autoc-one.jp 記事・レポート 特集 東京モーターショー2015 フィアットは注目のSUV「500X」ほか、魅力的なモデルを展示【TMS2015】

東京モーターショー2015記事一覧。自動車の祭典、東京モーターショー2015の記事一覧です。東京モーターショー2015で注目された車種やカスタムカー、コンパニオン・キャンギャルなど東京モーターショー2015の華やかな雰囲気を楽しんでください!

モーターショー 2015/11/2 17:54

フィアットは注目のSUV「500X」ほか、魅力的なモデルを展示【TMS2015】

関連: フィアット 500X Text:
フィアットは注目のSUV「500X」ほか、魅力的なモデルを展示【TMS2015】

フィアット500顔のSUV「500X」に注目

東京モーターショーに8年ぶりの出展となるFCAジャパンは「東京モーターショー2015」で注目の「500X」を展示した。

かつての名車「NUOVA500」のデザインモチーフを昇華させたデザインで、日本でも大ヒットとなったフィアット500(チンクエチェント)のイメージそのままに使い勝手のよい5ドアボディを持つSUVとして登場した500X。SUVらしく2WDと4WDが用意されることもトピックだ。

500のファミリーフェイスを持つ車種としては500Lというミニバン(MPV)が存在するが、こちらは国内未導であった。展示されている500Xは「Pop Star Plus」と呼ばれるモデルで、日本では3グレードで展開される同車では中間に位置づけされる。

ベースの「Pop Star」に比べレザーシートや18インチのホイール&タイヤなどが装備される。エンジンはフィアット500でもおなじみの1.4ℓターボ。トランスミッションはFFモデルでは6速DCTと、4輪駆動モデルでは9速オートマチックとなる。

【TMS2015】フィアット 500X

売れ筋「500」はオープントップが魅力的な500Cを展示

展示されるもう一台は、開放感の高いソフトトップを持ち人気の高い「フィアット500C 」グレードは2種類あるうちの上位版、「TwinAir Lounge」だ。

フィアット500が変わってるのは、ベースグレードの「1.2 Pop」が1.2リッターの直4エンジンを搭載するのに、上位グレードの「TwinAir Lounge」はエンジンが0.9リッターで、しかも2気筒となること。

ターボ付きで85psを誇り性能的に過不足はないが、パラパラ…という懐かしい2気筒エンジンのモデルの方が高いのは興味深い。

【TMS2015】フィアット 500C

フィアットは展示箇所と展示方法にも注目

フィアットは今回、変わった場所に出展している。通常の展示はホール内なのだが、フィアットはこれまでだとイベント等が開催されてきた西ホールのアトリウムがその場所なのだ。

また、500XはSUVらしさを強調するために台の上に乗っているのだが、どうやって乗せたのかがフシギ。ぜひ現地で確認してみてほしい。

フィアット 500X 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フィアット 500X の関連記事

フィアット 500Xの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フィアット 500X の関連記事をもっと見る

フィアット 500X の関連ニュース

フィアット 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/22~2017/11/22

[PR] スペシャルスポンサーリンク

主要出展メーカー・ブランド