autoc-one.jp 記事・レポート 編集企画(パーツ・用品) CX-8が持つ優雅なイメージをさらに強調させる DAMDのスタイリングキット5アイテムが遂にリリース!

編集企画(パーツ・用品) 2019/2/22 10:26 DAMD
PR

CX-8が持つ優雅なイメージをさらに強調させる DAMDのスタイリングキット5アイテムが遂にリリース!

関連: マツダ CX-8 Text: 小鮒 康一 Photo: DAMD/松田 タクヤ

ファミリー層にも高い支持を受けるマツダ CX-8を自分だけの一台に仕立てる!

マツダ CX-8 25T L Package 7人/AWD

2017年12月に発売がスタートしたマツダの3列シートSUVであるCX-8。現在のマツダのラインナップには3列シートミニバンが存在しないことから、マツダでは唯一の多人数乗車が可能なRV車という位置づけとなっている。

当初はメーカーとしてもミニバンの代替にはならないと想像していたようだが、蓋を開けてみればミニバンに辟易としていたファミリー層からも高い支持を集め、一躍人気車種となった。

当初はディーゼルエンジンのみのラインナップだったが、2018年の10月には2.5リッターガソリンエンジンとNAエンジン仕様も追加され、これからより一層人気に拍車がかかることは間違いなしだろう。

そんな人気車なだけに、自分のCX-8を他とは違う特別な一台に仕立てたいと思っている人も多いはずだ。そんなユーザーに朗報が飛び込んできた。

あのエアロパーツの老舗、DAMDからCX-8専用のボディキットがリリースされたのである。

DAMDと言えばディーラーオプションにも採用されるほどハイクオリティな製品を生み出しているメーカーだけに、期待が持てるところ。それでは早速各パーツの詳細をチェックしていこう。

>>DAMDのオフィシャルサイトはコチラ

メーカー純正品同等のクオリティを実現した、CX-8用の5つのボディキット

DAMD CX-8

今回リリースされたCX-8用のエアロパーツは、フロントアンダーガーニッシュ、サイドアンダーガーニッシュ、リアアンダーガーニッシュ、ルーフスポイラーの4点のエアロパーツと、リアビューを引き締めるカーボンマフラーカッターの5アイテムだ。

どれも純正のバンパーやスポイラーに装着するタイプなので、あからさまなアフターパーツ感はないものの、明らかに純正とは異なるという、CX-8のキャラクターに合った大人な雰囲気を感じるキットになっている。

フロントアンダーガーニッシュ

DAMD CX-8

フロントアンダーガーニッシュは、力強い存在感を持ちながらも落ち着いた佇まいも併せ持つ、大人のスポーツテイストを実現。

張り出しと抑えどころを明確に使い分け、そのコントラストが協調される左右の部分にイグニッション連動で点灯するLEDアクセサリーランプをセットしている。

CX-8はバンパー部にデイライトを持たないので、明確に純正とは違うということをさり気なくアピールすることができるのだ。

■フロントアンダーガーニッシュ(LED アクセサリーランプ付):98,000円【税別/送料込み】

材質:ABS。表面処理:ブラック/シルバー塗装。

サイドアンダーガーニッシュ

DAMD CX-8

サイドアンダーガーニッシュは、フロントバックの流れを尊重し、シンプルながらエッジの効いたデザインを採用。

シャープな造形美は、CX-8のサイドビューにSUVらしい力強さと気品ある重厚感を与えてくれる。

また、純正のサイド部分では無塗装の樹脂になっているが、DAMDのサイドアンダーガーニッシュはピアノブラックとマットシルバーで塗分け塗装されているため、SUV特有の腰高感を打ち消してくれる効果も併せ持っている。

■サイドアンダーガーニッシュ:108,000円【税別/送料込み】

材質:ABS。表面処理:ブラック/シルバー塗装

リアアンダーガーニッシュ

DAMD CX-8

リアアンダーガーニッシュは、フロントから繋がるデザインを意識しつつ、アンダーボディのボリュームアップとスポーティーさの両立を追求。

センターに流線的な動きを持たせたディフューザー形状を施し、力強い立体感とスピード感を与えてくれる。

純正状態のリアもサイドと同じく無塗装樹脂仕様となっているが、DAMDのリアアンダーガーニッシュを取り付ければ、その部分をカバーできるので視覚的にも低重心感を与えてくれている。

■リアアンダーガーニッシュ:88,000円【税別/送料込み】

材質:ABS。表面処理:ブラック/シルバー塗装。

ルーフスポイラー

DAMD CX-8

ルーフスポイラーは、純正のリアスポイラーにかぶせて装着するタイプのアイテムだが、そのあまりの自然なスタイリングに装着していることを見逃してしまうほどの一体感を実現している。

純正のリアスポイラーは大柄なCX-8には似つかわしくないほど小ぶりな為、このルーフスポイラーを見た後では「DAMDのルーフスポイラーが純正だったらよかったのに…」と思ってしまうほどなのである。

CX-8の伸びやかなルーフラインを、更に際立たせることが可能なアイテムだ。

■ルーフスポイラー:68,000円【税別/送料込み】

材質:FRP。 表面処理:純正色塗装

カーボンマフラーカッター

DAMD CX-8

リアアンダーガーニッシュを装着すると純正マフラーの出口がやや貧弱な印象になってしまう。

そこでオススメなのが、リアビューのボリュームアップと一体感を持たせることが可能となるカーボンマフラーカッターだ。

DAMDのカーボンマフラーカッターは素材にドライカーボンを使用しているので、見た目からしてレーシーな雰囲気抜群。

純正のマフラーにカーボンマフラーカッターをかぶせて、金属製の固定ベルトのねじを締めるだけ、という取り付けの簡単さも嬉しいところ。

■カーボンマフラーカッター:18,000円【税別/送料別】

なお、ここまで紹介したDAMDのCX-8用エアロパーツは全て塗装済みとなっているので、別途塗装費用がかからないのも嬉しいポイントだ。

■商品ページ:http://www.damd.co.jp/products/mazda/cx-8/

>>DAMD Styling Effect CX-8の画像を詳しく見る

エアロパーツのほか、室内の高級感を一気にアップさせる専用のシートカバーも制作中!

DAMD Styling effect CX-8
DAMD CX-8

また、今回取材したDAMD CX-8のデモカーには、試作品のシートカバーが装着されていた。

まだテスト段階とのことだったが、質感やフィッティング感は抜群で、「これがあればLパッケージを選ばなくても良いかも…」と思ってしまうほどの仕上がりだった。(Lパッケージには革シートが装備されている)

シートカバーは室内の印象を大きく変えてくれるアイテムだけに、乗って、触れているだけでも満足感が非常に高いアイテム。こちらのリリースも心待ちにしたい。

DAMDのオフィシャルサイトでは、こららで紹介したCX-8用パーツの詳細をチェックすることができる。これからCX-8の購入を検討している人はもちろん、既にCX-8に乗っている方も、DAMDのオフィシャルサイトでスポーツSUVの新たな世界観を感じてみてはいかがだろうか。

>>DAMDのオフィシャルサイトはコチラ

筆者: 小鮒 康一

Corporate Profile

企業名: 株式会社ダムド

郵便番号:242-0001

住所:神奈川県大和市下鶴間45−1

DAMD公式HP:こちら

DAMD Info

DAMD とは?

DAMD(ダムド)は、1980年代に創業したエクステリア・インテリアパーツメーカーである。「憧れを創ること。違いを創ること。」をキャッチコピーとしており、ダムド独自の感性で創られたエクステリア・インテリアパーツ達はこれまで多くのクルマ好きの心を捉え続け、ファンを増やしてきた。その時代にマッチしたデザインを取り込み、オーナーがもっとクルマを愛せるようにしたい。ダムドは単なるカスタマイズパーツのメーカーに留まらず、クルマに乗る人の”生き方”をもデザインするメーカーと言っても過言ではないだろう。

<DAMD 公式instagramはコチラ> こちら