autoc-one.jp 記事・レポート 特集 PR企画 三菱 アウトランダーPHEVのススメ!~ウインタードライブ編~ page3

アウトランダーPHEVなら雪山でも電源が使えて大活躍

ゲレンデでひとしきりスキーやスノーボードを楽しんだ後といえば、暖かい飲み物のひとつでも欲しくなるというもの。そんな時、最大出力1500WのAC100V電源を備えたアウトランダーPHEVなら、電機ポットなど家電も使えて便利。子どもたちも大喜び間違いなし!

いざゲレンデへ!

いよいよ2日目は今日の家族旅行の目的であったゲレンデへ。天気にも恵まれて、家族4人でスキーに挑戦だ。ウェアに着替えて気持ちも高まる!
今回、大戸家にスキーを指南してくれたのは、岡部哲也さん。元オリンピック代表選手による手ほどきでぐんぐん上達!
アウトランダーPHEVの1500W電源を使えば、ゲレンデで電気ポットを使ってお湯を沸かすこともできる。寒いなかで暖かい飲み物を飲めて、みんなホクホク顔。

※特別に許可をいただき 敷地内に車を入れて撮影しています。

取材協力

岡部哲也スキースクール(軽井沢)TEL:0267-41-1750 FAX:0267-41-1751 〒389-0193 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢 軽井沢プリンスホテルウエスト内

レンタルショップ・ドロミーティ同上

軽井沢プリンスホテルスキー場TEL:0267-42-5588 FAX:0267-41-1751 〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢

アウトランダーPHEVの「こんなに使える!ポイント」

家庭用電源完備で外で家電が使える!

AC100Vコンセントをフロアコンソールとラゲッジルームに搭載。駆動用バッテリーの電力を、ドライブ先で外部出力として使うことができる。最大出力1500Wなので、ホットプレートやドライヤーなども安心して使える!

プレ空調でいつでも快適温度をキープ!

事前に時刻設定しておくことで、乗車した瞬間から暖かく快適に過ごすことができる「プレ空調 スケジュール設定」機能を搭載。左右独立温度コントロール式フルオートエアコンで、運転席と助手席で異なった温度設定も可能だ。

広く便利に使えるラゲッジルーム

6:4分割式の2列目シートを採用しており、簡単な操作でスライド、リクライニングが可能なので、乗員や荷物に応じてラゲッジルームを自由自在にアレンジできる。濡れたものは荷室床下にわけて入れることも可能だ。

家族のみんなを満足させるクルマ それが アウトランダーPHEV

帰途、まずはガソリンスタンドで給油。給油口は左側、給電口は右側にある。ハイブリッドモード状態での燃費は18.6km/L(JC08モード)となっている。
パドルシフトで回生ブレーキの度合いも変更可能。また、EVモードにすれば車内は圧倒的に静かに。後席の子どもたちは……おやすみなさ〜い?
途中、サービスエリアで休憩。今回の家族旅行を経て、さらに家族の絆を深めた大戸家なのであった。さあ三菱アウトランダーPHEVで次はどこ行こう!?

ギャラリー

アウトランダーPHEVなら経済的でママも納得!
アウトランダーPHEVなら雪道でもダイナミックに走破!
アウトランダーPHEVなら雪山でも電源が使えて大活躍