カーセキュリティの正しい知識を身に着けて愛車を盗難から守ろう|ミラージュ【Vol.1】

カーセキュリティ選びを間違えないために知ってもらいたいこと

カーセキュリティは愛車を守るために非常に重要な装備だ。大切な自分の愛車を窃盗犯から守るためには、強固なカーセキュリティを信頼置ける技術力のあるショップで取り付けるのが望ましい。しかし間違った知識が横行するのもこの世界にありがちな問題点だ。そこでカーセキュリティ専門プロショップの老舗であり、数多くの施工実績を持つミラージュ東京(東京都大田区)の代表である山内さんに、正しいカーセキュリティの知識をうかがうことにした。

「いろいろな間違った知識によって、遠回りしてしているユーザーが多いと感じます。正しいカーセキュリティの知識を持っておかないと、愛車を守るという意味合いはもちろん、時間や予算的にもムダになってしまうので注意してください。カーセキュリティを選ぶには、まず基本的な知識を身につけることが重要です」。

実際にミラージュではYouTubeでカーセキュリティについての正しい知識を動画を使って説明するなど、積極的に車両盗難を防ぐための啓蒙活動に取り組んでいる。これもユーザーに遠回りをして欲しくないという思いが強いからだ。セキュリティの基礎を知ることでユーザーも賢くなり、カーセキュリティやショップの選び方に迷いもなくなるはず。本当に必要で最適な選択を実践しよう。

>>ミラージュのオフィシャルサイトはこちら

カーセキュリティを選びのポイントとは?

最初にカーセキュリティを選ぶ際のポイントをうかがった。

「各メーカーから発売されている製品はどれも高性能をうたっています。ですが、ずばり言うと防犯性の高い製品とそうでないものがあります。だからこそ、カーセキュリティ選びには気を配ってほしいのです。カタログスペックだけではわからない、本当に防犯性の高い製品を選ぶことが重要です。車両盗難を防ぐのがカーセキュリティの第一の目的なのですから」。

ではユーザーとしてはどのような製品がいいのだろうか。

「カーセキュリティはクルマに乗るときには常に使うものですから、使いやすいこともセレクトのポイントでしょう。そして愛車と共に長く付き合っていくことになるので、耐久性の高いユニットであることも考慮して選ぶと良いでしょう」

「加えてカーセキュリティは新品状態で箱から出した時点では半完成品だと考えてください。防犯性能を高めるためには、高度なインストールを施せるショップ選びが同時に大切になるということも憶えておいてください」。

防犯性の高いダブルイモビライザー搭載のカーセキュリティ

ではどんなカーセキュリティユニットが盗まれにくいのだろう?

「一番のポイントはイモビライザーの性能です。もちろん純正にもイモビライザーは付いています。しかしクルマメーカー純正のイモビライザーは窃盗犯からすると既知のシステムです。一方、当社で取り付ける後付けのイモビライザーは未知のシステムなんです。つまり窃盗犯には破りにくいということ」。(編集部注:イモビライザーとは鍵とクルマがそれぞれ正しいものであるかを判別し、車両側が正しくないと判断するとエンジンの始動等ができなくなる防犯機能のこと)

そんなイモビライザーの優れたモデルが同ショップが扱うクリフォードとパンテーラなのだという。

「クリフォードやパンテーラはダブルイモビライザーと呼ばれる、イグニッションとセルモーターを別々のイモビライザーで制御するシステムを採用しています。セルだけを停止させるイモビライザーが多いですが、ダブルイモビライザーにすることによってより防犯性能が高まるのは明確でしょう」。

ミラージュでは、さらなる防犯性アップのため、熟練インストーラーによるカスタマイズ施工のベースに最適であり、末永く使用するうえで耐久性が高くて使いやすいクリフォードをオススメしているという。クリフォードは、1974年創業という老舗セキュリティ専門メーカー。世界中で販売されており、実績も高く多くのユーザーから支持されている信頼性の高いブランドなのだ。

>>クリフォードの詳細はこちら

リレーアタックなどのハイテク系車両盗難に勝てるのはアナログのインストール技術

車両盗難の近年の傾向として、リレーアタックやコードグラバーと呼ばれる遠隔操作で車両データを盗み取るハイテク系の手口が多くなっている。そんな最新の手口は「従来のカーセキュリティシステムだけでは防ぐことが難しいのでは?」と恐れられている。しかし同ショップで施行するセキュリティはこの手のハイテク犯罪に対しても強固な防犯性能を備えているという。

「ハイテク系の手口であっても当社のカーセキュリティは解除できません。その理由は窃盗犯がデジタルデータを盗み取ってクルマを盗むという手口なのに対して、当社のカーセキュリティは配線の接続などの取り付けというアナログの部分にカギがあるからです。この部分はデジタルデータをいくら処理しても解除できない部分なんです」。

詳しくは書けないものの、カーセキュリティを取り付ける際には“切ったり繋いだり”を施してデジタルデータの解析だけでは解除できないシステムを構築するのだ。個別の車両への取り付け=アナログの分野が長けているからこそどんな手口に対しても強固なセキュリティ性が保たれるのだ。窃盗犯に「このクルマは手強い」と思わせる、手間を掛けさせて未遂で終わらせる。リスクを避ける窃盗犯の行動パターンをまでを読んだカーセキュリティの設置で防犯性能を高めるのがプロの仕事なのだ。

>>リレーアタックを防ぐにはこちら

車両盗難を限りなくゼロに近づけることを使命とするミラージュ

ミラージュでは一貫してこのようなカーセキュリティシステム選び&取り付け施工を実施。セキュリティショップは、その性質上商売優先なのか、それともお客様の財産を守ることが優先なのか、その考え方ひとつで結果はまるで違ったものになってくる。

本気に愛車を盗難から守りたいと考えるならば、ミラージュオートアラームへ相談してみてはいかがだろうか?

▼ミラージュのカーセキュリティを動画でもチェック!

>>ミラージュのオフィシャルサイトはこちら

関連車種
  • ランドクルーザープラド
  • WRX
  • ハイエースバン
  • GT-R
  • LX
この記事の写真ギャラリーはこちら

ミラージュの関連記事

Brand Info - ミラージュ

ミラージュとは?

1997年に奈良県天理市で創業したセキュリティ専門店。「ミラージュ奈良本店」と共に、徹底的に車両をバラして取り付けることをポリシーとする。累計2万台に上る施工実績がある老舗店。カーセキュリティの取り付けに際しては事前に綿密な診察を行い、ユーザーに最適なセキュリティシステムを提案している。取り付け前の問診は完全予約制。さまざまな使用環境に対応するオプションメニューも豊富に用意している。メンテナンスや定期点検など、サポート体制も充実している。

<お問合せ>奈良本店はこちらから

<お問合せ>東京店はこちらから

Corporate Profile

店名:ミラージュ奈良本店

郵便番号:632-0046

住所:奈良県天理市三昧田町3-4

TEL.0743-67-8181

店名:ミラージュ東京店

郵便番号:146-0093

住所:東京都大田区矢口2-28-9

TEL.03-5741-3111

企業HP:こちらから