autoc-one.jp 記事・レポート 特集 PR企画 パナソニックStrada美優ナビを飯田裕子が味わい尽くす

Stradaの機能を味わい尽くす。ロングドライブインプレッション

Panasonic Strada 美優ナビ

関東一のパワースポット「三峯神社」をStradaがご案内

 初めての土地、初めて通る道や感動的な風景に安心して出会えるようになったのはカーナビゲーションシステムによる道案内のおかげだと思う。 そしてこのシステムはドライバーや同乗者に、より優しくそして安心かつ楽しいドライブを支えるものへとますます技術進化している。

  • Panasonic Strada 美優ナビ CN-RX02WD

    CN-RX02WD

 今回は埼玉県の秩父への1DAYドライブ。 この地の思い出を聞かれて「キャンプくらいかしら」と答えた私が向かったのはパワースポットとして多くの人が訪れる山奥の神社。 「可能であればランチはあそこで…」と密かに心に決めている本サイト関係者のグルメガイド付きだった。


 ルート案内はパナソニック最新のカーナビゲーション『ストラーダ 美優(ビュー)Navi CN-RX02WD』。“美しい”に“優しい”と書いて“ビュー”と読む。 名は体を表すということわざがあるけれど、このカーナビにしてこの商品名はピッタリ。 道路標識の表示が頼もしい“安心運転サポート”、渋滞情報を取り入れた“スイテルート案内”、そしてブルーレイを臨場感たっぷりに楽しめる高画質/大容量にこだわったブルーレイ対応エンターテイメント機能を搭載。

それでは往復約300キロの秩父への旅、スタートです!

Stradaとロングドライブへ!

飯田裕子

筆者プロフィール:飯田裕子

OL時代に始めたレース活動をきっかけに、クルマへの興味/関心を深め、フリーの自動車ジャーナリストに転身。 自動車雑誌への執筆や自動車系TV番組出演などから、活動の場を広げ、現在では女性誌および一般誌、新聞、Web、ラジオ番組でのパーソナリティ、TV、トークショーと活躍の場は幅広い。 ドライビングインストラクターとしてのキャリアも長く、自動車メーカーをはじめ、一般企業、保険会社、警視庁などが主催するスクールでの指導にも定評あり。

TEXT:飯田裕子 Photo:島村栄二