autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ホンダ ステップワゴンがマイナーチェンジ さらにスパーダを追加

自動車ニュース 2007/11/1 12:11

ホンダ ステップワゴンがマイナーチェンジ さらにスパーダを追加

 
 ホンダは、1日、同社の人気車「ステップワゴン」をマイナーモデルチェンジした。同時に、スタイリッシュなデザインとスポーティな走りを強調する「スパーダ」を新たに追加発売した。

  ステップワゴンの主な変更点は、エクステリアでは新デザインのフロントグリル、フロントバンパー、リアコンビネーションランプを採用し、より洗練されたスタイルを演出。インテリアでは、チップアップ&スライド機構を採用し、前後シート間のウォークスルーも可能とした両側アームレスト付の2列目キャプテンシート(メーカーオプション)を設定している。さらに、加飾パネルをブロンズ調に変更、新シート表皮としてココア内装を採用するなど、上質感を増している。


  スパーダには2.0Lと2.4Lエンジンを設定しており、ステップワゴンの装備に加え、エアロ、ガーニッシュ、メッキグリル、ディスチャージヘッドライト、フォグライト、16インチアルミホイールなど、専用デザインのパーツを装着。インテリアでは、本革巻きステアリングホイール、パドルシフト(24sz・24szi)メタル調パネル、新シート表皮のクールブラック内装を採用し、先代スパーダと同様スポーティーなインテリアを演出している。

 マイナーチェンジし、さらに存在自体に魅力が増したステップワゴンと、新たに追加されたステップワゴン・スパーダ。細部のデザイン変更を施して、新たなステップワゴンのユーザー開拓を開始した。


【メーカー希望小売価格】
ステップワゴン \2,005,500(税込)〜
ステップワゴン・スパーダ \2,415,000(税込)〜
 

 
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!