アウディ S4アバント のユーザー評価・口コミ|自動車カタログ 新車販売中 Powered by J.D. POWER

最新モデル(5代目)
2016/10/01~販売中
燃費
12.70km/L
ボディサイズ
4750×1840×1435 mm (全長×全幅×全高)
外装・内装写真
人気ランキング
379
全車種中
顧客満足度評価
---
J.D.パワー
評判・口コミ
22
評価点: 3.9pt
顧客満足度評価(2018年調査実施)
jdpower ---点/100点
新車価格
891万円
グレード数:2
中古車価格
119.9万円 787.8万円
掲載台数:73台
車買取価格
4.6万円 489.9万円
グレードによって異なります。
燃費
12.70 km/L
ステーションワゴン・ツーリングワゴン平均:14.50km/L
評価・口コミ
22
評価点:3.9pt
人気ランキング
379
ステーションワゴン・ツーリングワゴン:23位
モデル概要

ステーションワゴンの「A4アバント」をベースに、パワフルなV6ターボエンジンを搭載したスポーティな一台。広い荷室と実用性はそのままに、ワゴンらしからぬ高い運動能力を獲得した。駆動方式にはアウディが誇る四輪駆動システム「クワトロ」を組み合わせ、悪路だけでなく、高速域での安定した走行に貢献する。車内随所に輝くSモデルのエンブレムが特別感を演出する。

派生車種
S4
グレード別の新車・中古車価格
3.0 4WD AT
2019/10/01 ~ 販売中
810万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
3.0 4WD AT 左ハンドル
2019/10/01 ~ 販売中
810万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
モデル概要

ステーションワゴンの「A4アバント」をベースに、パワフルなV6ターボエンジンを搭載したスポーティな一台。広い荷室と実用性はそのままに、ワゴンらしからぬ高い運動能力を獲得した。駆動方式にはアウディが誇る四輪駆動システム「クワトロ」を組み合わせ、悪路だけでなく、高速域での安定した走行に貢献する。車内随所に輝くSモデルのエンブレムが特別感を演出する。

派生車種
S4
1993/2/1~販売中
S4アバントのカタログトップへ

アウディ S4アバント
みんなのクチコミ

  • milkypapaさん(納車されたよ)
    3.0 4WD 右ハンドル
    地域: 埼玉県
    投稿:2010年1月11日
    コメント

    高速安定性やコーナリング性能、内装の質感など、いずれも国産車のレベルを遥かに凌いでおり、満足度は高い。価格もそれなりなので当然かもしれないが、伝統とブランドに裏付けされた高い技術力を感じる。経済性を追求する車ではないが、燃費も高速で10km/L以上、市街地も含めた平均で7.5~8 km/Lと、同クラスの国産車と遜色ない。富士SWのレーシングコースで220km/hまで出してみたが、安定した走行で不安感は皆無。機会があったらリミットの250km/hにチャレンジしてみたい。S4の場合、これ以上必要な物は無いというくらいフル装備なので、A4の3.2よりもお買い得と言える。唯一、レーダークルーズとサイドアシストのオプションを付けなかったのが、今になって多少悔やまれる。当初は必要無いと思っていたが、日本の道路事情を考えると便利なアイテムである。 短所と言えるか分からないが、アクセルとブレーキのペダルの間隔が狭いのと段差が大きいため、踏み替える時に違和感がある。個人差もあるので、この辺りは実際に試乗して確かめて欲しい。 Audiがライバルとして見ているのはBenzとBMW。他車と競合させてもあまり効果はない。私の場合、最終的にBMW335iとS4が候補となったが、室内空間の広さや装備、走行性能、価格等総合的に判断してS4を選択した。Audiは3年間のメンテナンス料金が無料となっているのも魅力的。自分の好みやライフスタイルに合わせて検討して欲しい。

  • milkypapaさん(成約したよ)
    3.0 4WD 右ハンドル
    地域: 埼玉県
    投稿:2009年6月24日
    購入動機
    その他 走行性能
    コメント

    排気量は4.2Lから3Lにダウンサイジングして燃費を改善する一方、トルクアップと0-100Km/hの時間短縮など、環境と性能を高次元で両立する姿勢に共感を覚えました。また、ADSやリヤスポーツデフ、7速Sトロニックなどを積極的に採用した点も評価できます。エコカーばかりが話題に上る昨今ですが、車本来の走る醍醐味、運転する楽しさを改めて認識させられる1台だと思います。

  • milkypapaさん(見積りしたよ)
    3.0 4WD 右ハンドル
    地域: 埼玉県
    投稿:2009年5月10日
    購入動機
    車体サイズ 将来の下取り価格 走行性能
    コメント

    エコカーばかりが話題になる昨今ですが、走る醍醐味、運転する楽しさを改めて感じさせてくれる車だと思います。外観は控えめで、中身は熱い魂を持っている、まさに「羊の皮を被った狼」とも言える。A4ではやや物足りないが、RSではハード過ぎるという大人のためのスペシャリティカーです。

  • 最初
  • 1
  • 最後
前へ 次へ

新着の中古車情報

アウディ S4アバントを見た人はこんな車も見ています