autoc-one.jp 記事・レポート 特集 東京モーターショー2015 レクサス「RX」、輸入車をターゲットとする高級ラージSUVが登場!【TMS2015】

東京モーターショー2015記事一覧。自動車の祭典、東京モーターショー2015の記事一覧です。東京モーターショー2015で注目された車種やカスタムカー、コンパニオン・キャンギャルなど東京モーターショー2015の華やかな雰囲気を楽しんでください!

モーターショー 2015/11/2 15:28

レクサス「RX」、輸入車をターゲットとする高級ラージSUVが登場!【TMS2015】

レクサス「RX」、輸入車をターゲットとする高級ラージSUVが登場!【TMS2015】

土台の強化で基本性能を大幅向上!

日本ではトヨタ「ハリアー」の車名で販売されていた時期も含めると4代目となる、フルモデルチェンジされたばかりのレクサス『RX』も東京モーターショーに出展されている。

新型 LEXUS RX 450h
新型 LEXUS RX 450h

「ラグジュアリーなラージSUV」というジャンルの先駆けとなったレクサス『RX』だけにそのコンセプトは不変であるが、車の土台となるプラットホームのフロント部分の構造を変えることによるエンジンマウント位置の変更、フロントサスペンションの構造変更および前後サスペンションのセッティングの最適化、バックドアなどの開口部に代表される部分の生産方法も含めたボディ剛性の向上など、入念な作り込みが行われている。

パワートレーンはレクサス「NX」などにも搭載されている2リッター直噴ターボ+6速AT、3.5リッター V6を積むハイブリッドの2つ。特にハイブリッドは3.5リッター V6エンジンが通常のポート噴射と直噴用2つのインジェクターを持つD4-Sを採用するなどの改良を受けており、JC08モード燃費は最良値となるFF車と後輪はモーターで駆動する4WDの標準グレードで18.8㎞/Lという数値を誇る。

細かな改良や安全装備の充実も魅力向上に貢献!

新型 LEXUS RX 450h
新型 LEXUS RX 450h

またレクサス『RX』はレッグスペースの拡大、シートヒーターの採用に代表される装備品の充実化によるリアシートの快適性向上、ミリ波レーダーと単眼カメラからの情報を基に、歩行者も検知する自律児童ブレーキ“プリクラッシュセーフティ”、車線維持をサポートする“レーンキーピングアシスト”、夜間ハイビームを積極的に使う“オートマチックハイビーム”、停止まで対応する先行車追従型の“レーダークルーズコントロール”がセットとなった「レクサスセーフティシステム+」が全グレードに標準装備されることも大きな特徴となっている。

輸入車が主な競合車となるレクサス『RX』だけに、「輸入車にどこまで迫ったか?」という点にも注目したいところだ。

レクサス RX 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

レクサス RX の関連記事

レクサス RXの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

レクサス RX の関連記事をもっと見る

レクサス RX の関連ニュース

レクサス 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/21~2017/9/21

  • レクサス
    RX

    新車価格

    495万円742.5万円

  • レクサス
    NX

    新車価格

    440万円596万円

  • レクサス
    CT

    新車価格

    377万円477万円

[PR] スペシャルスポンサーリンク

主要出展メーカー・ブランド