autoc-one.jp 記事・レポート 特集 PR企画 Panasonic 新生Stradaの最新機能を徹底解説 page1

オートックワン ~パナソニック 新型Strada Impression~

パナソニック Strada

  • 新型ストラーダについて
  • Blu-ray対応について
  • 音声認識機能について&安心運転サポート
  • カメラ搭載リアモニターについて
  • 読者プレゼント
  • 画像ギャラリー

簡単に大容量&高画質のBlu-rayが車内で楽しめる!!

パナソニック Strada

メニュー画面からカンタン操作でBlu-rayを楽しめる。

Blu-rayプレイヤーを内蔵したカーナビは、市販では初!

美優Naviが素晴らしい点、その1はBlu-rayディスク(BD)の再生に対応したことだ。単体の車載BDプレーヤーは、これまでにもあったのだが、美優Naviは、なんとBDプレーヤーをナビ本体に内蔵してしまった。
だからCDやDVDを再生するように、ナビのディスクドライブにBDを挿入すれば、簡単に大容量&高画質のBDが車内で楽しめるのだ。

もちろんBDプレーヤーを内蔵したカーナビは、市販では初。現時点ではRX01シリーズが唯一のBDプレーヤー内蔵カーナビである。ちなみにBDを再生できるのは、ハイスペックのプレミアムモデル(RX01シリーズ)だ。

  • パナソニック Strada

    Blu-rayの挿入方法は、CDやDVDと同じ

  • パナソニック Strada

    Blu-rayを車内へ持ち込もう!

1枚のディスクで長時間の動画が見られる!!

パナソニック Strada

Blu-rayは大容量だから、ディスクを入れ替えるわずらわしさもない。

録画したBDがそのまま見られる

7型ワイド程度の画面サイズで、BDを見ても高画質はわからないのでは?と思う人もいるかもしれない。確かに画質面のメリットはそれほど感じない。が、メリットが大きいのは大容量だから1枚のディスクで長時間の動画が見られること。DVDなら2時間の映画を1本録画していっぱいいっぱいだが、25GBのBDなら5本分の映画が1枚のディスクに記録できる。

子供が好きな30分のアニメなら20本以上が1枚のディスクに録画できる計算だ。だからロングドライブ時に大渋滞にはまっても、ディスクをいちいち入れ替えずに長時間、動画を楽しんでいられる。そもそも、すでに家庭にBDレコーダーをお持ちなら、録画したテレビ番組をBDに溜め込んでいるはず。そのディスクが、車内でそのまま見られる。クルマで見ることを考え、わざわざDVDに焼くなんて面倒が要らないのだ。

  • パナソニック Strada

    パナソニックが開発した車載専用光ピックアップを備えたブルーレイディスクプレイヤーのハードディスク

  • パナソニック Strada

    ディスクの読み込み時間を短縮したスピード再生