autoc-one.jp 記事・レポート 特集 テーマ別 勝手にBEST10 ワケありからワザありKワゴンSPECIAL ~進化を続ける日本独自の軽ワゴンたち~ detail02

  • MITSUBISHI eK custom01
  • MITSUBISHI eK custom02
  • MITSUBISHI eK custom03
  • MITSUBISHI eK custom04
  • MITSUBISHI eK custom05

ミツビシ・eKカスタム

精悍なルックスとターボをまとい、さらに魅力UP 価格:126.90〜154.60万円 ※eKワゴンを除く

【eKカスタム】は、使い勝手に優れる軽トールワゴンのeKワゴンがベースの、ちょっとスポーティなモデル。初代や2代目にあった「eKスポーツ」にあたるグレードと思っていい。日産との合弁会社NMKVによる開発で、ニッサン・DAYZとは姉妹車の関係。新開発の3気筒DOHCエンジンと副変速機構付きCVTの組み合わせは共通。eKワゴンとの主な違いは、ヘッドライトやグリルが精悍なデザインになり、黒ベースのスポーティなインテリアの採用、そしてターボエンジンの設定があること。29.2km/l(JC08モード)を誇る優れた燃費のノンターボモデルにはアイドリングストップ機構が標準装着されるのもDAYZと共通だが、スタイリングは、ランエボで磨いた「アグレッシブさ」を感じさせ、男性ユーザーにも人気が出そうだ。

オススメしちゃう3つのポイント

座り心地抜群の専用シートとゆとりの居住空間

余裕の動力性能を誇るターボエンジンが