autoc-one.jp 記事・レポート 特集 PR企画 ECLIPSE ULTRA AVN「AVN-ZX02i」驚きの機能を徹底解説! page02

    • クルマでDS編
    • エンターテインメント面におけるイクリプスULTRA AVN「AVN-ZX02i」最大のトピックといえば、やはりニンテンドーDSへの対応だろう。
      そもそも「AVN-ZX02i」は、DVDビデオやCD再生&録音機能、SD&USBメモリ再生、Bluetoothオーディオ再生、iPod/iPhoneのデジタル接続による高音質再生など、完璧といえるほどの幅広いメディア対応を有しているが、なかでもニンテンドーDSとのワイヤレスリンク機能は、格別の感がある。
  • 「AVN-ZX02i」に付属する「クルマでDS」カードをニンテンドーDSに差し込んで、ナビとリンクさせると、様々な操作や情報の検索が行えるようになるのだ。
    特に便利なのが「ナビリモコン」機能だ。こちらを使えば、後席のニンテンドーDSから手書き入力で検索が行えるうえ、見つけた目的地をナビに転送して、ルート案内をスタートさせることができる。いちいちクルマ を止めて目的地検索をしなくても良いのは、とてもありがたい。
    また、「クルマでDS」には、ご当地キャラによる周辺にまつわる「ご当地クイズ」(なんと問題数1万問以上!)や「観光案内」、そして「名産品の紹介」など、走行中にみんなで楽しめる上、子供たちの知育にも役立つ。これぞファミリードライブにはもってこいのアイテム。これで移動時間も、ずいぶんと楽しく過ごせることだろう。
  • iPhone連携編
  • 一方で、圧倒的なユーザー数を誇るiPhoneとの連携機能も充実している。「AVN-ZX02i」には、iPhone用のイクリプスオリジナルアプリがいくつも用意されているが、なかでもユニークなのが「Driview」だ。こちらは、iPhoneカメラからのリアルタイム映像をナビ画面に映し出すもので、目的地の方向や右左折情報も写真にオーバーレイして映し出されるため、ルート案内がとても分かりやすく感じられる。加えて、インカメラに切り換えることもできるため、例えば後席にいる子供の様子を、ナビ画面から確認できるようにもなる。小さな子供を載せてドライブする機会の多いお母さんには、とても嬉しい機能だ。
    このほかにも、降車時に自車位置を記憶、クルマに戻る時に案内してくれる「どこCar」や、スポット情報や交通状況などをみんなと共有できる「TwitDrive」など、様々なアプリが用意されている。こういった次世代ナビ的なリンク機能も「AVN-ZX02i」ならではの魅力といえる。