記事・レポート 特集 PR企画 最新のStrada POCKET 体験モニターレポート



最新のストラーダポケット使っちゃいました!

私「カーナビ伝道師」を名乗る、高山正寛と申します。その名の通り、カーナビの素晴らしさを日々布教活動しておるITS系のライターでございますが、今回オートックワンで募集した「ストラーダポケット」の読者体験モニターに当選した方へ編集部とともに私、自らがこれを持参し、その場でストラーダポケットの良さを布教しようという大胆な企画でございます。

当選した読者の方々が乗っていらっしゃる「クルマも色々」「ナビの所有履歴も色々」まさに人生色々でございますなっ! でも共通しているのはこのストラーダポケットに高い興味を示したってことです。

それでは早速当選した方、2名のもとへお伺い致しましょう。

取り付け方法はとっても簡単

 まず最初に当選されたのは埼玉県にお住まいの佐々木亮さん。ご家族はお子様3人を含めた5人家族。前はトヨタヴィッツに乗っていたそうですが、家族のことを考えて広めのキューブに替えたとのことです。

 ヴィッツには純正カーナビが装着されていたそうですが、価格も正直高かったのと取り外しも利かないので新しいクルマではポータブルナビを検討されていたとのことです。

 カーナビに対してはそれまでも使っていたので知識は十分お持ちなのですが、やはり気にしていたのは「ポータブルナビって本当に実用になりますか?(佐々木さん)」ということ。そうですか・・・それならば、その実力をお見せしましょう!ってことでストラーダポケットの「CN-MP500VD」をお持ちしました。

付属の吸盤スタンドで取り付けがあっけない位、カンタン

 佐々木さんのキューブにはDINスペースが三段分あり、カーナビ取り付けに関してはまさに“パラダイス”のような環境です。すでに1DIN分CDオーディオが付いているので、ポータブルナビをそこに付けたいという考えも持っておられたようですが、見やすさも含め、まずはオンダッシュで取り付けをしてみました。

 で、取り付け・・・。「えっ、もう終わりですか!?」と佐々木さん。思わずニヤリとする私。あまりにあっけないほど簡単に装着できるのも新型の取り付けスタンドのおかげであります。「購入してスグ取り付けられる、スグ使える」がポータブルナビのメリットですが、自身でオーディオの取り付けも行うほどの佐々木さんもこの簡単さにはちょっと驚かれたようです。またワンタッチで取り外せる点にも興味を持たれたようで、「内蔵バッテリーでも使えるってことですからドライブに行った際の休憩時にも使えますよね。取り外しが簡単なのは重要だと思いますよ」と佐々木さん。うむむ、私が今、言おうと思ったのに~って位、佐々木さんはポータブルナビの使い方を瞬時に理解されたようです。

次ページ

1 >  2  >  3  >  4