autoc-one.jp 記事・レポート 編集企画(パーツ・用品) ELDINE(エルディーネ)が展開する純正革シートを再現したシートカバーと、色をカスタムできるフロアマットに注目!【Vol.3】

編集企画(パーツ・用品) 2019/3/28 11:00 有限会社 ガレージオープン
PR

ELDINE(エルディーネ)が展開する純正革シートを再現したシートカバーと、色をカスタムできるフロアマットに注目!【Vol.3】

Text: 永田 恵一 Photo: 永田 恵一

エルディーネでは、シートカバーだけでなくカスタムできるフロアマットも展開中!

大阪府東大阪市にショップを構えるガレージオープンが展開するシートカバーブランド、ELDINE(エルディーネ)。

エルディーネには、オーダーメイド品となる「ス・ミズーラ」に加え、PVCと呼ばれる合皮素材を使った「ダイヤキルトコレクション」と「スーペリアパンチングコレクション」と言うスタンダードモデルが設定されている。

Vol.2では、プレミアムオーダーメイドシートカバーの「ス・ミズーラ」を紹介させていただいたが、今回の記事ではスタンダードモデルの2種類、そして3Dフロアマットの「ソリード」を紹介していきたいと思う。

>>数10万通りの組み合わせが可能! ELDINEのオーダーメイドシートカバー「ス・ミズーラ」【 Vol.2】

>>ELDINEのオフィシャルサイトはコチラ

エルディーネ ダイヤキルトコレクション

ELDINE
ダイヤキルトコレクション

ダイヤキルトコレクションは、最も形が美しいと言われる黄金比に基づいたダイヤモンドステッチと、シートラインを際立たせるパイピングが特徴のシートカバーだ。

バリエーションは、アイボリー生地にブラウンステッチパイピング、ブラウン生地にアイボリーステッチパイピング、ブラック生地にはオレンジステッチパイピング、もしくはレッドステッチパイピングの合計4種類が用意されている。

■価格:2列シート車/3万9800円(税別)

■価格:3列シート車/5万5000円(税別)

>>ダイヤキルトコレクションの詳細はコチラ

エルディーネ スーペリアパンチングコレクション

ELDINE
スーベリアパンチングコレクション

スーペリアパンチングコレクションは、輸入車の純正レザーシートデザインを再現することを目指たシートカバーだ。

シートのセンターと座面部分には通気性をアップさせるパンチングを施し、シートラインを美しく魅せるパイピングにはシート生地と同生地を採用。

カラーバリエーションは、アイボリー、ブラウン、ブラックの3色が設定されている。

ダイヤキルトコレクションとスーペリアパンチングコレクションには、裏スポンジ種類構造の違いによる若干の座り心地の違いはあるが、取り付けのスムースさやフィッティングのよさ、抗菌加工や難燃性素材、耐久性等の機能は同等なので、どちらにするか迷ったらデザインの好みで選べばいいだろう。

設定車種は「ス・ミズーラ」と同様で、VW、BMW、MINIなどのコンパクト、ミドルクラスの車種がメインとなっている。

■価格:2列シート車/3万9800円(税別)

■価格:3列シート車/5万5000円(税別)

>>スーペリアパンチングコレクションの詳細はコチラ

エルディーネ フロアマット「ソリード」

ELDINE

ソリードは車種専用設計の3D立体構造のフロアマットで、ゴミや砂の拡散を防止できるという特徴を持っている。

MINI専用品以外のモデルは毛足が長いカーペット素材を使っており、水洗いも可能となっている(水洗い後はしっかり乾燥させてから車内に戻して欲しい)。

もちろん踵を置くヒールパッドも着いており、マットのずれを防ぐ固定フックもしっかりと取り付けられている。

ELDINE フロアマット

MINI専用モデルのカラーバリエーションは、ホワイト×ブラック、ブルー×ブラック、レッド×ブラックの3種類。その他の車種にはブラック地をベースにオレンジ、ワイン、ブルー、グレー、ブラックという5色のマッドエッジ(縁)から選べる。

前後合わせた1台分で税別2万9800円と言う価格帯は、ディーラーオプションのフロアマットから比べると驚くほどリーズナブルだ。

ELDINE フロアマット

>>フロアマット「ソリード」の詳細はコチラ

エルディーネ フロアマット「カスタムフロアマット」

ELDINE フロアマット
ELDINE フロアマット

12mmという毛足の長さを持つ高級感あるカーペット素材を使い、吸遮音効果向上もあるカスタムフロアマット。

水洗いの対応や固定フックの用意はカスタムフロアマットも「ソリード」と同様で、マット本体は9色、ヒールパッドは10色、マットエッジカラーは12色という、およそ1000通り以上の組み合わせから、自分だけのオリジナルマットが作れるというもの。

カスタムフロアマットにはラゲッジルームに敷くラゲッジマットを追加することも可能。エルディーネシートカバーとの相性も良いので同時に装着するのもオススメだ。

■価格:2列シート車/3万5000円 ※ラゲッジマット付は+1万円(税別)

■価格:3列シート車/4万5000円 ※ラゲッジマット付は+1万円(税別)

■ラゲッジマット単品価格:2万円(税別)

>>フロアマット「カスタムフロアマット」の詳細はコチラ

>>ELDINEのオフィシャルサイトはコチラ

筆者: 永田 恵一

Corporate Profile

企業名: 有限会社 ガレージオープン

郵便番号:577-0808

住所:大阪府東大阪市横沼町3丁目5番10号

企業HP:こちら

ELDINE Info

ELDINE とは?

ELDINE(エルディーネ)は、大阪府に本社を置く有限会社ガレージオープンが展開する輸入車用シートカバーブランドである。デザインを重視するユーザーの為のモデル、純正の革シートと見間違うクオリティのモデル、さらには色や形状を好きなように組み合わせて、自分だけのシートカバーを作れるオーダーメイドシステムも導入している。エルディーネが提供するアイテムは、上質で遊び心のある超一流のシートカバーたち。そして、それを装着することによって手に入れられる、”自分らしいカーライフ”そのものなのだ。

<ELDINEのメーカー・車種別適合表はコチラ> こちら