乗り心地も良くなりオフロードも楽しめる30mmリフトアップ! ジムニーJB64用サスペンションセットが登場/モーターファーム【Vol.8】

オフロードはもちろんオンロードの快適性を上げるサスペンションを開発

モーターファーム

JB64ジムニーのユーザー層は、従来のジムニーユーザーと若干異なる。今までのジムニーは、「オフロード走行を意識」したユーザーか、「軽自動車の中では最も安全性が高い」からとか、実性能を重視した購入動機がほとんどだった。しかし、JB64になってから、今までのジムニーにない、「おしゃれだから」、「可愛い」といったルックス的な動機で購入する人が増えている。

さらに、ソロキャンブームも手伝い、手軽なアウトドアへのおしゃれなパートナー的な扱いで人気が出ている。男女問わず注目を集めているが、女性ユーザーは歴代ジムニーを考えるとJB64が最も多い。

今回はそんなライトなユーザーに向けて、ジムニーを熟知したパーツサプライヤー「Motor Farm(モーターファーム)」が開発した少しだけリフトアップをしてルックスを向上させながら、純正サスペンションのネガな部分を解消してくれるサスペンションセットを紹介していこう。

>>モーターファームのオフィシャルサイトはこちら

ジムニーを少しだけリフトアップできる! 30mmアップのサスペンションセット

今までのジムニーチューニングとJB64に求められるカスタムには、違いが生まれてきている。今までのジムニーは、オフロードありきで大きな変化を求めるメニューがメインだった。

オフロードの性能を求めるユーザーは、大径タイヤを履くために3インチ(約76.2mm)のリフトアップが主流で、乗り心地を向上させるスタビライザーも無くし、足の動きを重視していた。ドレスアップのユーザーも、大径タイヤ装着がカスタムのテーマとなる事が多かった。

しかし、JB64は少し違う。女性ユーザーが増えたことや、普通乗用車からの乗り換え組が多い事から、リフトアップの量は控えめ。さらに、JB64でオフロードをガンガンと走るユーザーがまだ少なく、どちらかと言うとオンロードでの快適性向上を求めているユーザーが多い。

もちろんモーターファームでは、全てのサスペンションにおいてオンロード、オフロードのテストを幾度となく行ってきた。定番となる2インチアップ(約50.8mmアップ)はすでにかなりのデータを蓄積しており、岩の多いガレ場を走ったりと本気のオフロード走行もこなせるほど。

そこで今回は少しだけリフトアップしたいというユーザーに向けて、30mmアップのサスペンションキットを用意。こちらはルックス向上だけではなく、ジムニーユーザーが気になっていた純正サスペンションのネガな部分を解消してくれる。

こちらのサスペンションキットでは、純正に比べてストローク量が増やせるため、繋ぎ目などで荒れた路面のワインディングでもサスペンションの底付きを抑えてくれる。

また純正よりも容量が多く、性能的なキャパに余裕が生まれる。それにより、ショック内部のオイルが泡立ち、本来の性能が発揮されない「キャビテーション」が起こりにくくなることで、安定した減衰力を発生させてくれるのだ。

さらに、ダンパーにはロングタイプが使えるので、オフロード性能も両立可能。この30mmアップの足回りには、タイヤサイズ185/85R16がジャストフィット。アウトドアでのパートナーとしてかなりいい感じだろう。

このように、このサスペンションセットを装着することで、車高を少しアップさせてカスタム感を出しながらも、オンロードでの走行性能も大幅に向上させることができるのだ。本格オフローダーならではの気難しさは皆無で、オンロードでの走行性能も抜群なので、乗用車からの乗り換え組でも違和感がないはずだ。

普段使いでも快適な減衰力調整式ダンパーも発売予定

さらに、近日発売予定のアイテムに、2インチアップ対応の減衰力調整式のロングダンパーがある。

KYB製の14段調整式で好みの乗り味に設定可能で、オンロードでもオフロードでもクルマの挙動がしっとりとし、格段に走行性能を上げることができる。また乗り心地も穏やかになり普段使いでも快適となるのだ。

こちらは2インチアップだけでなく、30mmアップでも使用可能。ジムニーの乗り心地を高めたいという方は楽しみにしておいてほしい。

JB64のチューニングとドレスアップならモーターファームがオススメ

機能的でリーズナブルなチューニングパーツやドレスアップパーツを次々と開発しているジムニー専門ブランド「モーターファーム」。

性能、機能性、デザイン、利便性、様々な項目でレベルアップを可能とする。走りのみならず、ルックスにも拘り、様々な個性を演出できるパーツサプライヤーだ。

だが、本格的なオフローダーユーザー向けだけではなく、ちょっと見た目を変えてみたい、オンロードでの走りに不満があるというユーザーにも最適なカスタムパーツも用意されているため、オフィシャルサイトも一度チェックしてみてほしい。

>>モーターファームのオフィシャルサイトはこちら

筆者   那須 一博
関連車種
  • ジムニー
  • ジムニーシエラ
この記事の写真ギャラリーはこちら

モーターファームの関連記事

Brand Info -

Motor Farm(モーターファーム)とは?

大阪府に本社を置くスズキ ジムニー用オリジナルパーツの製造と販売を行っているメーカーである。ジムニーに特化し、旧型から最新型までを網羅。とくに足回りのリフトアップアイテムには定評があり、ストリートからオフロードまで、あらゆる路面に対応できるアイテムが揃う。また最新型であるJB64ジムニーに向けたパーツもリリースされている。効果的な機能パーツを安価に提供することをポリシーとしており、ジムニーユーザーから多くの支持を集めている。

<お問い合わせ> こちらから

Corporate Profile

店舗名:モーターファーム

郵便番号:580-0013

住所:大阪府松原市丹南4-201-1

TEL:072-338-8222

企業HP:こちら