MOTAトップ 記事・レポート 編集企画(パーツ・用品) ハイエース&キャラバンのスーパーロングも乗用登録で快適空間に大変身|ステルス【Vol.3】

編集企画(パーツ・用品) 2019/6/11 16:55 ステルス
PR

ハイエース&キャラバンのスーパーロングも乗用登録で快適空間に大変身|ステルス【Vol.3】

ステルスが展開するハイエース&キャラバンの乗用登録コンプリート

商用バンであるハイエースとキャラバンをベースに、乗用登録を行って快適性をグンと上げたステルスのコンプリートカーを特集するこのシリーズ。Vol.1では乗用登録することのメリットを、そしてVol.2では代表的な5人乗り、7人乗り、8人乗りのモデルについて紹介した。見逃してしまった方は、次のリンクからチェックしてみてほしい。

ミニバンでは味わえない心地よい空間をハイエース&キャラバンで|ステルス【Vol.1】

乗用登録でバリエーションが広がるハイエース&キャラバン。その魅力に迫る|ステルス【Vol.2】

やっぱり魅力的なスーパーロングの広々した車内

ステルス

商用バンを乗用車として登録してくれるステルスだが、ひと口に乗用登録と言っても実はシートバリエーションやボディタイプが豊富に用意されているのだ。そこで今回は、最大の室内空間を誇るスーパーロングボディベースの7人乗り、8人乗り、9人乗り仕様を取り上げる。

純正のスーパーロングは、その名の通り超巨大。例えば、ハイエースのスーパーロングバンのワイドボディでは、全長×全幅×全高が5380×1880×2285mm、いっぽうキャラバンのスーパーロングボディワイド幅ハイルーフ車では、全長×全幅×全高が5230×1880×2285mmとなる。このボディが備える広々とした室内を使ったコンプリートカーを紹介していこう。

【スーパーロング7人乗り仕様】キャプテン2座+ベンチで大量の荷物も積載可

ステルス

2列目シートはステルスオリジナルのキャプテンシート、3列目は同じくステルスオリジナルのベンチシートとなる7人乗り仕様。アームレストも備えた2列目キャプテンシートはまさに特等席といった佇まいとなっている。もちろん前後に動かせる12段階式、移動幅600mmのスライドレールを備えている。

ステルスステルスステルス

3列目シートもリクライニングが可能なので、フラット状態にして車内で横になることも可能だし、3列目シートを使用した状態でもハイエースで1300mm~1500mm、キャラバンで1200mm~1400mmの荷室長を実現しているので、かなり余裕を感じることができるだろう。

ステルス

コンプリート車両価格はハイエースが3,892,480円~、キャラバンが3,853,160円~となっており、内装施工のみであればハイエースで800,000円~、キャラバンで900,000円~という価格設定となっている。

>>ハイエース乗用スーパーロング7人乗り仕様の詳細はこちらから

【スーパーロング8人乗り仕様】2列目3列目のベンチシートはフルフラットOK

ステルス

こちらは2列目シート、3列目シート共に3人掛けのベンチシートを備える8人乗り仕様。ハイエーススーパーGLやキャラバンプレミアムGXベースの場合は2列目シートに純正品を使用していたが、スーパーロングボディは2列目シートにベンチシートを用いたグレードが存在しないため、共にステルスオリジナルのシートが装着される。

ステルスステルスステルス

もちろんシート表皮はハイエース、キャラバンそれぞれの純正シートに合わせた表皮が使われているため、後付け感はゼロ。そしてベンチシートならではのフルフラット化もOKで使い勝手はかなり高いだろう。荷室スペースは7人乗りと同じく3列目シートを使用した状態でもハイエースで1300mm~1500mm、キャラバンで1200mm~1400mmとなっており、フルフラットにした場合でもシート下は荷室として使えるので、思った以上に荷物を積むこともできそうだ。

コンプリート車両価格はハイエースが3,692,480円~、キャラバンが3,653,160円~となっており、内装施工のみであればハイエースで600,000円~、キャラバンで700,000円~という価格設定となっている。

>>ハイエース乗用スーパーロング8人乗り仕様の詳細はこちらから

【スーパーロング9人乗り】ゆったりキャプテン4座+ベンチ3人のゆとり

ステルス

最後にご紹介するのは、スーパーロングボディを最大限に生かした9人乗り仕様だ。これは通常の7人乗りのシートレイアウトにさらに1列プラスした4列シート仕様となっており、2列目、3列目にキャプテンシートを、4列目にベンチシートを組み合わせた仕様となっている。

このタイプで人を多く乗せる仕様はどうしても人数を乗せることを優先してシートサイズに余裕がない場合が多いが、キャプテンシートを4脚備えたこの仕様であれば、そんな心配もなし。一般使用はもちろん、大切なお客様を乗せるときにも活用できるモデルに仕上がっている。

ステルスステルス

そして4列シート仕様ながら荷室長は400mm~600mmを確保。一般的な3列シートミニバンと大差ないスペースが確保されている点も見逃せない。

乗る人は快適に、荷物もたっぷりと積める乗用登録コンプリート

新車ベースのコンプリートカーであれば、乗用登録なので車検は初回が3年、以後2年毎となる。たっぷりの荷物が載せられるのはもちろんのこと、商用車とはまったく違う快適な空間が得られるのだ。あとは自分の使用方法に合ったシートタイプを選ぶだけ。スーパーロングならではの広大な空間を思う存分活用できるはずだ。

ステルス

ステルスの乗用登録コンプリートカーの魅力を3回に渡ってお伝えしてきた。現在ステルスは、ステルス盛岡、ステルス埼玉、ステルス滋賀の3店舗で展開中。気になる方は、お近くの店舗へ行ってみよう。きっとあなたのお気に入りが見つかるはず。また遠方の方でもウェブページ経由で相談できるし、もちろん納車も問題ない。積むバンから乗るバンへ。あなたのアクティビティのお供に、あらゆるシーンで使い倒せるハイエース&キャラバンの乗用登録コンプリートカーをチェックしてみてはどうだろうか?

>>ステルスのウェブページはこちらから

Corporate Profile

企業名:有限会社 岡田屋

郵便番号:344-0117

埼玉県春日部市金崎656-1

TEL.048-745-4446

企業HP:こちらから

ステルス Info

ステルス とは?

ステルスは、有限会社岡田屋がプロデュースするブランドで、ハイエース&キャラバンをベースとしたコンプリートカーの製造と販売を行っている。商用ワンボックスを改装し、乗用に適した室内空間へと作り変える。そうして作られたコンプリートカーは乗用車として登録されるため、商用車に課せられている毎年車検などの不便さは解消される。埼玉のほか、盛岡、滋賀にも店舗を展開している。また一部ディーラーでの購入も可能となっている。

<お問い合わせ> こちらから