autoc-one.jp 記事・レポート 特集 エンタメ 目ヂカラ王 目ヂカラ王頼朝の眼力チェック/三菱 ミラージュ kmp

「目ヂカラ王」頼朝が考えるミラージュの「モテポイント」とは? 「奇をてらわないからこそ、ちょっとしたモテるポイントが際立つぜ」

初めて乗っても迷わないインテリア
必要な装備も必要な場所にあるぜ

頼朝的格言:違和感を、まったく感じず乗りこなす。

ルーミー過ぎず、でも狭さを感じない車内
大人のオトコが乗ってもまったく違和感ナシ

適度にスポーティな要素も入りつつ、でも飽きのこない普遍的なデザインのミラージュ。そのインテリアも同じように斬新さを感じることはないが、必要な装備が必要な箇所にキチンとレイアウトされているのが嬉しいよな。それでいてボディカラーは全8色、インテリアは2種類、シート生地に至っては4種類から選べるのもいい。「安い=チープ感たっぷり=選べない=クロ内装」だった過去のコンパクトカーとは違うぜ。ただ乗車定員は「5名」になってるが、さすがにコンパクトカーで5名はキツいかもな。それでも4名なら大人でも不満は出にくいだろう。それも1.5m近い車高が頭上の圧迫感を取り払ってくれてるから。視界もいいし、ホント気を遣わずにサクッと乗るには最適だと思うぜ。クルマに興味がないコとのデートにも使えるな。

純正ナビもミツビシ製で相性バッチリ
エコ走行だって自動で計測してくれる

頼朝的格言:音声で、エコ走行を教えるぜ。

ナビが車両情報を細かく把握しているから
毎日の走行でエコ具合を知らせてくれるぜ!

何気に俺チャマが気に入ったのが、純正ナビ。カワイイ博士が話しかけてくれる。走行データを呼び出すと、ここ数日間の運転を「エコロジー度」で評価してくれる。昨日はニコニコマーク、今日はしかめっ面みたいにな。で、画面と音声でエコ走行のポイントなんかも教えてくれる。メカ好き男子ならともかく、クルマに詳しくない女子にはいい機能だと思う。ホラ、スマホだって音声認識や音声ガイドは便利だろ? クルマも一緒で「○○馬力ウンヌン」も楽しいが、スペックにキョーミのない今ドキ女子にとっては、馬力なんかどーでもいいのかも。それより「アクセルを一定に走れば燃費は上がるんじゃよ」って言われたほうが、分かりやすい。よりシンプルに優しく乗れる…コンパクトの未来の方向性の1つだな。

ドアの開閉やリアウインドー全開まで
コンパクトの基本をしっかり押さえてる

頼朝的格言:目立つより、質実剛健、コレ大事。

デザイン優先で犠牲にされる使い勝手に
こだわった、キチンとした基本性能&設計

初心者ユーザーも多いと思われるコンパクトカーだけに、使いやすさや基本性能の高さは重要だ。デザイン優先のクルマだって魅力的だし「一芸に秀でた」クルマの個性も俺チャマは好きだが、みんながみんなクルマに詳しくて運転が上手なワケじゃない。その点、ミラージュは999ccの3気筒エンジンとCVTの組み合わせで、通常運転でもすでに「ECO」モード走行。つまり、意識することなく低燃費な走りを実現させてるワケ。それでいて、充実した小物入れや使いやすい各種スイッチなど、基本性能も高い。さらに嬉しいのは、リアウインドーがコンパクトカーでも全開できること。「誰もが使える」=ユニバーサルな基本性能をキッチリ押さえた、誰にでもお勧めできるクルマだぜ。

このクルマ、見積もってみる?