軽自動車からミニバンまで一歩先行くデザインセンスでユーザーの心をとらえる 「HYPERION(ハイペリオン)」|MLJ【Vol.3】

HYPERIONの最新デザインはアメ鍛ルックの鋳造モデル

MLJ

高価ということもあり、多方面から熱い視線が注がれているアメリカ製鍛造ホイール、通称「アメ鍛」。その雰囲気を良心的な価格帯で表現することに成功した鋳造ホイールがある。MLJの「HYPERION(ハイペリオン)」に加わった3モデルだ。

ハイペリオンは、長年にわたりアメリカブランドホイールの輸入販売を手掛けてきたMLJが展開するオリジナルブランド。20年以上もの長い間、ドレスアップ志向のユーザーから支持されてきたホイールブランドだ。そのロングセラーブランドから2019年のニューモデルとして、アメ鍛ホイールを彷彿とさせる「CVZ」「CVR」「CALMA(カルマ)」が発売となったのだ。

HYPERIONシリーズの詳細はコチラ

アメ鍛のスマートなスポークを表現した「CVZ」

MLJ

メッシュデザインのCVZは、アメ鍛ホイールを思わせる細いスポークが特徴だ。鋳造でこのスポーク形状を表現するために、奥に向かうにつれて太くなる構造を採用。スポークの奥で強度を持たせ、表面を細く仕上げている。

アルファードやハリアーによく似合う「CVZ」

CVZのカラーはチタンブラッシュとグロスブラックミルドの2色。その色使いでも、アメ鍛ホイールを思わせる雰囲気を演出している。

MLJ

グロスブラックミルドはスポークのエッジにラインを加えて細さを強調し、鍛造と見間違うスマートなスポークを実現している。

MLJ

一方のチタンブラッシュは、表面の処理でアメ鍛のような質感を演出。チタン色に塗装した後にブラッシュ加工を施し、圧縮した素材をマシニング機で削り出して成形するアメ鍛ホイールの質感を醸し出しているのだ。

サイズは19インチ、20インチ、22インチの設定。アルファード&ヴェルファイアなどの高級ミニバン、ハリアーなどSUVへの装着もオススメだ。

CVZの詳細はコチラ

アメ鍛コンケーブホイールをイメージさせる「CVR」

MLJ

斜めに伸びるスリット入り10本スポークのCVRは、センターに向けて落とし込む逆ゾリのコンケーブデザインを採用。CVZと同様、スポークの表面を細く見せることでアメ鍛ホイールを彷彿とさせるルックスを実現している。スポークの奥に向かって深くなる構造を採用し、表面を細く見せているのだ。

シンプルなコンケーブデザインがアルファード/ヴェルファイアにピッタリ

MLJ

CVRのカラーはハイパーシルバーポリッシュ。プレミアムカラーであるハイパーシルバー塗装を採用することで、ソリッドのシルバーよりも深みと陰影を持たせ、スタイリッシュなコンケーブデザインを立体的に浮きだたせるようにした。

サイズは19インチと20インチの設定。センターからリムに向かうにつれて細くなるスポークデザインを採用しているので、実際のインチより大きく見える視覚的効果も期待できる。アルファード&ヴェルファイアなどの高級ミニバン、CH-RなどのSUVにもジャストフィットする。

CVRの詳細はコチラ

ネオクラシカルテイストのメッシュデザイン「CALMA」

MLJ

軽カーに高価なアメ鍛ホイールを装着するのはあまり現実的な話ではないが、ハイペリオンのCALMAを合わせれば、鋳造ホイールの価格帯でその雰囲気を醸し出すことができる。軽カー用ホイールのCALMAは、複雑なメッシュデザインを採用することで鍛造ホイールを思わせる細いラインを実現。CVZやCVRと同じようにスポークの奥を長くして強度を高め、奥行きのある立体感を高めたディスクデザインとなっている。

MLJMLJ

CALMAの詳細はコチラ

太さとリムの深さも備えているからN-BOXやタントなど軽自動車やコンパクトカーにもオススメ!

MLJ

タイヤの太さで魅せたい軽カーオーナーにもCALMAはオススメだ。一般的に軽カー用ホイールは4.5Jが多いが、CALMAは14×5.0、15×5.0、15×7.0をラインナップ。15x7.0はコンパクトカーに装着可能なサイズだ。5.0Jはインセットを45に設定し、リムに深みを持たせている。どのサイズにおいても敢えてリム幅を一般的なサイズよりも若干太くすることで存在感溢れるディープリムに引っ張りスタイルを楽しむことができるようにしているのだ。

カラーはサテンブラック、ゴールド/リムポリッシュ、ハイパーシルバー/リムポリッシュを用意。複雑なメッシュデザインのディスクが陰影を映し出し、奥行きを深くみせてくれる。リフトアップしたアゲ系やローダウンしたサゲ系、トレンドのスタンス系やクラシックなアメリカン、ライトなドレスアップなどなど、どんなスタイルの軽カーにもマッチする。

さすが長きに渡りアメリカブランドホイールのインポーターを務めてきたMLJといえる仕上がりだ。

MLJ

3回に渡ってお届けしてきたMLJのアメリカンテイストあふれるホイールシリーズはいかがだっただろうか。ライトなドレスアップから、ディープなカスタマイズまで、スタイルに合わせて選べるラインアップが揃うMLJ。今回紹介したもの以外にも、魅力的なホイールを数多く展開している。個性的なホイールが欲しいと考えている人は、ぜひMLJのサイトでチェックしてみては。

MLJのオフィシャルサイトはコチラ

関連車種
  • アルファード
  • RAV4
  • ジムニー
  • エブリイ
  • デリカD:5
この記事の写真ギャラリーはこちら

MLJの関連記事

Brand Info - MLJ

1982年の創業当初から、オフロード車用アメリカブランドホイールの輸入販売を手掛けてきた老舗インポーター。アメリカ有名ホイールブランドの日本唯一の販売代理店を務める。“カーライフをもっと楽しく、より快適・ファッショナブルに”をモットーに、グローバルな視点で世界中から選りすぐったアイテムと最新の情報を提供してきた。その一方で、インポーターならではの視点からオリジナルホイールブランドを展開。オフローダーテイストの「XTREME-J」、ニーズをいち早くキャッチした「ハイペリオン」、クラシックなアメリカンテイストの鉄チンホイールブランド「DAYTONA SS」などをプロデュースしている。

【お問い合わせはこちらから】

Corporate Profile

企業名:株式会社エムエルジェイ

郵便番号:105-0004

住所:東京都港区新橋6-4-9

TEL.03-5473-7588

企業HP:こちらから