autoc-one.jp 記事・レポート 編集企画(パーツ・用品) ハイクオリティなエアロをお探しの方! ブレスクリエイションはいかが? Vol.1 スズキ エブリィワゴン編

編集企画(パーツ・用品) 2018/8/27 12:28 有限会社プロタックアドバンス
PR

ハイクオリティなエアロをお探しの方! ブレスクリエイションはいかが? Vol.1 スズキ エブリィワゴン編

関連: スズキ エブリイワゴン Text: 松田 タクヤ(オートックワン) Photo: 松田 タクヤ(オートックワン編集部)

クルマのカスタマイズは決してハードルが高いことではない

クルマのカスタマイズと聞くと、「自分には少しハードルが高いかな」と思うユーザーも少なからず居る事だろう。しかし、あなたのクルマには純正以外の部品やグッズは一つも取り付けられていないだろうか? その答えは「NO」である。

エクステリアであれば、LEDバルブやナンバーフレーム、インテリアであればハンドルカバーやドリンクホルダー、スマートフォンのホルダー等も立派な社外部品であり、自分のクルマをカッコよく、より使いやすくする為の立派なカスタムだ。

そう言った意味では、世の中の自動車ユーザーの殆どが愛車のカスタマイズをしていると言って良い。愛車をカッコ良く、使いやすく、自分らしくする為に、カスタマイズは至極当然の手法なのだ。

エブリイワゴン 車いす移動車 電動オートステップ装着車

「自分のクルマをもっとカッコ良く!」は当たり前の感情

最近は純正でもエアロパーツが装着されている車両がたくさん存在するが「もっと自分らしさを表現したい!」と思っているユーザーには純正のエアロパーツでは少し物足りないのではないだろうか?

そうなると「社外エアロパーツ」の取り付けが視野に入ってくるはずだ。社外エアロパーツは様々なメーカーから発売されているが、どうせ取り付けるならば、純正よりも圧倒的に個性的かつ、純正と同等の品質が欲しい、と誰もが思う事だろう。

今回は、そんな思いを抱いているユーザーにピッタリのエアロパーツメーカーをご紹介しようと思う。

神奈川県にスタジオを置く、創業20年超のエアロパーツメーカー「有限会社プロタックアドバンス」が展開するエアロパーツブランド「BLESS CREATION(以下、ブレスクリエイション)」だ。

全3回でお届けする今回の企画の第一弾は、スズキ エブリィワゴン(DA17型)に適合する最新のエアロパーツをご紹介していこうと思う。

エアロパーツメーカー「ブレスクリエイション」とは?

ブレスクリエイション イメージブレスクリエイション 社屋外観

有限会社プロタックアドバンスは、神奈川県にスタジオを置く、自動車や二輪車のエアロパーツ販売・企画等を、創業以来20年以上に渡って行っているメーカーだ。

プロタックアドバンスの創業者である高橋氏は、元々は国内外の各自動車メーカーの純正部品の開発・デザイン等を長年行ってきた人物。

「モノ造りをする者として、純正より品質を落とすわけにはいかない」このような強い想いを抱いた高橋氏が2004年に立ち上げたエアロパーツブランド、ブレスクリエイションは、純正同等の品質でありながらデザイン製の高いエアロパーツを多数展開している事で幅広く知られている。

ブレスクリエイション エアロパーツ

また、ブレスクリエイションは、自社設計、国内生産による品質の高さが特徴でもあり、ブランドを立ち上げて以来多くのユーザーを魅了し続けているのだ。

東京オートサロンではミニバン部門の優秀賞を受賞!

さらに2008年、日本最大のカスタムカーの祭典として知られる「東京オートサロン」のミニバン部門に於いて、出展したハイエースが優秀賞を受賞するなど、輝かしい功績も残している。

そんなブレスクリエイションが発売する、スズキ エブリィワゴン(DA17型)の新作エアロパーツをこれからご紹介して行こう。

エブリィワゴンがブレスクリエイションのエアロでユーロスポーツを纏う

ブレスクリエイション エアロパーツブレスクリエイション エアロパーツ

まずは写真をご覧になっていただきたい。元々はファミリーイメージが強いエブリィワゴンだが、ブレスクリエイションのエアロパーツを纏った事により、一気にユーロスポーツ系ミニバンへと変貌したのが分かるだろう。

大きくイメージを変えたエブリィワゴンだが、実はこのエアロパーツは、純正バンパーを外すことなく取り付けすることができる「ハーフタイプ」なのも特徴。

エブリィワゴン用エアロパーツは、全て保安基準適合品

ブレスクリエイション エアロパーツブレスクリエイション エアロパーツ

また、ワイド感を更に強調するオーバーフェンダーに注目してほしい。

「軽自動車にオーバーフェンダーを付けて大丈夫なの?」こう思う方も居る事と思うが、その心配は無用だ。ブレスクリエイションのエブリィワゴン用ワイドオーバーフェンダーは、厚みが9mmに設計されているからだ。

オーバーフェンダー等の取り付けにより構造変更が必要となるのは、片側10mm以上のモノにのみ義務付けられている。

ブレスクリエイションのオーバーフェンダーは、片側9mmの設計としたことにより、構造変更を申請する必要が無い。よって、車検証の全幅を変更する必要もなく、軽自動車規格のままとなり、継続車検はOKなのだ。

スズキ セーフティサポートもしっかり機能する

さらにブレスクリエイション製エアロのメリットとして挙げられるのは、先進の予防安全装備である「スズキ セーフティサポート」が問題なく作動することにある。折角の安全性能を失うことが無くて済む点にも、ブレスクリエイションの拘りが感じられる。

こちらのエブリィワゴン用エアロパーツは、フロント、サイド、リアなど単体での購入も可能だ。スズキ エブリィワゴンを極上のユーロスポーツ系ミニバンに進化させるエアロパーツを、あなたも選んでみてはいかがだろうか。

ブレスクリエイション エブリィワゴン用エアロパーツの詳細

ブレスクリエイション エアロパーツブレスクリエイション エアロパーツブレスクリエイション エアロパーツ

■フロントハーフスポイラー Ver.1(デイライト無し):¥39,000~

■フロントハーフスポイラー Ver.2(デイライト有り):¥48,500~

■サイドアンダースポイラー:¥35,000~

■リアアンダースポイラー:¥34,000~

■ボンネットスポイラー:¥22,000~

■リアウイング:¥36,000~

■フロントグリル:¥35,000~

■ワイパーレスリアゲートスポイラー:¥33,000~

■ワイドオーバーフェンダー:¥54,000~

■ダミービスキット(24個入り):¥3,600

■サイドデカール(黒色/汎用1台分):¥18,000

■リアウインドウデカール(白):¥11,000

■適合:スズキ エブリィワゴン(DA17型)

■価格は全て消費税抜き、未塗装品の価格となります(塗装済みもあり)。

>>メーカー商品ページへのリンクはコチラ

>>スズキ エブリィワゴン用エアロパーツの詳しい画像はコチラ

次回はスズキ ワゴンR FZとスペーシアカスタムのエアロパーツを紹介!

次回Vol.2では、スズキ ワゴンR FZとスペーシアカスタムのブレスクリエイション製エアロパーツを紹介する。乞うご期待!

Corporate Profile

企業名:有限会社プロタックアドバンス
郵便番号:252-0203
住所:神奈川県相模原市中央区東淵野辺5-17-14
TEL: 042-730-3218
<企業HP>こちら
<会社概要>こちら

ブレスクリエイション Info

プロタックアドバンスとは?

1996年に創業した有限会社プロタックアドバンスは、神奈川県にスタジオを置く、自動車や二輪車のエアロパーツ販売・企画等を、創業以来20年以上に渡って行っているメーカーである。そのプロタックアドバンスが2004年に立ち上げたブランドが「BLESS CREATION(ブレスクリエイション)」である。国産車に重点を置いた、デザイン性の高いエアロパーツを多数展開するブレスクリエイションは、自社設計、国内生産による品質の高さが特徴で、ブランド立ち上げ以来多くのユーザーを魅了し続けている。

<BLESS CREATION ショップページ> こちら