autoc-one.jp 記事・レポート 特集 PR企画 【ガチ☆チャレ】トヨタ ノア×ヴォクシー エコラン対決 page05

ガチンコ チャレンジ トヨタ ノア×ヴォクシー エコラン対決

編集部指令 ②箱根or富士五湖と運転車両とのベストショットを撮影せよ! 山中湖

再スタート後、指令2にしたがい、富士五湖のひとつである山中湖を目指す。ドライバーは、運転スタイルを変更した河口氏が担当した。

河口
「ここからは、積極的にエンジンのトルクを味わうアクセルワークを試してみるよ。エコラン勝負とはいえ、普通にアクセルを踏んだときの燃費も確かめたいし」
今井
「ヴォクシーのトルク感、気持ちさそうだね!」
河口
「エコカーとはいえ、時には気持ち良さ重視で走りたいからね。それでも、そんなに燃費は悪化しないよ」

指令の撮影

山中湖では指令のとおり、ふたりがそれぞれ「ヴォクシーと富士五湖のベストショット」を撮影することに。到着時の燃費は17.2km/L

河口
「ヴォクシーはファミリーカーとして使われることが多いと思うけど、読者の皆さんには、『デートカーとしても重宝する!』という事実を伝えたいな」
今井
「そうね~。もうデートカーって言葉も死語になって久しいけど、ヴォクシーHVなら停車中アイドリングしなくても車内の電気が使えるから、カップルでまったり休憩するのにも最適だもんね!もちろんファミリーカーで使っても、すごく幸せなドライブが楽しめるけど」
河口
「よし、じゃあそんなイメージを撮影するから、まるでデートしてるみたいに楽しそうにしてくれよ!(笑)」
今井
「マナブさんには家庭があるし、私だってこれからの恋愛を犠牲にしたくはないから、あんまり本気っぽくして誤解されると困るけど、本当に楽しいから、きっとステキな写真がたくさん撮れると思うよ!(笑)」

そのころノアチームは

編集部指令 ③オートックワン編集部へのお土産を購入せよ!

山中湖を出て、指令のひとつでもある、編集部へのお土産品を探すことに。

今井
「オートックワン編集部は若い人が多いから、やっぱり洋菓子が良いんじゃないかな~」
河口
「よし、それなら山中湖近くの洋菓子のアウトレットで、編集部員全員が楽しめるよう、全種類が揃った焼き菓子の詰め合わせを買おう!」
今井
「富士山観光気分を味わってもらうために、富士山ラスクも買おう!(笑)」

そのころノアチームは

帰途

アップダウンが激しい中央道は燃費に良くないと判断し、東名高速まで戻って帰京することに。富士五湖有料道路から国道138号線を経て、御殿場IC方面へ到着時、燃費は18.0km/Lであった。途中、東名高速の足柄SAでは、18.8km/Lまで燃費をひきあげる。また、同所のスターバックスでは、店員さんに「河口まなぶさんと今井優杏さんですよね!撮影ですか?」などと声をかけられる一幕も!!その後も東名高速を巡航し、海老名SA手前では20.0km/Lにまで燃費を回復した。

そのころノアチームは

ガチチャレクイズ

問題

低燃費や環境への優しさがハイブリッド車の魅力と言われますが、それ以外にもトヨタのハイブリッド車の特長は色々とあります。さて、どちらがその特長でしょうか?

  • ハイブリッド車は静粛性も高めているので室内が静か
  • EV走行をするので、早朝や深夜に近所への配慮ができる
結果発表

START

プレゼントキーワード イ

詳細はこちら