キャリイ&スーパーキャリイもオシャレで便利な仕事グルマに変身|ハードカーゴ【Vol.3】

軽トラックを仕事にも遊びにもオシャレに使いこなすには

軽トラックは仕事グルマとして多くの職人に選ばれている。ただ純正のままの真っ白なボディでは、味気ないもの。かと言ってドレスアップで軽トラが本来持っている機能性は損ないたくない。そんな人にオススメしたいのが、ハードカーゴのアイテムたちだ。過去2回に渡って、ブランドの紹介やハイゼットの装着例をお届けしているので、見逃してしまった方は下記のリンクからぜひチェックして欲しい。

>>真っ白のままじゃもったいない。仕事もプライベートもオシャレな軽トラで行こう!|ハードカーゴ【Vol.1】

>>ハイゼットとハイゼットジャンボをイマ風の仕事グルマに仕上げる|ハードカーゴ【Vol.2】

仕事ができる男のキャリイとスーパーキャリイ

ハードカーゴ

前回紹介したデモカー、ハイゼット&ハイゼットジャンボはハードカーゴのアイテムで従来の軽トラのイメージを刷新するオシャレな仕事クルマに仕上っている。もちろんライバルメーカーであるスズキのキャリイ&スーパーキャリイも同じようにカスタムすることが可能だ。

スーパーキャリイはハイゼットジャンボ同様のロングキャビンが採用されている。両車とも軽自動車の規格内で作られているため外観サイズは同じ。ただスーパーキャリイの方が、室内長が170mm長くシートのスライド&リクライニング量が多い分、荷台の長さが短縮されている。

このスーパーキャリイの荷台にセットされているのは「ハードカーゴキャリア」と「ハードカーゴゲート」。キャリア上部とあおりを倒して延長した荷台に効率良く荷物を積める仕様になっている。またハードカーゴクランプを使ってキャリア前方に6個のバルカンライトを設置することでナイトシーンにおける作業性を高めており、いかにも「仕事ができる男の軽トラ」という感じ。

ハードカーゴハードカーゴ

プロの職人にオススメしたい本気仕様のキャリイ

ハードカーゴ

そしてもう1台のキャリイはプロの職人にも使ってもらいたい本気仕様。仕事の内容によって使う工具はさまざまだが、専門職の場合、雨風にさらすことのできない高価な工具を使うことがある。そこで出番となるのが容量548リットル/スチール製パウダーコート仕上げの「ハードカーゴボックス」だ。ドアを開いたまま固定できるダンパーが装着されたガルウイングドアが左右にセットされているので荷物の出し入れは簡単。厚手の手袋をしていてもスムーズに操作できるようにガルウイングドアのノブは大型にデザインされており、ディンプルキーによるロック機能を備えている。これだけ頑丈なボックスなら高価な工具も入れておいても安心。単体だけでなくこのキャリイのようにハードカーゴキャリアと組み合わすことも可能だ。

ハードカーゴハードカーゴ

■ハードカーゴキャリア(スライドバー 1本付属) 8万9,000円

■追加スライドバー 5,000円

■ハードカーゴガード(ハイゼット/ハイゼットジャンボ【S500P/S510P】 キャリイ/スーパーキャリイ【DA16T】) 3万5,000円

■ハードカーゴボックス(ハイゼット/ハイゼットジャンボ【S500P/S510P】 キャリイ/スーパーキャリイ【DA16T】) 12万8,000円

>>ハードカーゴのウェブページはこちらから

傷つきにくくオシャレにDIYできるハードカーゴイージーデカール

ハードカーゴハードカーゴ

 これまでハイゼット/ハイゼットジャンボ/キャリイ/スーパーキャリイのデモカーをピックアップして、ハードカーゴの各アイテムを紹介してきたが、この4台のボディをツートーンで彩っているのは塗装ではない。ボディをキズから保護する役割も兼ねた「ハードカーゴ イージーデカール」だ。

 

ハードカーゴハードカーゴ

 フロントノーズ、両サイドのドア、荷台のあおり3面を単純に覆うのではなく、分割タイプにしたビス止め風デザイン。各パートはボディの曲面を逃がすように設計されているので貼り付ける際にはドライヤーで熱を当てる必要はない。キットに付属しているスキージ(ヘラ)を使ってDIYで簡単に貼り付けることが可能。基本カラーはマットブラック、そしてオプションカラーは23色、プラモデル感覚でセンス良くコーディネイトしてみたい。

 また、リフトアップしてワイドタイヤを履かせた軽トラにマッチするワイドサイズ4WDマッドガードも用意している。

■イージーデカール(ハイゼット/ハイゼットジャンボ【S500P/S510P】 キャリイ/スーパーキャリイ【DA16T】) マットブラック 1万9,800円 オプションカラー(23色)は5,000円UP

■ワイドサイズ4WDマッドガード(ハイゼット/ピクシス/サンバー/キャリイ/ミニキャブ/NT100クリッパー/スクラムの現行モデル) 6,800円

■キャリイ

ホイール/MLJハイペリオンカルマ 5×15

タイヤ/ナンカン NS2R 165/50R15

■スーパーキャリイ

ホイール/レイズMRX.H 5×15

タイヤ/オープンカントリー 165/60R15

エフクラスではハードカーゴの各パーツの単品販売だけでなく、車両販売事業部を設けてコンプリートカーの販売も行っている。エフクラスのデモカーはハードカーゴのアイテム以外に足回りもカスタマイズしており、このような状態で購入することも可能だ。

軽トラも他のクルマ同様にホイール&タイヤを交換すると雰囲気は随分変わってくる。また「イージーデカール」も純正のボディカラーとうまくコーディネイトしているのも注目ポイント。

3回に渡って軽トラを機能的に、そしてオシャレに楽しめるハードカーゴのアイテムを紹介してきた。軽トラをイマ風の仕事クルマにカスタマイズしたい、もっと軽トラで遊びたいという人は、気軽にハードカーゴに問い合せてみるといい。きっと楽しい提案をしてくれるはずだ。

>>ハードカーゴのウェブページはこちらから

ハードカーゴ関連記事

>>真っ白のままじゃもったいない。仕事もプライベートもオシャレな軽トラで行こう!|ハードカーゴ【Vol.1】

>>ハイゼットとハイゼットジャンボをイマ風の仕事グルマに仕上げる|ハードカーゴ【Vol.2】

関連車種
  • キャリイ
この記事の写真ギャラリーはこちら

エフクラスの関連記事

Corporate Profile

企業名:有限会社 エフクラス

郵便番号:669-1514

兵庫県三田市川除144-15

TEL.079-558-9666

企業HP:こちらから

ハードカーゴ Info

ハードカーゴ とは?

ハードカーゴとは、エフクラスのプロデュースする軽トラック用カスタマイズブランドのこと。積載性能とファッション性を引き上げる「ハードカーゴ」をはじめ、仕事にも遊びにも便利なアイテムが揃っている。キャリイやスーパーキャリイ、ハイゼットやハイゼットジャンボなどの現行車種はもちろん、550ccの旧規格モデルでも対応するのがポイント。軽トラックから無限の可能性を引き出すのが、ハードカーゴのアイテムだ。

<お問い合わせ> こちらから