コラゾン スバル WRX用フルLEDテールランプの魅力を徹底解説|コラゾン【Vol.2】

3回に渡ってコラゾンのWRX用テールレンズを紹介するこの企画。Vol.1では、コラゾンのブランド紹介やスバル WRXのテールレンズについて紹介した。見逃してしまった方は下記のリンクからチェックしてみて欲しい。

>>コラゾン スバル WRX用フルLEDテールランプの魅力を徹底解説|コラゾン【Vol.1】

スバルディーラーでも購入できるコラゾンのアイテム

コラゾン

前回はコラゾンのテールランプへの交換をすることによって、愛車がより一層自分だけのものになるということをお伝えしたが、それでは実際に交換したいと思ったときにどうすればいいのだろうか?

もちろん、ある程度クルマへの知識と技術があるユーザーであれば、ネット通販などで購入して装着してもいいし、最寄りの量販店やショップで取り寄せてもらって装着をお願いしてもいいだろう。しかし、実はもっと身近な場所でも購入することができるのだ。それがスバルディーラーである。

「えっ、カスタマイズパーツをスバルディーラーで購入できるの!?」と驚く人もいるかもしれない。確かに一昔前まではディーラーに入庫するには、例え車検に適合しているものでも社外パーツ装着車はNGで、フルノーマルでなければ門前払いということもあったようだが、ことスバルに関しては10年以上前から「ScLaBo(スバル・カスタマイズ・ラボラトリー)」として、アフターパーツメーカーのアイテムも取り扱う事業を行っているのだ。

東京スバル立川店 スバルカスタマイズショップ立川に聞く!

コラゾン

そんなアフターパーツの取り扱いに積極的なスバルディーラーの中でも、特に力を入れているのが東京スバル立川店だ。同店の敷地内にはカスタマイズに特化した「スバルカスタマイズショップ立川」が存在し、スバル車のカスタマイズパーツからウェアなどのグッズまで、多くのアイテムが展示されているのだ。

今回はそんなスバルカスタマイズショップ立川のカスタマイズアドバイザーでもある大西潔さんにスバル車のカスタマイズについてお話を伺ってきた。

スバル車をカスタマイズできるディーラーが東京・立川にある!

コラゾン

スバルカスタマイズショップ立川とはどんなお店なのでしょうか?

「クルマのカスタマイズというとパーツをどんどん装着していくイメージがあるかもしれませんが、ここではしっかりお客様からヒアリングをして、お客様の求める最適なパーツを提供できるように心掛けています。実際の使い方や走るステージなどもお聞きし、すでに装着されているパーツの相性なども踏まえてアドバイスさせていただいています。」(大西さん)

カスタマイズを手掛けるとはいえ、そこはディーラー。ユーザーが求めるパーツであればなんでも装着するというわけではなく、しっかりヒアリングをしてベストなパーツをチョイスしてくれるというのは、カスタマイズ初心者の人でも安心してお任せできるのではないだろうか?

もちろん、明確なビジョンがなくても“なんとなくこうしたい”というようなイメージさえ伝えてもらえれば、そのイメージに合ったものを見繕ってくれるというのも、スバルを知り尽くしたディーラーならではと言えるだろう。

>>スバルカスタマイズショップ立川のオフィシャルサイトはこちらから

取り扱うパーツはどのように選定されているのでしょうか?

コラゾン

「当然ディーラーですから、“保安基準に適合しているパーツである“という大前提はありますが、では”保安基準に適合しているものであればすべて扱うのか”と言うとそうではありません。我々もディーラーの看板を背負っていますので、一定以上のクオリティを持っていて自信を持ってお客様にオススメできるものだけを厳選するようにしていますね。」(大西さん)

一般的な量販店などとは異なり、ユーザーとの付き合いも中長期的なものになりやすいディーラーだけに、取り扱うパーツもクオリティの高いものを厳選せざるを得ないというのはユーザーからしてみてもありがたいお話と言えるだろう。当然、カスタマイズパーツの中には装着することによるメリットとデメリットが発生するものも存在するので、そのあたりもしっかり説明してくれるというから安心だ。

コラゾンのテールランプはいかがでしょうか?

コラゾン

「テールランプを含めた灯火類は保安基準が細かく設定されているんです。コラゾンさんのテールランプは保安基準に適合しているものなのですが、詳しく理解していない人だと“ダメ”という判断をされてしまうんですね。でも、コラゾンさんはしっかり関係各所に確認を取って、問題ないことを書面にしてくれているので、非常に助かっています。もちろん、品質も高いのでお客様も満足されていますよ。」(大西さん)

ディーラーで安心して取り扱えるコラゾンのテールランプ

当然スバルディーラーで取り扱っているだけに保安基準に適合しているコラゾンのテールランプだが、車検時などに検査員によってはNGの判断が下ることもあるとのこと。しかし、しっかり書類を作って保安基準に適合していることを証明しているので、安心して使用できるとのことだ。

コラゾン

いかがだっただろうか。法的な問題もなく、保証もバッチリ。さらに個性化できるコラゾンのテールランプ。こだわりの詰まったアフターパーツはほかになかなか見つからないはずだ。

さて次回はそんなスバルカスタマイズショップ立川も太鼓判を押す、コラゾンのWRX用テールランプを詳しくチェックしてみたい。

>>コラゾンのオフィシャルサイトはこちらから

コラゾン関連記事

>>コラゾン スバル WRX用フルLEDテールランプの魅力を徹底解説 Vol.1

>>コラゾン スバル WRX用フルLEDテールランプの魅力を徹底解説 Vol.3 ※Comming soon

関連車種
  • WRX
この記事の写真ギャラリーはこちら

ラブラークの関連記事

Corporate Profile

企業名:株式会社ラブラーク

郵便番号:536-0004

大阪府大阪市城東区今福西5-4-25

TEL.06-4258-0416

企業HP:こちらから

CORAZON Info

CORAZONとは?

CORAZON(コラゾン)は、大阪府に本社を置く自動車用アフターパーツの企画、デザイン、開発を行っているブランドである。スバル車専門のパーツブランドとして25年以上の歴史を持っており、独自の発想を持った製品をこれまで数多く世に送り出してきた。コラゾンの製品は日本だけでなく世界から高い評価を受けており、年々そのファンを増やしている。ちなみに「CORAZON」とはスペイン語で「心」を意味している。心をもってデザインし、制作し、ユーザーの要望に応える。そんな信念がブランド名になっているという訳だ。

<CORAZON 製品について> こちら

<CORAZON コンプリートカー情報> こちら