autoc-one.jp 記事・レポート 編集企画(パーツ・用品) MADE IN JAPANの高品質オイルをリーズナブルな価格で提供! TAKUMIモーターオイルとは何か?【Vol.1】

編集企画(パーツ・用品) 2019/3/19 10:15 AKTジャパン
PR

MADE IN JAPANの高品質オイルをリーズナブルな価格で提供! TAKUMIモーターオイルとは何か?【Vol.1】

Text: 小鮒 康一 Photo: AKTジャパン

ネット通販限定の国産高品質オイル TAKUMIモーターオイル

TAKUMIモーターオイル

最近、ネットなどで「TAKUMIモーターオイル」というものを目にしたことはないだろうか?

こだわりの“MADE IN JAPAN”を掲げ、モータースポーツ界でも愛用者が増加しつづけているこのモーターオイルは、量販店や小売店など実店舗での販売は一切せず、ネット通販のみという流通形態をとっており、その高い品質とリーズナブルな価格で多くのリピーターを抱えるオイルなのだ。

とはいえ、実店舗で販売されないオイルって一体どんなオイルなんだろう? と不安に思う人も多いことだろう。そこで今回はTAKUMIモーターオイルの歴史や実績などを紐解いてみたいと思う。

>>TAKUMIモーターオイルのオフィシャルサイトはコチラ

TAKUMIモーターオイルの使命は「本物をリーズナブルな価格で提供する」こと

TAKUMIモーターオイル

TAKUMIモーターオイルが誕生したのは2010年のこと。若かりし頃はAE86を3台乗り継いだという自他共に認めるクルマ好きの古賀功代表取締役CEOが、自動車輸出を手がける商社に勤務していた頃に、海外における日本製品の可能性と問題点を実感。

厳密に言うと、“MADE IN JAPAN”というブランド力の高さと、それに便乗して流通する日本製品に見せかけたモノ、つまり偽物の問題である。

品質の高さを期待して日本製品を購入したのに、それが偽物の粗悪品であれば購入したユーザーの期待を裏切ることになってしまう。そこで、「本物をリーズナブルな価格で提供する」という明確なビジョンを掲げて誕生したのが、TAKUMIモーターオイルというわけなのだ。

リーズナブルな価格は、流通コスト・中間マージンを徹底的に排除することで実現

TAKUMIモーターオイル
TAKUMIモーターオイル

もちろん、良いものをリーズナブルな価格で提供するということは、言葉にするには容易いことかもしれないが、実現するためには一筋縄でいくものではない。そのため、TAKUMIモーターオイルは、基礎研究を終えている製品については目的を明確にして開発コストの増加を避ける。

最新鋭の工場でオイルを製造することによって納期を短縮し、過剰な在庫を排除する。そして流通経路を整理し中間マージンをカットするといった手法でこのビジョンを実現させている。それが、冒頭に説明した“実店舗で販売されない”という一番の理由なのである。

しかし、いくら国内生産でリーズナブルな価格のモーターオイルといっても、品質が良くなければ元も子もないところ。

従来のハイパフォーマンスオイルというのは、ベースオイルに添加剤をプラスすることで不足している性能を補っており、この添加剤が価格上昇の要因となっていた。

そこでTAKUMIモーターオイルは、ベースオイルの品質を極限まで追求することで、高価な添加剤の使用量を減らしながら必要十分な性能を発揮させることに成功しており、高いパフォーマンスとリーズナブルな価格という相反する部分を実現させることに成功させたのだ。

さらに販売を日本国内だけでなく、海外にも広げることでモーターオイルの大量生産を実現しコストの更なる削減に成功。現在は25ヵ国以上に販売実績があり、日本国外のユーザーからも高い支持を集めているのである。

価格は抑えても品質には妥協しない!それがTAKUMIモーターオイル

TAKUMIモーターオイル
TAKUMIモーターオイル

そして前述したように、流通経路をネット販売に集約することで、余計な中間マージンをカットすることにも成功している。

通常は、メーカーから問屋、そして実店舗での販売というルートを通るため、それぞれの利益が上乗せされてしまうが、メーカー直販とすることで途中で上乗せされる利益分をカット。さらに実店舗も構えないことで店舗の運営費や人件費などもなくすことに成功している。

また、スーパーGTやスーパー耐久などの国内レースやドリフト競技、ラリーやジムカーナなどのモータースポーツはもとより、プロ、セミプロ、レース好きのユーザーへ「スカラシップ制度」を導入しレーサー支援を実施。より過酷な状況での使用によるフィードバックを受け品質の向上に努めている。

このように、あくまでユーザーを第一に、楽しくカーライフが送れるようにという想いで生まれたのがTAKUMIモーターオイルというわけなのだ。

その品質はすでに多くのリピーターを抱えるという事実が物語っている。オイル選びで迷っているユーザーに対してはホームページの問い合わせからアドバイスもしているそうなので、気になる人は質問をしてみてはいかがだろうか?

>>TAKUMIモーターオイルのオフィシャルサイトはコチラ

筆者: 小鮒 康一

Corporate Profile

企業名:株式会社AKTジャパン

郵便番号:331-0812

住所:埼玉県さいたま市北区宮原町3-586 サニクス21A 4F

企業HP:こちら

TAKUMIモーターオイル Info

TAKUMIモーターオイル とは?

TAKUMIモーターオイル(タクミモーターオイル)は、埼玉県に本社を置く株式会社AKTジャパンが展開するオイルブランドの名称である。2010に誕生したTAKUMIモーターオイルは、「本物をリーズナブルに提供する」ことがブランドのビジョン。世界中で人気のあるMADE IN JAPAN製品をリーズナブルな価格で提供し、より多くのクルマを愛する方達に使ってもらい、その性能を体感してもらう。そのビジョンを実現する為にロシアから販売を始めたTAKUMIモーターオイルは瞬く間に世界に広がり、今では世界25カ国以上で愛されているほどのオイルになった。高品質・高性能・そして高いコストパフォーマンス。モータースポーツファンから一般ユーザーまで、あらゆるニーズに答える「本物志向」のモーターオイル、それがTAKUMIモーターオイルなのだ。

<TAKUMIモーターオイルの製品一覧はコチラ> こちら