サービス名称変更のお知らせ:【Autoc-one(オートックワン)】→【MOTA(モータ)】に変わります。

クライスラー クロスファイアロードスター の歴代モデル・グレード・画像一覧|自動車カタログ

ボディサイズ
4060×1765×1315 mm (全長×全幅×全高)

外装・内装写真

  • 総合評価
    --- / 100点
  • 最終モデル
    2004 1代目
  • 新車価格
    556 .2 万円 グレード数:1
  • ランキング
    対象外
  • 中古車価格
    131 .3 万円 掲載台数:1台
  • レビュー
    評価人数:0人
  • 買取価格
    1 .3 万円 18 .8 万円 グレードによって異なります。

モデル概要

欧州の風が感じられるアメリカンオープン。M・ベンツとクライスラーの共同作業によって生まれたクロスファイアのオープンモデル。M・ベンツの初代SLK320のメカニズムを流用して仕立てられたクーペモデルと並行して開発されたので、基本的なオープン性能にぬかりはない。スタイリングはクーペ同様、最近のクライスラーのデザイントレンドであるレトロモダン調に仕上げられた。独創的なリアセクションをもっていたクーペとは対照的に、オープン時のスタイルは2シーターロードスターの定石に沿ったものだ。2個のロールバー後方には、トノカバーと一体となるフェアリングが見え、その出で立ちはなかなかにスポーティである。インテリアデザインはクーペ同様奇抜なものだが、明るいボディカラーが似合うのがロードスターモデルらしい。(2004.8)

派生車種
クロスファイア
クロスファイアロードスターのカタログトップへ

クライスラー クロスファイアロードスター 歴代モデル一覧

クライスラー クロスファイアロードスター グレード別スペック一覧

2004年9月~2008年5月生産モデル

欧州の風が感じられるアメリカンオープン
グレード名

3.2 AT




新車価格
556.2万円
新車見積り
中古車価格
108万円
発売日 2004年09月01日
型式 GH-ZH32C
駆動方式 FR
ミッション AT
ハンドル




燃費
全長 4,060 mm
全幅 1,765 mm
全高 1,315 mm
前輪サイズ 225/40R18
後輪サイズ 255/35R19
車両重量 1440kg
定員 2名



排気量 3,199 cc
最高出力(kW[PS]/rpm) 160[218]/5,700
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 310[31.60]/3,000
過給機
燃料 ハイオク

新着の中古車情報