autoc-one.jp 記事・レポート 特集 PR企画 ダンロップ WINTER MAXX 02 激走インプレッション 総合評価

ロングパフォーマンス スタッドレスタイヤ ダンロップ史上最高傑作スタッドレス。 斎藤聡が極寒・冬の北海道を激走インプレッション!! 04 総合評価

MOVIE

斉藤聡が下す!凍てつく北海道の大地を実走したWINTERMAXX02の最終ジャッジはいかに!?

市街地、郊外路、ワインディングと走るシチュエーションを変えながら試乗してみたが、共通して言えるのは走りやすいこと。
雪道、凍結路面でのグリップレベルの高さからくる安心感や安定感と、ハンドルを切った時に切った通りに応答してくれる素直な応答性を備えていることが最大の理由なのだろう。
いってしまえば所詮氷雪路。サマータイヤのようにグリップするわけではなく、いつもグリップの限界近いところを使って走らなければならない。そうした状況の中でグリップしている感じ。
落ち着いたクルマの動き(安定感)、そしてハンドルを切った時に遅れが少なく反応してくれる応答性の良さは、ドライバーに安心感を与えてくれる。

WINTER MAXX 02は、そうした性能をしっかり作り込むことで性能を高め、従来モデルとなるWINTER MAXX 01から、様々な性能をブラッシュアップさせグレードアップしている。魅力的なスタッドレスタイヤに仕上がっていると思う。

Text:SATOSHI SAITO/Photo:EIJI SHIMAMURA/Sponsored by. DUNLOP

DUNLOP ダンロップ史上最高傑作スタッドレス。 WINTER MAXX 02 No.1氷上性能No.1 長持ち 詳しくは公式WEBサイトへ