autoc-one.jp 記事・レポート 特集 東京モーターショー2015 アルファロメオの本格的スポーツカー「4C」のスパイダーモデル、日本初お披露目【TMS2015】

東京モーターショー2015記事一覧。自動車の祭典、東京モーターショー2015の記事一覧です。東京モーターショー2015で注目された車種やカスタムカー、コンパニオン・キャンギャルなど東京モーターショー2015の華やかな雰囲気を楽しんでください!

モーターショー 2015/10/30 12:26

アルファロメオの本格的スポーツカー「4C」のスパイダーモデル、日本初お披露目【TMS2015】

アルファロメオの本格的スポーツカー「4C」のスパイダーモデル、日本初お披露目【TMS2015】

ファブリック製のソフトトップを装備

FCAジャパンは「東京モーターショー2015」において「アルファロメオ 4C スパイダー」を発表した。昨年デビューした本格的スポーツカー、「4C」のオープンモデルで2015年1月にワールドプレミアされているが、日本では初披露となる。

FCAジャパン株式会社 ポンタス ヘグストロム社長

「4C」はイタリア・モデナのマセラティ工場で生産されるハイパフォーマンスモデル。

手作業で製造されるカーボンファイバー製モノコックシャーシに伝統の排気量“1750”(1742cc)を持つ、最高出力240psを誇る直噴ターボエンジンを搭載。アルファロメオの伝統を感じさせる流麗なボディはシートモールディングコンパウンド(SMC)の複合パネルによって成形されている。「4Cスパイダー」はこの4Cの基本設計を受け継ぎ、ルーフをソフトトップとして「スパイダー」となったもの。ファブリックのソフトトップはホンダ「S660」やライバルとなるロータス「エリーゼ」などと同様に巻き取り式で、専用バッグに収納しトランクに格納することが出来る。

「4C」との差はわずか 魅力的なボディカラーも追加

アルファ ロメオ 4C
アルファ ロメオ 4Cアルファ ロメオ 4C

4Cとの外観上で差異はルーフだけではなく、ヘッドライトが4Cの「バイLEDヘッドライト」から「バイキセノンヘッドライト」に変更されていることが目立つ箇所である。4Cのつぶつぶしたナセルから、フェンダーからの流れをそのまま透明カバーにしたようなヘッドライトとなっているが、基本的には4Cのデザインから大きく変更はされていない。

オープンボディに伴う重量増も軽微で、4Cとの差はわずか10kg。4Cの持つファンなハンドリングや高性能はそのままキープされている。また、ボディカラーに鮮やかなイエローも追加された。

希望小売価格は税込み8,61万8,400円から。

アルファ ロメオ 4Cアルファ ロメオ 4Cアルファ ロメオ 4Cアルファ ロメオ 4Cアルファ ロメオ 4C

アルファ ロメオ 4C 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アルファ ロメオ 4C の関連記事

アルファ ロメオ 4Cの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アルファ ロメオ 4C の関連記事をもっと見る

アルファ ロメオ 4C の関連ニュース

アルファ ロメオ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/21~2017/11/21

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    446万円1,132万円

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    268.9万円330.5万円

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    376.9万円440.6万円

[PR] スペシャルスポンサーリンク

主要出展メーカー・ブランド