autoc-one.jp 記事・レポート 編集企画(パーツ・用品) 美しい造形がクルマの魅力をさらに引き出す! MOMOのアルミホイール「RF シリーズ」【 Vol.2】

編集企画(パーツ・用品) 2019/3/26 10:30 株式会社レアーズ
PR

美しい造形がクルマの魅力をさらに引き出す! MOMOのアルミホイール「RF シリーズ」【 Vol.2】

Text: 遠藤 イヅル Photo: MOMO

モータースポーツで活躍した憧れのブランド、MOMO(モモ)のアルミホイール

イタリアが誇るレーシングギアのブランド、MOMO。

運転する喜びをさらに高めるステアリングホイールやシフトノブ、ドライビンググローブなど、高品質で機能性に優れたアイテムは、MOMOが1964年に創業されて以来、モータースポーツの最前線のみならず、世界中の自動車ユーザーに愛され続けている。

この記事を読んでいる読者の中にも、アフターパーツとして装着したことがある人は数え切れないほどいるに違いない。

また、メーカー純正でMOMO製品がチョイスされているクルマは数知れないので、MOMOに特別な思い入れがある人も多いだろう。今も昔も、MOMOはボクらの憧れのブランドなのだ。

>>MOMOのオフィシャルサイトはコチラ

MOMO(モモ)のアルミホイールは伝統の技術と卓越したデザインが織りなす逸品

MOMO RF-01

MOMOは、1970年代からクルマの足元を彩る社外品の公道向け軽合金ホイールの発売を開始している。モダンで美しい意匠は、まさにイタリアンデザインの真骨頂とも言える存在だった。

また、F1マシンやポルシェ935、グループCカーのポルシェ962など、レースシーンの頂点に立つマシンにもMOMOのホイールが装着されており、現在でもモータースポーツでの活躍は目覚ましいものがある。

レース用のMOMOホイールはシンプルかつ美しいデザインを持ち、その印象は鮮烈だ。そしてフェラーリなどの市販モデルにも純正採用されたほか、日本の各メーカーの多くが純正品としてMOMOのアルミホイールをカタログに載せていたことからも、MOMOホイールの高い機能性とブランド性が裏付けられる。

MOMO(モモ)製アルミホイールの最高峰「RFシリーズ」

MOMO RF-01

2019年3月現在、MOMOのアルミホイールには2つの系統があり、その一つがプレミアム・アルミホイールの「RF(ROTARY FORMED) シリーズ」だ。

RFシリーズにはスポーツモデルやスポーツカーに似合う「RF−01」、高性能サルーンをさらに引き立てる「RF-02」、そしてエッジの立ったデザインのクルマにベストチョイスの「RF−03」の3つがラインナップされている。

RFシリーズのホイールサイズは、19/20インチが中心。RF−02は20インチのみの設定となる。各種PCD、インセット、ハブ径を取り揃えており、様々な車種に適合する。

MOMO RF−01

MOMO RF-01

RF−01はフィンが細く彫りが深い星型10本スポークが特徴で、金色の「GB:ゴールデンブロンズ」、グロスブラックの「SGB:スターダストグロッシーブラック」、シルバーの「TI:チタンアイス」の3色を展開している。

ポルシェ 911やボクスター、BMW M3、メルセデス・ベンツ SLなどの高性能スポーツモデルの優雅かつレーシーなスタイルをさらに引き締めて、より魅力的に見せてくれるホイールだ。

RFシリーズの中で最もスポーツイメージが強いデザインとも言える。

MOMO RF−02

MOMO RF-02

テスラやマセラッティ ギブリなど、流麗で美しいフォルムの高性能サルーンには、RF−01のイメージそのままにフィンを増やしてエレガントな雰囲気をも併せ持つRF−02がベストチョイスだ。

カラーは2色で、「MD:マットブラックダイヤモンドカット」「TS:チタンシルバー ブラッシュ仕上げ」が用意される。

特に前者は高品質な黒塗装の一部をカットしてシルバーの色差しが行われており、スポーティさとシックなイメージを高い次元で結びつけている。

MOMO RF−03

MOMO RF-03

そしてRF−03は、RFシリーズ共通のデザインを持ちつつエッジを強調した意匠によって、フォード マスタング、アウディ S4など、シャープなスタイルやディティールのクルマに最高のマッチングを見せるアルミホイールだ。

カラーリングは「SGB:スターダストグロッシーブラック」と「TD:チタンアイスダイヤモンドカット」の2色である。

愛車の高級感を各段にアップさせながら、スポーツイメージもより一層引き上げてくれるデザインはMOMOならでは。

デザインに迷ったらRF−03! と言っても良いほど、汎用性に優れている点も見逃せない。

MOMO(モモ)RFシリーズで「あなたのクルマをより“あなたのクルマらしく”」

MOMO RF-02

RFシリーズに共通するのは、ハイパフォーマンスカーが本来持っている速さ、美しさというイメージをより一層高める“美しいイタリアンデザイン”と、それを実現する色使いやカット、仕上げなどへの強いこだわりだ。

そしてMOMOならではの、モータースポーツでの輝かしい歴史が秘められたアルミホイールを装着する喜びを強く感じられる“嬉しさ”だろう。

美しい造形とバランス感覚、こだわった仕上げを持つMOMOのプレミアム・アルミホイール「RFシリーズ」をチョイスすれば、あなたのクルマはより一層「あなたのクルマらしく」なる。

これこそまさに、MOMOのアルミホイールが目指すキャッチコピー “そして、私のクルマになる。”という意味することそのものなのだ。

>>MOMOのオフィシャルサイトはコチラ

Corporate Profile

企業名:株式会社レアーズ

郵便番号:158-0097

住所:世田谷区用賀2-26-4

企業HP:こちら

MOMO Info

MOMO とは?

MOMO(モモ)は、イタリアの自動車関連製品メーカーである。社名の「モモ」の由来は、創業者モレッティの名と、彼が走っていたモンツァサーキットの名前から付けられている。ステアリング・ホイール・シフトノブなどを主に手掛けており、イタリアならではのデザイン性と性能の高い商品を多くラインアップしており、日本国内でもファンが多い。モモと聞くとステアリングを連想しがちであるが、輸入車用は元より国産車にもマッチするアルミホイールの製造も行っている。モモの製品は自動車メーカーへのOEM供給の実績もあり、性能・耐久性についても折り紙付きのブランドだ。

<MOMOジャパンオフィシャルサイトはコチラ> こちら