autoc-one.jp 記事・レポート 編集企画(パーツ・用品) ハイエースにベストマッチ!アクトのアルミホイール「ZERO BREAK」Vol.1 「FORCE」&「S」

編集企画(パーツ・用品) 2018/8/28 13:14 株式会社アクト
PR

ハイエースにベストマッチ!アクトのアルミホイール「ZERO BREAK」Vol.1 「FORCE」&「S」

世界的に人気のカスタムベース車、トヨタ ハイエースとは?

トヨタ ハイエース

今では数少なくなったキャブオーバータイプのボディを初代から受け継ぐトヨタのハイエース。その登場はなんと1967年のこと。2018年現在で約50年の歴史を持つ、キング・オブ・ワンボックスカーだ。

元々は完全な商用車としてデビューを飾ったハイエースだが、1989年に登場した4代目ハイエース、通称100系より始まった乗用車路線へのイメージチェンジにより、商用車としてだけではなく乗用車としても幅広いユーザーに愛されるようになった。

100系で乗用車路線へのイメージチェンジを成功させたトヨタは、今まで培ったノウハウを全て投入し、全く新しいハイエースを作り出した。それが現行型となる5代目ハイエース、200系ハイエースだ。

限りなくスクエアでありながら、新しい時代を予感させるスタイリッシュなボディは多くのユーザーの心を捉え、これまでに販売された台数は全世界で約633万台にも登る。

ハイエースのカスタムを始めるなら、まずはホイールからがオススメ!

そんな200系ハイエースだが、実はカスタムベースとしても絶大な人気があることをご存知だろうか。外装、足回りなどのエクステリアはもちろん、インテリアにも数えきれないほどのカスタムパーツが存在し、カスタムベースとして無限の可能性を秘めているハイエースは、クルマで個性を主張したいと思っているユーザーにはうってつけのクルマと断言して良いだろう。

では、いざカスタムを始めようとするならどこから始めたら良いのかと迷ってしまう方も多いのではないだろうか。カスタムの第一歩としてオススメのパーツ、それはズバリ「ホイール」だ。

ホイールはボルトオンで交換できるパーツでありながら、クルマのイメージを一気に変える事ができる特徴を持っており、カスタムの第一歩として圧倒的な人気を誇っているカスタムパーツである。

そこで、ハイエース/レジアスエースにはどんなホイールが似合うのかと調べていくうちに、あるホイールメーカーに行きつく事ができた。「ZERO BREAK(ゼロブレイク)」というホイールブランドを掲げ、ハイエース/レジアスエースにマッチする様々な商品を展開するホイールメーカー、その名も「株式会社アクト」である。

ホイールメーカー「AKUT(アクト)」とは?

アクト ゼロブレイク

2006年に創業した株式会社アクト(以下、アクト)は、奈良県に本社を置く自動車用品、アルミホイールの企画・開発・販売を行っている会社である。

アクトが展開する自動車用アロイホイールシリーズ「ZERO BREAK(ゼロブレイク)」は、トヨタ ハイエース、日産 NV350キャラバン、さらに軽自動車にフォーカスを当てた商品展開で、大胆でありながら非常にスタイリッシュなデザインを兼ね備えていることが特徴だ。

ZERO BREAK Brand Concept

カーカスタム・ドレスアップシーンにおいての個性が持つイメージを具現化し、ZERO BREAKに履き替えるだけで車体イメージを次のステージに引き上げる“ZERO BREAKオリジナルの独創的で繊細なデザイン”をブランドコンセプトに、ハイレベル・ハイクオリティーな製品をお客様にご提案致します。

このようなブランドコンセプトを掲げた「ZERO BREAK」シリーズのホイールは、ハイエース/レジアスエース用ホイールのラインナップとして全部で6種類用意されている。「アクト」のアルミホイールを全3回で紹介する本企画の第一段では、「ZERO BREAK」の中でも特に人気が高い「FORCE」と「S」シリーズをご紹介していく。

視線を奪う大胆なコンケーブ ZERO BREAK “FORCE”

アクト ゼロブレイク
アクト ゼロブレイク

リムギリギリまで延びたスポークとエッジの効いたコンケーブデザインがスポーツマインドを刺激する

ZERO BREAK FORCEは近年流行であるコンケーブ(逆反り)した12本スポークが特徴のアルミホイールだ。

ナットホール付近から鋭角に立ち上がるスポークが洗練さと力強さを強調し、そのままリムまで延びるスポークが、実際のサイズ以上の存在感を際立たせている。

ハイエース/レジアスエースをスポーティな雰囲気に仕上げたい方や、GT色の強いエアロパーツとのマッチングもバツグンだ。

サイズラインナップ

インチ:16、17、18、20インチ

リム幅:6.5J~8.5J

オフセット:+38~40

カラーラインナップ:ブラックポリッシュ、ブラックキャンディレッドポリッシュ

パールホワイトポリッシュ※、ピアノブラック※(限定販売)

価格/本:¥33,000~¥61,000

詳細>>ZERO BREAK FORCE 商品ページ

アクト ゼロブレイクアクト ゼロブレイクアクト ゼロブレイクアクト ゼロブレイク

リム深度最上級設計 ZERO BREAK “S”

アクト ゼロブレイク
アクト ゼロブレイク

極限にまで達したディープリムがあなたのハイエースにラグジュアリー感を与える

ZERO BREAK Sは、ハイエース/レジアスエースにとっては定番とも言える深いリムを極限まで追求したアルミホイールだ。

ハイエース/レジアスエース用である20インチ、8.0J +33というサイズでは、なんと80mmにもなる極めて深いリム深度を実現している。ホイールセンターから延びる10本スポークはリムに到達した後そのままリム外周まで立ち上がり、同じく10個からなる台形のアクセントがリム外周でエレガントさを主張する。

ハイエース/レジアスエースで高級感を演出したい方や、力強さを前面に押し出したい方には非常にオススメだ。

サイズラインナップ

インチ:16、17、18、20インチ

リム幅:6.5J~8.0J

オフセット:+33~35

カラーラインナップ:ブラックポリッシュ、パールホワイトポリッシュ

価格/本:¥33,000~¥61,000

詳細>>ZERO BREAK S 商品ページ

アクト ゼロブレイクアクト ゼロブレイクアクト ゼロブレイク

他にも様々なラインナップを用意する AKUT 「ZERO BREAK」シリーズ

アクトが展開するアロイホイールシリーズ「ZERO BREAK」のFORCEとSの詳しい画像を見たいと思う方は「この記事の画像ギャラリーはこちら」より確認できるので確認してほしい。

>>この記事の画像ギャラリーはこちら

次のVol.2では、ラグジュアリーイメージの強い「FANG」と軽量・高剛性なアルミホイール「R」を紹介していく。

■Vol.2 ハイエース/レジアスエースにベストマッチ!アクトのアルミホイール「ZERO BREAK」Vol.2 「FANG」&「R」※coming soon

Corporate Profile

企業名:株式会社アクト
郵便番号:639-2312
住所:奈良県御所市櫛羅171-1
TEL: 074-563-0197
<企業HP>こちら
<会社概要>こちら

ZERO BREAK Info

アロイホイール ZERO BREAKとは?

2006年に創業した株式会社アクト(以下、アクト)は、奈良県に本社を置く自動車用品、アルミホイールの企画・開発・販売を行っている会社である。アクトが展開する自動車用アロイホイールシリーズ「ZERO BREAK(ゼロブレイク)」は、ハイエース、NV350キャラバン、軽自動車にフォーカスを当てた商品展開であり、大胆でスタイリッシュなデザインが特徴のシリーズとなっている。

<ZERO BREAK FORCE 商品ページ> こちら

<ZERO BREAK S 商品ページ> こちら