autoc-one.jp 記事・レポート 特集 東京オートサロン2017 ホンダが今夏発売の新型“シビック”をサプライズ出展[TAS2017]

チューニング・ドレスアップの総合展示会、東京オートサロン2017 特設ページ

チューニング・ドレスアップの総合展示会、東京オートサロン2017 特設ページ
モーターショー 2017/1/14 01:24

ホンダが今夏発売の新型“シビック”をサプライズ出展[TAS2017]

ホンダが今夏発売の新型“シビック”をサプライズ出展[TAS2017]

人気の”タイプR”を含む全3タイプを一挙公開!

今年のホンダブースは当日発表の“サプライズ”だらけだ。メインステージには日本初公開となる10代目シビックシリーズを、事前情報なしに突然出展してきたのだ。

すでに米国、欧州、中国で発売されている新型シビックだが、今夏に日本仕様を発売することを発表(ただし展示モデルは海外向けの左ハンドル仕様)。限定生産のタイプRを除けば、2010年に生産を終了した8代目(FD)以来となる7年ぶりの復活となる。

ホンダ 新型ホンダ シビック ハッチバック /東京オートサロン2017 (写真はプロトタイプ)ホンダ 新型ホンダ シビック ハッチバック /東京オートサロン2017 (写真はプロトタイプ)ホンダ 新型ホンダ シビック セダン/東京オートサロン2017 (写真はプロトタイプ)ホンダ 新型シビック タイプR/東京オートサロン2017 (写真はプロトタイプ)本田技研工業株式会社 執行役員日本本部長 寺谷 公良氏/東京オートサロン2017
ホンダ 新型ホンダ シビック セダン/東京オートサロン2017 (写真はプロトタイプ)
ホンダ 新型ホンダ シビック ハッチバック /東京オートサロン2017 (写真はプロトタイプ)

ボディサイズは従来のシビックから考えるとかなり大柄なサイズとなっているが、グローバルプラットフォームと1.5リッター直噴VTECターボの組み合わせにより、走りは飛躍的にレベルアップしていると言う。

ちなみにボディ形状は2タイプ設定され、セダンは埼玉製作所寄居完成車工場、ハッチバックはイギリスにあるホンダオブ・ザ・ユーケー・マニュファクチャリング・リミテッドでの生産だ。

ニュルFF最速の座を奪い返せ!

ホンダ 新型シビック タイプR/東京オートサロン2017 (写真はプロトタイプ)
ホンダ 新型シビック タイプR/東京オートサロン2017 (写真はプロトタイプ)

更にパリモーターショー2016で世界初公開された「シビック タイプR プロトタイプ」も日本初公開した。

プロトタイプと言うものの、“ほぼ”市販モデルと言っていいだろう。2リッター直噴VTECターボは従来モデルの320ps/400Nmを超えるのは間違いない上に、グローバルプラットフォームによる基本性能の大幅レベルアップにより、ニュルFF最速奪回は間違いない!?

台数限定ではなくカタログモデルのようなので、今回はひと安心だ。

[レポート:山本シンヤ]

>>2017年夏発売! 3タイプが揃った新型「ホンダ シビック」フォトギャラリー

ホンダ 新型シビック タイプR/東京オートサロン2017 (写真はプロトタイプ)ホンダ 新型シビック タイプR/東京オートサロン2017 (写真はプロトタイプ)ホンダ 新型シビック タイプR/東京オートサロン2017 (写真はプロトタイプ)ホンダ 新型シビック タイプR/東京オートサロン2017 (写真はプロトタイプ)ホンダ 新型シビック タイプR/東京オートサロン2017 (写真はプロトタイプ)

ホンダ シビックタイプR 関連ページ

ホンダ シビック 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ シビックタイプR の関連記事

ホンダ シビックタイプRの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ シビックタイプR の関連記事をもっと見る

ホンダ シビックタイプR の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/25~2017/9/25

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    131.5万円208万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円

東京オートサロン2017 美女図鑑