autoc-one.jp 記事・レポート 特集 エンタメ 目ヂカラ王 マツダ CX-5 -目ヂカラ王「頼朝」の眼力チェック- score

【SKYACTIV-D】搭載のCX-5の「恋愛偏差値」=モテ度を採点。 新時代のクリーンディーゼル搭載SUVは、女性にモテそうスかね?

MAZDA CX-5 モテ度89点 マヂで欲しくなるほどイイぜ!

クリーン&静かなのに、力強い走りもイケるSUVだぜ!

いや、参るね。すっかりノーマークだったよCX-5は。そして、そのデキの良さにビックリした。特に【SKYACTIV-D】エンジンには、ちょっと感動したぜ。
俺チャマのような人間が言えた義理ではないが、まず環境に優しいディーゼルでありながら、音も静かで燃費もいい。実際に今回の撮影では約400kmも走ったんだが、燃費は約12.1km/ℓ程度。山岳路で燃費を気にせず走りまくって、この数字は立派だぜ。
もちろん(ガソリンエンジンと比べれば、だが)かすかにディーゼルらしい音はしているんだが、何よりアクセルを踏み込んだ時、アメ車のような豪快な加速が楽しめて、それでいてコーナーだって俺チャマレベルでも十分に安心して曲がれたのよ。
サイズも立派だし、安全装備や新しいデバイスもテンコ盛り。音も静かなコイツなら、ちょっと遠い所のネーチャンにも会いにラクに行けるぜ。マツダさんアッパレ!

頼朝流「オレだったら、こう使うね」

都会的なスタイルが逆に好都合だぜ
ディーゼルを意識せずに普段使いOKで
ガンガン長距離を走りたくなるね

今回のCX-5は、まずルックス的にもサイズ的にも俺チャマは気に入った。SUV自体は所有したことないが、高い着座位置や広々とした車内なんかを体感すると、普段乗っている高級ガイシャとは違う魅力が見えてくる(気がする)。特に「アウトドア大好きです」臭のしない、洗練されたスタイリングは、夜の繁華街を主戦場とする俺チャマにもありがたいぜ。これなら六本木や西麻布界隈で使っても気後れすることもない。
しかも安全装備はもちろん、ブツからないための最新デバイスや各種警告システムなんかもテンコ盛りでさ、「あると助かるぜぇ」的装備ばかりなのも、グッとくるよな。
俺チャマなら、普段のアシとしてはもちろん、何人かのネーチャングループを引き連れて乗りたい。で、ディーゼルらしい「低速からの加速力」を活用して、郊外の人気レストランに行くね。もちろんお休み処(ホ○ル)は事前にチェックしておくけどな!

俺チャマ・プロデュースのイケメン集団「SFY」
そろそろ活動を本格化させるぜ!

俺チャマは様々なモノやコトをプロデュースしておる。で、一昨年ぐらいから力を入れているのが、現役大学生によるイケメン集団「SFY(Seeds Fet.Yoritomo)」だ。
現役大学生ならではのフレッシュ感を大切にしつつ、歌やダンスを通じて「新しい世界と体験」を味合わせてあげたい、という発想から誕生したのよ。しかも不定期に開催されるイベントのコンテストから選抜されただけあって、みんなイケメン揃いだぜ。
あ、クラブで開催されるイベントには、イケてる女子もワンサカ来るので、コレをご覧の諸兄も、気軽に遊びに来ておくれ。新しい愛車(彼女)が見つかるかもよ〜。

みんなイケメン揃いだぜ SFYオフィシャルブログ
このクルマ、見積もってみる?