインアップしている。

>>ELDINEのオフィシャルサイトはコチラ

エルディーネのシートカバーは、輸入車ディーラーでも取り扱われるほど高品質

ELDINE シートカバー TOP

エルディーネのシートカバーのコンセプトは、【1】純正レザーシートカバー風のデザイン、【2】車種専用設計によるフィッティングの良さ、【3】取り付け説明書を見れば自分でも取り付け可能。以上の3つである。

エルディーネのシートカバーは、サイドエアバッグや前後シートのアームレストにも対応しており、品質はもちろんフィッティングも抜群。関西圏を中心としたVW、BMW、フィアット&アルファロメオといった、商品に対しての要求レベルが高い、輸入車ディーラーでも販売されることで高品質が証明されている。

エルディーネのシートカバーなら、手軽に高級な室内を演出できる

ELDINE シートカバー

エルディーネのシートカバーを装着することで得られるメリットはいくつか有る。1つ目は、冒頭でも書いたようにノーマルシートの保護である。

エルディーネのシートカバーは本革やPVC生地を使った純正レザーシート風であるため、子供やペット、車内での飲食等で付けてしまった汚れも、タオルで拭けばすぐにキレイになるので大変有難い。

2つ目は、ファッションアイテムとして使える点だ。輸入車を購入するとき、レザーシートを選ぼうとすると40万円程度高くなってしまうこともあるので、革シートを着けたくても躊躇してしまうこともある。

それがエルディーネのシートカバーであれば、高い商品でも2列シート車なら10万円、3列シート車でも14万円(それぞれ税抜)程度で済むのだから嬉しい。

豊富な商品ラインアップで、自分好みの室内を作り出す事が可能!

ELDINE シートカバー

また輸入車の場合はシートを含むインテリアカラーに派手なものが設定されていても、あまり需要が多いものではない為に在庫されていることは少ない。

すると、納車までの期間が長くなってしまったり、「在庫にあるもので良ければ大幅な値引きができる」と言った営業マンのトークにより、在庫にある無難な仕様を選んでしまう方も居るのが事実。

しかし、そんな場合でもエルディーネのシートカバーを取り付ければ、元々欲しかった好みの仕様に近づける事もできるのだ。

さらに、購入時に選ぶのを躊躇してしまう派手なインテリアカラーに興味があるケースでも、エルディーネのシートカバーであればすぐ外すことができるので、金銭的なダメージも小さい。

そして輸入車では純正と呼ばれるディーラーオプションのシートカバー自体がそもそもないというケースも多く、そういった場合に使えるというのも大きなメリットだ。

次に今乗っているクルマとの付き合いが長いというケースで考えてみると、そのクルマに飽きつつある時のイメージチェンジ、インテリアカラーとボディカラーとのコーディネイトを再度してみたいといった際にも有効に使えるだろう。

通常は1.5~2ヶ月程度かかるオーダーメイドもエルディーネなら約10営業日でお届け!

ス・ミズーラダイヤキルトコレクションスーベリアパンチングコレクション

※左から「ス・ミズーラ」「ダイヤキルトコレクション」「スーベリアパンチングコレクション」

エルディーネのシートカバーは各部の仕様を好みに合わせられるプレミアムなオーダーメイド品の「ス・ミズーラ」、スタンダード品となる「ダイヤキルトコレクション」、そして「スーベリアパンチングコレクション」の3つだ。

特に注目したいのはオーダーメイドの「ス・ミズーラ」。オーダーメイド品のシートカバーというと、通常1カ月程度の納期が掛かるのが当たり前であるが、「ス・ミズーラ」の納期はなんと10営業日程度ととても短くなっている。

納期が早い理由は、日本国内生産であることが主な要因となる。注文してから素早く生産される上、輸送に掛かる日数も短い為だ。今か今かと届くのが楽しみなオーダーメイドシートカバーが、注文してからすぐ納品されるというのも、「ス・ミズーラ」の大きな特徴なのだ。

>>ELDINEのオフィシャルサイトはコチラ

ELDINE(エルディーネ)の関連リンク

>>数10万通りの組み合わせが可能! ELDINE(エルディーネ)のオーダーメイドシートカバー「ス・ミズーラ」【 Vol.2】

>>ELDINE(エルディーネ)が展開する純正革シートを再現したシートカバーと、色をカスタムできるフロアマットに注目!【Vol.3】

関連車種
  • 1シリーズ
  • 2シリーズアクティブツアラー
  • 2シリーズカブリオレ
  • 2シリーズクーペ
  • 2シリーズグランツアラー
  • 3シリーズツーリング
  • ゴルフ
  • ゴルフヴァリアント
  • ゴルフオールトラック
  • ビートル
  • ビートルカブリオレ
この記事の写真ギャラリーはこちら

有限会社 ガレージオープンの関連記事

Corporate Profile

企業名: 有限会社 ガレージオープン

郵便番号:577-0808

住所:大阪府東大阪市横沼町3丁目5番10号

企業HP:こちら

ELDINE Info

ELDINE とは?

ELDINE(エルディーネ)は、大阪府に本社を置く有限会社ガレージオープンが展開する輸入車用シートカバーブランドである。デザインを重視するユーザーの為のモデル、純正の革シートと見間違うクオリティのモデル、さらには色や形状を好きなように組み合わせて、自分だけのシートカバーを作れるオーダーメイドシステムも導入している。エルディーネが提供するアイテムは、上質で遊び心のある超一流のシートカバーたち。そして、それを装着することによって手に入れられる、”自分らしいカーライフ”そのものなのだ。

<ELDINEのメーカー・車種別適合表はコチラ> こちら