コラゾン スバル WRX用フルLEDテールランプの魅力を徹底解説|コラゾン【Vol.3】

ディーラーが認めた高品質なコラゾンのLEDテールランプ

今まで2回に渡ってその高い品質をお伝えしてきたコラゾンのテールランプ。スバルディーラーが認めるほどのクオリティなのだから、その品質には疑う余地はないことはお分かりいただけたのではないだろうか? 記事を見逃してしまった方は、下記のリンクからぜひチェックしてみて欲しい。

>>コラゾン スバル WRX用フルLEDテールランプの魅力を徹底解説|コラゾン【Vol.1】

>>コラゾン スバル WRX用フルLEDテールランプの魅力を徹底解説|コラゾン【Vol.2】

しかし、重要なのはそのテールランプがカッコいいかどうかだ。どんなに品質が高くても、装着した姿を見てガッカリしてしまうようなものではお話にならない。ということで、今回はWRX用LEDテールランプの魅力の詳細を余すことなくお伝えしていこうと思う。

LEDテールランプはスポーティ&エレガントがキーワード

コラゾンコラゾン

今回、あらたにコラゾンがリリースしたスバルWRX用テールランプは、スポーティ&エレガントをキーワードに視認性と信頼性を徹底的に追求し、製品の信頼性を向上。そしてデザインはスバルのアイデンティティでありチャレンジスピリットの象徴「SUBARU BOXER」。そのピストンを表現する「コの字」でさらにスピード感と躍動感を表現している。

コラゾン

そのデザインは、灯火類が点灯していない状態で見比べても純正テールランプとは全く異なる表情を見せており、装着しただけでも愛車のイメージを大きく変えてくれることは間違いない。

ウインカーは切替スイッチでシーケンシャル(流れる)とフラッシュ(点滅)へ切り替え可能となっており、どちらの点灯方式でもLEDの粒が極力目立たないように作られているのもこだわりのポイントと言えるだろう。

今回はレッドレンズ&ライトスモークレンズ×ブラックベゼル×ホワイトファイバーの組み合わせの「レッドエディション」と、オールライトスモークレンズ×ブラックベゼル×レッドファイバーの組み合わせの「ブラックエディション」の2カラーを用意。ボディカラーによって組み合わせを選ぶことができるようになっている。

LEDテールランプの点灯をウェブサイトでチェック

コラゾンのLEDテールランプはECE規格認証(Eマーク)を取得し保安基準にも適合

コラゾン

第2回の記事でもお伝えした通り、コラゾンのテールランプは保安基準に適合したものとなっている。特にこのWRX用テールランプは、ECE規格認証(Eマーク)を取得したものとなっているのだ。

ECE規格認証(Eマーク)とは世界各国で統一した性能及び品質を基準化したもので、申請商品を検査の結果、基準に適合した商品には、国際基準のECE規格の認証を得て、ランプ本体にEマーク及び認証番号を表示するというもの。つまり日本のみならず、世界で認められたものなのである。

また、車検時にEマークの確認を求められる場合があるが、事前にコラゾン側に連絡すれば「Eマーク認定書」を発行してくれるので大丈夫。車検も無事に通すことができるというワケだ。

コラゾンのLEDテールランプは安心の2年保証

コラゾンコラゾン
コラゾンコラゾン

さらにWRX用のテールランプについてのトピックとして挙げられるのが、従来の2倍となる2年保証が付いたということだ。

すでにコラゾンではレヴォーグ用のテールランプをリリースしているが、そこで取得したノウハウやユーザーからの声を反映させることで、2年保証を付けても問題のないクオリティのものが生まれたというわけ(もちろんレヴォーグ用も見えない改良が続けられているそう)なのである。

テールランプは見た目だけでなく、自車の存在や動き(減速や右左折)を後続車に伝える大切な役割を果たす部分でもあるだけに2年保証をつけても問題のないクオリティであるという点は見逃せない大切なポイントと言えるのではないだろうか?

お求めやすいモデルもラインアップ予定!

クールなリアビューを演出してくれるコラゾンのLEDテールランプだが、最上級のスイッチバージョンからシーケンシャル/フラッシュの切り替え機能を外したモデル『シーケンシャルプレミアム』と、インナーベゼルをオールブラック化した『Type-R』もラインアップに加わる予定になっている。

流れるウインカーのシーケンシャル機能はそのままに、インパクトあるテールにドレスアップできるのだ。若干価格も下がっているのも嬉しいポイントといえるだろう。

SEQUENTIAL PREMIUM RED 9万8000円

クローム仕上げのインナーFLPとレッドレンズ&ライトスモークレンズ×ブラックベゼル×ホワイトファイバーの組み合わせ

SEQUENTIAL PREMIUM BLACK 9万8000円

クローム仕上げのインナーFLPとオールライトスモークレンズ×ブラックベゼル×レッドファイバーの組み合わせ

Type-R BLACK 8万8000円

ブラック仕上げのインナーFLPとレッドレンズ×ライトスモークレンズ×ブラックベゼル×ホワイトファイバーの組み合わせ

Type-R BLACK 8万8000円

ブラック仕上げのインナーFLPとオールライトスモークレンズ×ブラックベゼル×レッドファイバーの組み合わせ

※FLP(Four Leaves Plating)とは

ブレーキランプ、バックランプのレンズが取り付けられている4か所の装飾部分の名称。スイッチバージョンとシーケンシャルプレミアムではクローム仕上げ、タイプRではブラック仕上げとなっている。

LEDテールランプの詳細はこちらから

テールランプ以外のWRXパーツも続々リリース!

コラゾン
コラゾン

今回はWRX用のテールランプを中心にご紹介したが、コラゾンはエアロパーツを中心に、スバル専用の部品を製造販売しているメーカーであり、ホイールやマフラー、ステアリングなど、様々な商品をリリースし続けている。

実は今回撮影に使用したWRXが装着しているホイールもコラゾンの新アイテムであり、こちらも当然スバル車専用に作られたものとなっている。

こちらは詳細などのリリースはされていないが、こういった最新アイテムなどを含めた最新情報が気になる方は公式サイトや公式Facebookページをぜひチェックしていただきたい。

コラゾンのオフィシャルサイトはこちらから

関連車種
  • WRX
この記事の写真ギャラリーはこちら

ラブラークの関連記事

Brand Info - コラゾン

CORAZONとは?

CORAZON(コラゾン)は、大阪府に本社を置く自動車用アフターパーツの企画、デザイン、開発を行っているブランドである。スバル車専門のパーツブランドとして25年以上の歴史を持っており、独自の発想を持った製品をこれまで数多く世に送り出してきた。コラゾンの製品は日本だけでなく世界から高い評価を受けており、年々そのファンを増やしている。ちなみに「CORAZON」とはスペイン語で「心」を意味している。心をもってデザインし、制作し、ユーザーの要望に応える。そんな信念がブランド名になっているという訳だ。

<CORAZON 製品について> こちら

<CORAZON コンプリートカー情報> こちら

Corporate Profile

企業名:株式会社ラブラーク

郵便番号:536-0025

大阪府大阪市城東区森之宮2丁目4番30号

TEL.06-4258-0416

企業HP:こちらから