レクサスの名門エアロアーティストが86やランクル、カムリWS、そして新型GRスープラにも注力!「ARTISAN SPIRITS(アーティシャンスピリッツ)」【Vol.3】

カムリWS、ランクル、86&BRZのボディキットを相次いでリリース

世界最大の自動車パーツ見本市「SEMA SHOW(セマ・ショー)」で、毎年のように最新レクサスのボディキットを発表している「ARTISAN SPIRITS(アーティシャンスピリッツ)」。近年は同ブランドのボディキットを纏った新型車が北米LEXUSのブースで公開されるなど、レクサスとアーティシャンスピリッツには深い結びつきがある。

そのためレクサスのイメージが強いアーティシャンスピリッツだが、2019年は新たな一面を披露。カムリWS、ランドクルーザー(以下ランクル)、86&BRZのボディキットを相次いでリリースしているのだ。

アーティシャンスピリッツのウェブページはこちら

北米での熱気をフィーチャーしたカムリWS用ボディキット

アーティシャンスピリッツ

上記3車種の中で、アーティシャンスピリッツらしい展開といえるのがカムリWSだ。

日本でカムリといえばシニア世代が乗るセダンというイメージが根強いが、北米ではカスタムのベースとして人気だ。トヨタが2007年からナスカーシリーズに参戦し、数々のタイトルを獲得してきたこともあり、パワフルな走りが広く知られてもいる。

アーティシャンスピリッツ

北米にアンテナを張るアーティシャンスピリッツは、その動向に以前から着目。北米仕様のスポーティグレード用ボディキットを北米で販売していた。そしてこの度、カムリのスポーティグレードであるカムリWSが日本で発売されるのに合わせて、北米で脚光を浴びているボディキットを国内向けにリリースしたのだ。

日本の車検にも対応する最低地上高を確保

アーティシャンスピリッツ

アーティシャンスピリッツのカムリWS用ボディキットは、ボディのボトムに装着するアンダータイプのスポーツライン・ブラックレーベルでの展開となる。

アーティシャンスピリッツアーティシャンスピリッツ

フロントアンダースポイラー、サイドアンダースポイラー、リアディフューザーの3点の他、トランクスポイラーやリアルーフスポイラーもラインナップする。フロントは30mm、サイドは30~35mm、リアは50mm最低地上高が下がるが、いずれも車検に対応している。

カムリWS用ボディキットの詳細はこちら

オーバーフェンダー有無のどちらにも対応するランドクルーザー用ボディキット

アーティシャンスピリッツ

ランクルのボディキットもアーティシャンスピリッツの新たな一面を知らしめる仕上がりだ。スタイリッシュでありながら、迫力が増した印象だ。

アーティシャンスピリッツ

その迫力や力強さの度合いをオーバーフェンダーの有無で変化できるのも特筆すべきポイントだ。ボディキットはフロントハーフスポイラー、リアハーフスポイラー、リアゲートスポイラー、オーバーフェンダーをラインナップするが、オーバーフェンダーを追加するか否かの選択が可能となっている。

アーティシャンスピリッツアーティシャンスピリッツ

オーバーフェンダーは前後ともスポイラーの上から被せる仕様で、フロントハーフスポイラーとの一体感を高めるバンパーガーニッシュもセットになっているので、どちらにも対応できるのだ。

ランドクルーザー用ボディキットの詳細はこちら

ありえないコンセプトを具現化した86&BRZ用ボディキット

アーティシャンスピリッツ

86&BRZのボディキットもアーティシャンスピリッツの豊かな発想力を感じさせるフィニッシュだ。

コンセプトは「86&BRZがモデルチェンジしたなら……」。しかも、ポルシェなどの「トヨタではない自動車メーカーがデザインしたら……」という、ありえない設定の上でだ。

アーティシャンスピリッツ

その空想を具現化するために、フルバンパータイプのスポーツラインARS GTで展開。フロントに波を打つようなプレスラインと大胆な開口部を配し、欧州のスポーツカーを彷彿とさせるフェイスに仕上げている。より個性を強めるオーバーフェンダーもラインナップしており、サイドアンダースポイラーはオーバーフェンダーの有無によって異なる2タイプを用意している。

アーティシャンスピリッツアーティシャンスピリッツ

86&BRZでは、その道のスペシャリストとのコラボが実現していることも見逃せない。ウイングはアーティシャンスピリッツのトランクスポイラーを用意する他、ボルテックスとのコラボによって誕生したGTウイングもラインナップ。オーバーフェンダーを装着した場合は純正ウインカーが覆われてしまうが、その難点を克服する専用ウインカーをアベストが開発した。またブリッツによる足回りやターボキットなども組み合わせられており、トータルで86&BRZをカスタマイズしているのだ。

アーティシャンスピリッツアーティシャンスピリッツ

そうして生み出されたアーティシャンスピリッツの86&BRZ用ボディキットは、日本のみならず北米でも注目を集めている。7月に完成したばかりだが、8月時点で早くもセマ・ショーに出展する複数のパーツメーカーから注文が入っているという。

86 & BRZ用ボディキットの詳細はこちら

GRスープラも発表予定! 2019年のセマ・ショーも話題騒然必至!

セマ・ショー開幕目前になって、アーティシャンスピリッツからビッグニュースが飛び込んできた。日本でも発売されたばかりの新型GRスープラに向けたエアロパーツを製作中という。こちらもセマ・ショーでワールドプレミアされる予定になっている。

アーティシャンスピリッツ
アーティシャンスピリッツ

これまでのアーティシャンスピリッツはレクサスとのリンクが大きな関心を集めていたが、2019年のセマ・ショーでは、また違った角度から話題を提供してくれそうだ。

アーティシャンスピリッツのウェブページはこちら

関連車種
  • カムリ
  • 86
  • ランドクルーザー200
  • BRZ
この記事の写真ギャラリーはこちら

アイムの関連記事

Brand Info - アーティシャンスピリッツ

アーティシャンスピリッツ とは?

アーティシャンスピリッツは、レクサスやトヨタを得意とするエアロパーツブランド。走りの性能を犠牲にせず、スタイリッシュでスポーティなエアロスタイルを提案する。レクサスUSAとの繋がりが強く、北米最大のアフターパーツ見本市であるSEMAショーでは、発売されたばかりの車両をベースに新作エアロをお披露目し話題をさらっている。

<お問い合わせ> こちらから

Corporate Profile

企業名:アイム

郵便番号:335-0031

住所:埼玉県戸田市美女木4-18-14

TEL.048-422-4841

企業HP:こちらから