メニュー

ランボルギーニ アヴェンタドールのレビュー・口コミ評価|自動車カタログ

外装・内装写真

ボディサイズ

4797×2030×1136 mm (全長×全幅×全高)

燃費

-km/L
  • このアイテムをシェアする

ランボルギーニ アヴェンタドールの新車価格・取扱店

新車価格
4,573.6万円 5,670.3万円 最新モデル(1代目)2011/09/01~販売中
販売店
新車・未使用車・リース取扱店を検索
リース価格
複数社比較で、最安値を検索

ランボルギーニ アヴェンタドールの中古車価格

中古車価格
3,478万円 9,648万円 中古車の掲載台数:50台
人気ランキング
2
(クーペ)
評判・口コミ
2.7 pts
(1人)
ガイド記事数
26記事
 
ペア宿泊券プレゼント
モデル概要

軽量高剛性なカーボンモノコックフレームに、6.5リッターの60度V12エンジンを搭載するフラッグシップモデル。0-100 km/h加速に要する時間はわずか2.9秒。地を這うように低いボディはシャープなラインで構成され、LED化されたポジショニングライトが華を添える。ドアはスイングアップタイプ。コクピットのデザインモチーフは戦闘機のそれで、赤いカバーで覆われたエンジンスターターボタンが存在感抜群。

アヴェンタドールのカタログトップへ

ランボルギーニ アヴェンタドール レビュー・口コミ評価

参考になった!車種口コミランキングはこちら
総合評価
2.7 (1)
外観
5.0
内装
5.0
走行性
2.0
運転しやすさ
2.0
乗り心地
1.0
燃費・維持費
1.0
  • 投稿日が新しい順
  • 総合評価が高い順
  • 総合評価が低い順
  • 唯一無二の存在
  • わんちぇん
  • 投稿日 2022年5月18日
2011年式モデル  グレード:-
総合評価
2.7
外観
5
内装
5
走行性
2
運転しやすさ
2
乗り心地
1
燃費・維持費
1
総評

ピレリエディションを所有してますデザインはため息が出るほど素晴らしい。同じ車種を見たことはありません。性能は素晴らしいです。エンジンをかけるときのスイッチを押す瞬間がたまらなく好きです。困ることは横断歩道で待ってる人に一時停止して歩行を促してもこちらを見ていて渡ってくれないことが多々あります(笑)停車していると女性から声を必ずかけられ勘違いしてしてしまいいつも車がすごいんだと自分に言い聞かせてます
これからは電気自動車の時代ですが最後のピュア12気筒を大事にしていきたいと思います

良かった点

スタイルが美しい、誰もが振り返るエンジン音。内装はフルアルカンターラで触れても見た目もレーシーです。足回りも街乗りからサーキットまで十分楽しめます。色々スーバーカーはのりましたがどの車よりも自分には馴染んでいる気がします。1番気に入っているところはマットカラーにピレリエディション専用のレッドラインです。世界でも同じ仕様はありません。思ったより運転は楽です。どんなところでも声をかけられちょっとした出会いが楽しいです!これからも楽しい人生の相棒として大切に付き合いたいと思います

気になった点

シフトタイミングがスムーズにかけておりギクシャクした感じです。重量で不利になってもDCTのほうが遥かに出来がよいです。マットカラーカラーのため洗車ができません。ガソリンがすぐなくなるため給油回数が多く面倒です。フロントガラスの反射が大きいため運転視界が悪いです。DVDを変えるとき横から入れるため運転中操作がしづらいです。後輪タイヤの消耗が早く交換できる店も限られているためタイヤ選びも大変です。サーキットでは重く思ったより早いタイムが出ないためつまらないです

2人
1件中1~1件表示
  • 最初
  • 1
  • 最後
前へ 次へ